カテゴリ一覧

無料でiPadのパスコードを解除する裏ワザ

自宅だとiPhoneよりもiPadという人も多いでしょう。このiPadのセキュリティ機能の1つがパスコードです。万が一に他人の手に渡っても中を見れなくできるのですが、もし忘れてしまった時はどうすればいいのか迷うはずです。そこでiPadのパスコードを解除する裏技を5つ紹介していきます。

Part 1、iPadのパスコードを解除する裏ワザ【無料】

ではiPadのパスコードを解除する裏技を紹介していきましょう。最初は解除ソフトを使わず、Apple純正の機能で対応できる方法を確認します。

方法1:iTunesでiPadパスコードを解除する

ではiPadのパスコードを解除する方法として、iTunesを使ったものを紹介します。この方法のネックとしてはパソコンないとできない点です。

  • PCにiPadを接続してiTunesを起動します。
  • iPadのアイコンをクリックして概要欄にある「iPadを復元」をクリックします。(ここは指紋認証または顔認証でiPadのロックを解除した場合しかできません。)

    iPhoneを復元
  • iTunesで「お使いのiPad“**”を工場出荷状態の設定に戻してもよろしいでしょうか?メデイアやその他のデータをすべて消去されます」が表示されたら、「復元」をクリックします。

ここまで操作すると、iPadのパスコードが解除されています。そしてiTunesバックアップをiPadに復元すればOKです。

方法2:iCloudでiPadパスコードを解除する

iPadを探すが有効になっている場合、iCloudを利用してパスコードの解除ができます。パソコがないにもかかわらず、ウェブサイトにアクセススマホなどがあれば、簡単にiPadのパスコードを解除できます。

  • ステップ1、別のスマホなどのブラウザでiCloud.comにアクセスしてApple IDとパスワードでログインして「iPhoneを探す」を選択します。

    iPhoneを探すでパスコードを解除する
  • ステップ2、次の画面でパスコードの解除をしたいiPhoneのApple IDとパスワードにログインします。

    iPhoneを探すにログインする
  • ステップ3:iPhoneを探すですべてのデバイスを選択して、対象のiPadをクリックして、「iPadの消去」を選択します。

    iPhoneを消去してパスコードを解除する

これでiPadが自動的に初期化されるので、パスコードが解除されます。

方法3:リカバリモードでiPadパスコードを解除する

iTunesやiCloudを使ったiPadのパスコード解除ができないのなら、リカバリーモードから行うといいでしょう。

  • ステップ1.PCにてiTunesを起動させておき、iPadをPCと接続して、以下の手順でリカバリーモードにします。

  • Face ID搭載のiPadの場合

    1、音量を上げる、下げるとボタンを押してすぐに離す

    2、iPadが再起動してリカバリーモードになるまで電源ボタンを押す

    以前のiPad

    1、ホームボタンと電源ボタンを同時に長押し

    2、リカバリーモードに入ったらボタンを離す

    iPad リカバリーモード
  • ステップ2.リカバリーモードに入るとiTunesが自動的にiPadを認識するので、そのさきは以下の通りにします。復元をクリックして、すべてのデータと設定を消去します。

    iPhone 画面ロックを解除

Part 2、プロのソフトでiPadのパスコードを解除する裏ワザ【有料】

次に有料となりますが、プロが使う本格的なソフトでiPadのパスコードを解除する裏技を紹介しておきましょう。この方法を使うメリットとしては、複雑な操作など必要なく、初心者でも手軽に利用できる点です。

パスコード解除ソフト1:Tenorshare 4uKey

Tenorshare 4uKey」iPadのパスコードを解除できるアプリの1つです。わずか数分もあれば完全にiPhone/iPad/iPodのロックを解除できるのがポイントでしょう。ソフトの扱い方もシンプルで、初心者でも迷わずに利用できます。

  • ステップ 1:パスコード解除ソフトをPCにインストールして起動させ、「画面ロックを解除」をクリックします。

    画面ロックを解除
  • ステップ 2: PCとiPadを接続し、開始をクリックします。

    iPhoneをパソコンに接続してパスコードを解除する
  • ステップ 3:ファームウェアのダウンロードをクリックします。

    「iPhoneは使用できません」iPhone ロックを解除する
  • ステップ 4:ダウンロード完了後、「解除開始」をクリックして、iPadのパスコード解除完了まで数分待機してください。

    「iPhoneは使用できません」iPhoneのパスコードを解除する

操作はとても簡単でしょう。解除が完了した後、iPadが再起動してiPad側の画面指示に従って初期設定を行ったら、デバイスを正常に利用できます。

パスコード解除ソフト2:PassFab iPhone Unlocker

もう1つPassFab iPhone Unlockerも紹介しておきます。こちらも有料ですが手軽にiPadのパスコードが解除可能なアプリです。

  • ステップ1:PassFab iPhone UnlockerをPCにインストールして起動します。
  • ステップ2:iPadをPCと接続してPassFab iPhone Unlockerで画面ロックを解除を選択します。
  • ステップ3:開始をクリックして、ガイドに従ってリカバリーモードにします
  • ステップ4:ファームウェアをダウンロードして、ロック解除をクリックします

まとめ

iPadのパスコードを解除する方法についてでした。iPadのセキュリティ機能であるパスコードですが、忘れてしまった場合など解除するのが大変です。そうした時は素直に有料のソフトを使うと便利でしょう。特に画面ロック解除ツールは初心者でも扱いやすいので、おすすめできます。パスコードの解除以外でも利用できるので、とても便利なソフトだと言えるでしょう。

  最終更新日 2021-05-26 / カテゴリ  iPhoneパスコード解除

(クリックしてこの記事へコメント)

(1 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください