iPhone ロック 解除

【脱獄必要】iPhone、iPadのアクティベーション ロックを解除する方法

アクティベーションロックは、iPhoneを紛失したり盗難されたりした時でも勝手に操作されないようにiPhoneを保護するためのものです。しかし、最近ではメルカリなどのフリマで中古のiPhoneをお得に入手して使いたい人も多く、以前の持ち主のアクティベーションロックを解除することが必要になる場合もしばしばあります。

本記事では、iPhone アクティベーションロックを解除する方法についていくつかご紹介したいと思います。

1. アクティベーションロックを解除しないと、iPhoneはどうなる?

冒頭でも申し上げた通り、iCloudのアクティベーションロックはiPhone内の個人情報を守るために重要なものです。しかし以前にほかの誰かが使用したiPhoneを譲り受けて使用したい場合、その端末が初期化されていたとしても、元の所有者のアカウントに紐づいたアクティベーションロックが解除されていないとデバイスを使用することができません。

iphone アクティベーション ロック 解除 脱獄

2. iPhoneでアクティベーション ロックを確認する

アクティベーションロックは、「デバイスを探す」がオンになっていると有効になっています。また、初期設定中に「iPhoneをアクティベートします」画面が表示されるとアクティベーションロックがかかっている状態です。

3. 脱獄不要:iPhone、iPadでアクティベーションロックを解除する

方法1:Apple IDとパスワードを入力して、ロック解除する

以前の持ち主のApple IDでサインインし、「設定」→「ユーザー名」→「探す」に移行し、「iPhoneを探す」をオフにするとロックが解除されます。

「iPhoneを探す」をオフにする

方法2:iCloudからアクティベーションロックを解除する

iCloudからアクティベーションロックを解除するには、2つの方法があります。Web上で行う方法と、別のiPhone、iPadなどの端末で「探す」アプリを利用する方法の2つをご紹介します。

場合1:iCloudのWebで行う

  • 「icloud.com/find」にアクセスして以前の持ち主のApple IDでサインインします。

    iphone アクティベーション ロック 解除
  • 「すべてのデバイス」プルダウンから、消去したいアカウントのiPhoneを選択します。

    消去したいアカウントのiPhoneを選択
  • 画面右上に選択したデバイスのポップアップが表示されるので、「iPhoneを消去」を選択してアカウントを削除します。

    iPhoneを消去
  • 次に、「このiPhoneを消去しますか?」画面がポップアップして、確認してから「消去」を選択します。

    このiPhoneを消去しますか?
  • iPhoneを消去してから、「アカウントから削除」をタブします。

    アカウントから削除

場合2:「探す」アプリを利用する場合

  • 別のiPhone、iPadで「探す」アプリを開きます。

  • 「デバイスを探す」から消去したいアカウントのiPhoneを選択します。

  • 画面下部の「このデバイスを消去」を選択してアカウントを削除します。

    iphone アクティベーション ロック 解除
  • 「iPhoneを消去しますか?」提示が表示されたら、「続ける」をタブします。

  • 「電話番号またはメッセージを入力」画面が表示されたら、これらの画面をスキップして、右上隅にある「消去」ボタンをクリックします。

  • Apple IDのパスワードを入力して、もう一度「消去」ボタンをクリックします。

  • しばらくiPhoneが削除されるので、一番下にある「アカウントから削除」項目をクリックします。

    アカウントから削除

4. 脱獄必要:iPhone、iPadのアクティベーションロックを強制解除する

ネットなどで中古のiPhoneを入手した場合、以前の持ち主が全く分からないこともあります。そうした場合、Apple IDやパスワードを使用せずに、アクティベーションロックを強制解除する必要があります。iOSの機能を改変してiPhoneの機能制限を解除するソフトを利用(脱獄)することでアクティベーションロックを避けることができます。しかし、これらの方法は操作が複雑な場合も多く、最悪の場合iPhoneが使用できなくなってしまう可能性もあります。

専門的なアクティベーションロック解除ソフト「Tenorshare 4MeKey」を利用する

Tenorshare 4MeKeyは、アクティベーションロック解除専用のソフトとして、不必要に機能改変をすることなく安全にアクティベーションロック解除ができます。また、このアクティベーションロック解除ソフトは世界中のユーザーから非常に高い成功率や好評を得ているため、安心してご利用いただけます。Tenorshare 4MeKeyは以下のステップでiPhoneを脱獄して、アクティベーションロック解除を行います。

  • コンピューター上でTenorshare 4MeKeyをダウンロードし起動します。WindowsでもMacでも利用可能です。

    iCloud アクティベーション ロック 解除 脱獄
  • 「iCloudアクティベーションロックを解除」機能を選択して、[開始]ボタンをクリックします。

    iCloud アクティベーション ロック 解除 脱獄
  • 注意事項をよくお読みになり、iPhoneをパソコンに接続してください。

    iCloudアクティベーションロック解除の注意事項
  • PCがiPhoneを認識された後、脱獄ツールが自動的にダウンロードします。

    Windowsで脱獄ツールをダウンロード
  • コンピュータにUSBを挿入し、[開始]をクリックして、脱獄環境をUSBに焼き始めます。

    Windowsで脱獄環境を作成
  • 脱獄環境が焼き付けられた後、iPhoneの脱獄が開始されます。

    アクティベーション ロック 解除 脱獄

    補足: WindowsでiPhoneを脱獄する場合は、この記事を参照してください。

  • 脱獄された後、お使いのデバイスの情報を確認して、[解除開始]ボタンをクリックします。

    デバイスの情報を確認
  • しばらくすると、アクティベーションロックがすぐに削除されます。

    アクティベーションロック 解除 成功

注意:以上の方法でiCloudアクティベーションロックを回避すると、電話機能や通信機能が利用できなくなることに注意してください。しかし、新たなApple IDを使って、WiFi経由でApp StoreやiTunesからのアプリダウンロードが可能です。

まとめ

以上、iPhoneのアクティベーションロックを解除する方法についてご紹介しました。元の所有者にコンタクトを取ってAppleIDとパスワードを入力するのは、自分にも相手にとってもとても面倒なことです。そのような時、専用のアクティベーションロック解除ソフト「Tenorshare 4MeKey」を使うと、面倒なく簡単にアクティベーションロックを解除することが可能です。中古のiPhoneの使用を検討されている方がいらっしゃいましたら、この記事の内容を参考にしてみてはいかがでしょうか?

関連記事: iPhoneのアクティベーションロックを確認する方法

  最終更新日 2021-06-17 / カテゴリ  iOSセキュリティ

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください