iPhone ロック 解除

iPhoneのアクティベーションロックを解除するワザ|5選

iPhoneにアクティベーションロックというものがあります。iPhoneが盗まれた、紛失した際に設定時と同じApple IDでログインしない限り利用制限をかける機能となっています。iPhoneを復元または初期化すると、アクティベーションロックが表示されることがよくあります。今回の記事ではiPhoneのアクティベーションロックを解除する方法をご紹介します。

方法1:Apple IDとパスワードを入力してロック解除する

アクティベーションロックがかかってしまった際にもっとも早く解除する裏ワザはiPhoneの設定時に利用したApple IDとパスワードを入力することになります。しかし、この方法は両方の情報を覚えている場合にのみ有効なため、それ以外のケースでは以下の方法を試す必要があります。

iPhoneアクティベーションロック解除

方法2:iCloud.comからアクティベーションロックを解除する

iPhoneが手元にない場合、または他人から購入したiPhoneがアクティベーションロックで保護されている場合は、自分で行うか、前の所有者に以下の手順を実行するように依頼してください。

  • 別のスマートフォンやPCでiPhone設定時のApple IDで「iCloud.com」にアクセスする

    iPhoneを探す
  • 「iPhoneを探す」を選択する

    iPhoneを探す サインイン
  • 「全てのデバイス」をクリックしてiCloud上から削除したいiPhoneを選択する

    iPhoneを消去
  • 「デバイス(iPhone等)を消去」を選択して、「アカウントから削除」をクリックすれば、デバイスのアクティベーションロックを解除できる。

方法3:Tenorshare 4MeKeyを使って、アクティベーションロックを解除する

Apple IDとパスワードが分からない場合は、iPhoneがアクティベーションできなくなります。特に中古のiPhoneの「探す」がオンになっている時うっかり初期化されてしまったり、パスワードが忘れたりする場合は、使えなくなります。その時Tenorshare 4MeKeyを使えば、確実にアクティベーションロックを解除できるのです。iOS 12からiOS 14までのiPhoneのアクティベーションロックを解除することができます。

  • アクティベーションロック解除ツールをPC/Macにインストールして起動して、「iCloudアクティベーションロックを解除」を選択します。

    iCloud アクティベーション ロック 解除
  • 「iCloudアクティベーションロックを解除」画面に入り、[開始]ボタンをクリックします。

    iCloud アクティベーション ロック 解除
  • アクティベーションロックを解除するには、デバイスを脱獄する必要があるので、iPhoneをパソコンに接続して、iPhoneを認識されたら、脱獄ツールを自動的にダウンロードします。

    Windowsで脱獄ツールをダウンロード
  • 次に、脱獄環境をUSBドライブに書き込みます。コンピュータにUSBを挿入し、[開始]をクリックしてください。

    Windowsで脱獄環境を作成
  • 脱獄ツールの書き込みが完成したら、以下のデバイス脱獄の操作ガイドに従って、iPhoneを脱獄しましょう。

    iPhoneを脱獄

    関連記事: Windows環境でiPhoneを脱獄する方法

  • iPhoneを成功に脱獄したら、以下のような画面が表示されるので、デバイス情報を確認して、[解除開始]ボタンをクリックします。

    デバイスの情報を確認
  • アクティベーションロックの削除がまもなく開始されます。正常に削除できるようになるまでしばらくお待ちください。

    アクティベーションロック 解除 成功

次の動画では、iPhoneのアクティベーションロックを解除する操作手順をわかりやすく解説しています。

方法4:ほかのアクティベーションロック解除ツールを使う

上記のアクティベーションロックツール「4MeKey」以外に、AppleiPhoneunlockDoctorUnlock.netというソフトを使うことでもアクティベーションロックを解除することができます。こちらのサイトではモデルとIMEIという製造番号を入力することで3日以内にアクティベーションロックを解除可能となっています。料金は27ドル(約3,000円)からとなっています。

AppleiPhoneunlock DoctorUnlock.net

Appleサポートに連絡

Apple サポートに連絡して、アクティベーションロックを解除するように依頼することもできます。

  • Appleの問い合わせページにアクセス

    Appleの問い合わせページ
  • 「iPhone」を選択し、「Apple IDおよびiCloud」を選択

    「Apple IDおよびiCloud」を選択
  • 「アクティベーションロックのヘルプ情報」をクリック

    アクティベーションロックのヘルプ情報をクリック
  • 「はい」を選択し、画面の指示通りに進む

最後に

今回の記事ではiPhoneがアクティベーションロックに陥った際の対処方法をご紹介しました。自分でApple IDを把握している場合や、以前の持ち主の協力が得られる場合は簡単に解決できます。Apple IDをお持ちでなく、前の所有者に連絡できない場合は、Tenorshare 4MeKeyでアクティベーションロックを解除するのがお勧めです。それ以外の場合は、iPhoneを再度使用することはできません。

Appleのサポートセンターに問い合わせるという方法もありますが、中古のiPhone・iPad・iPodの場合は、アクティベーションロック解除ツールを活用することをおすすめします。

関連記事: iPhoneのアクティベーションロックを確認する方法

  最終更新日 2021-05-13 / カテゴリ  iOSセキュリティ

(クリックしてこの記事へコメント)

(21 票、平均: 4.8 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください
phone-banner-img