iPhone ロック 解除

iPhoneのパスコードを忘れて、初期化したくない場合の対処法

iPhoneのパスコードが分からなくなりました。初期化したくないので、なんとか開く方法はありますか?" iPhone6のパスコードを忘れてしまい、できるだけ初期化はしたくありません。どうしたらいいでしょうか?"

iPhone パスコードを忘れてしまうと、画面ロックが解除できなくて、iPhoneは使用できなくなります。パスコードを思い出せない場合、ユーザーはiPhoneのロックを解除するためにiPhoneを初期化することしか選択できないことがよくあります。本記事では、パスコードを忘れてしまった方向けにiPhoneを初期化せずにロックを解除する方法についてご紹介します。

1.なぜiPhoneのパスコードを忘れたのか?

iPhoneには大きく分けてFace ID搭載モデルとTouch ID搭載モデルの2種類があります。顔(または指紋)を登録すれば、パスコード(数字の組み合わせ)を入力しなくても画面ロックを外すことができるため、多くの方が利用しているのではないでしょうか。

ところが、顔(指紋)認証が上手く行かない場合などには、代替手段として数字によるパスコードの入力が必要です。こうした場面でパスコードが思い出せない場合、基本的にはiPhoneを初期化することによってパスコードをリセットすることになります。

iphone パスコード 忘れた 初期化したくない

2.iPhoneでパスコードを忘れた後、最初にすべきこと

iPhone バックアップを確認する

繰り返しになりますが、パスコードを忘れたらiPhoneを初期化しなければなりません。初期化とは、パスコードのみならずiPhoneのデータ・設定すべてを消去することを意味します。

実は、一旦初期化した後でもこれらのデータを取り戻すことができる方法があります。それは「バックアップの復元」で、過去に一度でもバックアップデータを作成したことがあれば、そこから元通りにすることができます。

ですので、もしパスコードを忘れてしまったら、初期化する前にまずはバックアップデータが存在するかどうか必ず確認しましょう。「バックアップって何?」という方も、iTunesとの同期時やiCloudの利用時などに作成されている可能性があります。探してみると案外古いデータが残っているかもしれません。

3.iPhoneでパスコードの入力が必要になる場合

基本的にはFace ID(Touch ID)を登録していればパスコードを使う機会はないのですが、冒頭でも述べたようにこれらが上手く作動しない場合にはパスコードの入力が必要です。iPhoneで以下の操作を行う場合は、パスワードを入力する必要があります。

  • iPhoneを再起動した後

  • 普段再起動しない方がiOSのアップデート時

  • すべてのコンテンツと設定を消去する

  • パスコード設定を変更またはオフにする

  • 端末がパソコンに接続する

iphone パスコード 忘れた 初期化したくない

4.初期化せずにiPhoneのロックを解除する方法

普通の初期化方法を紹介する前に、少し特殊な方法をご紹介します。iPhoneのパスコードを忘れて、条件に該当する場合は、iPhoneを初期化しなくてもパスコードのロックを解除するが簡単ですので、是非お試しください。

方法1:よく使うパスワードを入力してみる

残念ながらバックアップデータが存在しない場合、初期化の前にご自身が普段よく使うパスワード(4~6桁の数字など)を試してみてください。

例えば、銀行の暗証番号やご自身の誕生日などを入力してみると、案外解除できたりします。ただし、後述するように試行回数には制限がありますので、パスコードの入力は慎重に行いましょう。

方法2:iPhoneのパスコードロックを消去する

これはあらかじめ本体の方で設定が必要なのですが、パスコードを10回間違えることで初期化することもできます。パスコードは何回でも間違えても良いという訳ではなく、5回間違えた時点では、間違ったパスコードを再度入力しないでください。5回以上の場合、iPhoneは対応する制限時間内に使用できなくなります

  • 6回間違えると、1分間の間はiPhoneの操作ができなくなる

  • 7回でも間違えてしまうと、5分間にiPhoneが使用不可になる

  • 8間違えると15分間

  • 9間違えると60分間

  • 10回違えると、iPhoneが無期限使用不可となる

デフォルトではこのようになっていますが、設定から[Face IDとパスコード](または[Touch IDとパスコード])を開き、一番下の[データを消去]という項目をオンにしておくと無期限使用不可の代わりに初期化を行ってくれます。

iphone パスコード 初期化

補足: まだiPhone パスコードを忘れていないという方も、万が一の場合に備えて[データを消去]をオンにしておきましょう。

5.iPhoneでパスコードを忘れてしまっても初期化できる方法

ここからは通常のパスコードなしで、iPhoneを初期化する方法をご紹介します。

方法1:ほかのデバイスからiPhoneを消去する

「iPhoneを探す」がオンの場合、「iPhoneを探す」を利用して遠隔操作でiPhoneを初期化することが可能です。ブラウザでiCloudにアクセスする方法と「探す」アプリを使った方法の二通りがありますが、iPadなどをお持ちの方は後者のほうが手軽です。本記事では、その「探す」アプリでの方法を見ていきます。

  • まず、ほかのiPhone、iPadなどで「探す」アプリを開きます。見当たらない場合はホーム画面の一番最初(左)のページに戻り、「便利ツール」グループの中を探してみてください。

  • すると、自分のApple IDと紐づけられているiOS端末の一覧が表示されます。ここで該当するiPhoneを選択します。

  • 選択したiPhoneに対する操作オプションが表示されます。下にスクロールし、[このデバイスを消去]というところをタップします。

    iphone パスコード 忘れた パソコンがない
  • 「iPhoneを消去しますか?」と出たら[続ける]をタップします。

  • 電話番号の入力を求められますが、ここは無視して[次へ]をタップします。

  • 「メッセージを入力」まで進むと、右上に赤色の字で[消去]と出てきますので、こちらをタップします。

  • 紐づけられたApple IDのパスワードを入力するよう求められます。正しく入力できたら右上の[消去]をタップします。

  • これで、iPhoneのデータが遠隔で消去されます。

    iphone パスコード 忘れた パソコンがない

方法2:パスコード不要でiPhoneのロックを解除する

「iPhoneを探す」がオフの場合、残念ながら上記の方法は無効です。そんな場合でも、Tenorshare 4uKeyを使えばiCloudなしでiPhoneの画面ロックを突破することができます。iCloudよりも簡単で、複雑な操作を必要としないため、万人にオススメできる方法だと言えるでしょう。

Win版ダウンロードボタン Mac版ダウンロードボタン
  • まずはお使いのパソコンに4uKeyをインストールしましょう。自動的にソフトが起動しますので、まず画面中央の[画面ロックを解除]をクリックします。

    iphone パスコード 初期化
  • Lightningケーブルを使ってiPhoneとパソコンを接続して、[開始]ボタンをクリックします。

    iPhone パスコード 解除 開始
  • 次に、パスコードロック解除に適用するファームウェアをダウンロードします。[ダウンロード]ボタンを押します。

    ファームウェアをダウンロード
  • ファームウェアのダウンロードが終わると次のような画面に切り替わります。[解除開始]ボタンを押してください。

    iPhone ロック解除
  • ロック解除にも少し時間がかかります。iPhoneをパソコンに接続したまま、しばらくお待ちください。

    iPhone ロック解除
  • しばらくすると、ロック解除成功の画面に切り替わります。iPhoneで初期設定を行い、パスコード入力なしでホーム画面まで進めることを確認して下さい。

    iPhoneロック解除成功

まとめ

本記事では、iPhone パスコードを忘れてしまった場合に、初期化したくない方に向けて様々な方法をご紹介しました。iPhone パスコードを忘れたら、まずはバックアップデータがあるかどうかご確認ください。初期化方法については「わざと10回パスコードを間違える」「iCloudを利用する」「Tenorshare 4uKeyを利用する」の三つを紹介しましたが、一番オススメなのは最も簡単でどんな条件でも利用できるTenorshare 4uKeyです。パスコード紛失でお困りの際にはTenorshare 4uKeyを是非ご利用ください。

関連記事: iPhone パスコード忘れた時、初期化したい場合のやり方

Win版ダウンロードボタン Mac版ダウンロードボタン

  最終更新日 2021-05-26 / カテゴリ  iPhoneパスコード解除

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください