iPhone ロック 解除

iPhone6/6s アクティベーションロックの解除方法

iPhone6・6Sのアクティベーションロックを解除する方法を紹介します。アクティベーションロックは、iPhoneを探す機能の1つで第三者に情報が見られないようにするものです。Apple IDやパスワードがあれば恐れる必要はありませんが、中古品を購入した場合などは注意しなくてはいけません。解除するのが難しいからです。ではどういった方法でアクティベーションロックが解除できるのでしょうか。

方法1、Tenorshare 4MeKeyーアクティベーションロック解除「100%成功」

iPhone6/6Sでアクティベーションロックの解除をするのなら、4MeKeyを使うのが最も効率の良いものでしょう。提供している会社の信用性も高く、日本語対応していることもあって初心者でも扱いやすいです。それからは特徴や操作方法を紹介します。

サポートされているiOS:
  • 対応OSはiOS12.3~14.2まで。

メリット:
  • 日本語対応していて初心者でも簡単に扱えます。

  • 以前のアカウントが削除されるので、新しく自分のIDで紐づけができます。

デメリット:
  • デバイス脱獄することになるのが必要で、Windowsの場合は脱獄をするのに手間がかかります。

操作方法:
  • ステップ1、PC/Macに4MeKeyをダウンロード、インストールして起動し、iCloudアクティベーションロック解除をクリックして進め、ポップアップ画面で次へをクリックして、デバイスをPC/Macと接続します。

    デバイスをパソコンに接続する - 4MeKey
  • ステップ2、iOSデバイスの脱獄を開始します。

    • 1、Macとの接続が完了したら、脱獄ツールが自動的にダウンロードされるのを待ちます。

      脱獄でアク ティベーションロックを解除する- 4MeKey
    • 2、脱獄ツールのダウンロードが完了したら脱獄開始をクリックします。

      脱獄ツールのダウンロードが完了- 4MeKey
    • 3、ソフト画面の指示に従って、デバイスを先に脱獄します。脱獄完了したら、次へ進みます。

      脱獄完了ー4MeKey
  • ステップ3、デバイスを成功に脱獄してから、4MeKeyの画面でデバイスの情報を確認して「解除開始」をクリックします。

    アク ティベーションロック解除 - 4MeKey
  • ステップ4、しばらくすると、アクティベーションロックの解除が完了です。アクティベーション画面がバイパスして、直接的にデバイスを利用できます。

    アク ティベーションロック解除に成功 - 4MeKey guide

Macをお使いだとほぼ全自動でアクティベーションロックの解除をしてくれます。Windowsのパソコンの場合は脱獄に少し手間がかかっても、ロック解除によく使えます。

方法2、Open My iCloudー人気ツール

iPhone6・6Sのアクティベーションロックを解除する方法としては、iCloudアクティベーションロック解除の人気ツールOpen My iCloudがあります。

アクティベーションロック解除 - Open My iCloud サポートされているiOS:
  • 対応OSはiOS7.05以降。

メリット:
  • 効果的かつ利用しやすいという評判があリます。

  • IMEIコードを使ってiCloudアクティベーションロックを解除することができます。

デメリット:
  • 日本語対応していません。

  • 公式で紹介されている動画が削除されていました。

使用方法:

使い方の詳細は動画で解説されていたのですが、現在アカウントが削除されたことによって動画そのものがありません。そのため詳細な使い方は不明ですが、公式サイトより該当ソフトをダウンロード、起動した後にiPhoneを接続してDFUモードにしてから解除を行う流れでしょう。

方法3、iCloudアンロックサービスーiCloud Unlock Service

次にiCloud Unlock Serviceを紹介しておきます。iPhone6のアクティベーションロックを強制解除するためのサービスです。詳細は以下の通りになります。

アクティベーションロック解除 - iCloud Unlock Service サポートされているiOS:
  • ほぼすべてのiOSデバイスに対応できます。

メリット:
  • オンラインで手続きをします。

  • カスタマーサポートがあります。

デメリット:
  • 日本語対応していません。

  • サービスは19.9ドルから、費用が高い。

使い方:

iCloud Unlock Serviceの公式サイトにアクセスします。そして、IMEIの番号などを入力して、手続きの画面に入るので、料金の支払いをなどを行います。

方法4:Official iPhone Unlockー専門解除ツール

Official iPhone Unlockはアクティベーションロックの強制解除を行う専門家によって遠隔でアカウントを削除してくれるサービスです。専門家が端末のアクティベーションロックを解除してくれるので、安心で利用できます。

アクティベーションロック解除 - Official iPhone Unlock サポートされているiOS:
  • 対応iOSはiOS7以降。

メリット:
  • 専門家による解除なので確率が高い。

  • 脱獄せずにiPhoneのアクティベーションロックを解除します。

  • 非常に人気であり評判の良いウェブサイトです。

デメリット:
  • 担当とメールでやり取りする必要があリます。

  • 日本語対応していません。

  • 19.99ドルからで急ぎだと27.99ドルとなり、高い代金を支払うのが必要です。

使い方:
  • 公式サイトへアクセスし、iCloudアンロックと書かれているところをクリックします。

  • そしてお持ちの携帯電話のモデルを選択し、IMEIまたはシリアル番号を入力します。

  • Unlock nowをクリックして、わずかな手数料をお支払いしてから使えます。

まとめ

iPhone6・6Sのアクティベーションロックを解除する方法でした。Apple IDとパスワードがあれば問題ありませんが、わからない場合は解除ツールを使う必要があります。強制解除する方法は幾つかあるのですが、大抵が日本語対応していません。そんな中でもTenorshare 4MeKeyなら、日本語で利用できるので初心者でも扱いやすいでしょう。また操作も直感的にできるので、迷う必要はありません。

  最終更新日 2021-03-29 / カテゴリ  iOSセキュリティ

(クリックしてこの記事へコメント)

(1 票、平均: 1.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください