カテゴリ一覧

iPhone/iPadでのピクチャインピクチャのやり方

iOS 14にアップグレードすると、iPhoneまたはiPadにいくつかの新しい機能が追加されます。例えば、ピクチャーインピクチャーは新しい機能の1つです。今回は、ピクチャーインピクチャーの使い方と使用中に発生する問題について説明します。

1.ピクチャインピクチャとは

iOS 14の新機能「ピクチャインピクチャ」は、アプリケーションと互換性がある場合に、マルチタスクウィンドウを切り替えなくても、複数の作業を並行して行うことが可能です。例えば、iPhone・iPadでほかの作業を実行しながら、動画を再生したり、FaceTime通話を利用することが可能です。

ピクチャインピクチャ

2.ピクチャインピクチャに対応のアプリ

ピクチャインピクチャアプリは、ビデオを再生できるほとんどのアプリケーションで使用できます。ほとんどのサードパーティアプリケーションは、まだピクチャインピクチャモードに対応していません。以下は、公式にピクチャインピクチャをサポートするアプリです。

  • Apple TV
  • FaceTime
  • Safari
  • Podcasts
  • iTunes
  • Home
  • YouTube

3.iOS 14でピクチャインピクチャの使い方

Safariなどの互換性のあるアプリでiOSのピクチャインピクチャを使用する方法を紹介します。iPhone・iPadでピクチャインピクチャの操作方法を紹介する前に、まずピクチャインピクチャを有効にしてください。

ピクチャインピクチャを有効にするには

  • まず、ホーム画面の[設定]に移動します。
  • 次に、[一般]に移動します。
  • ピクチャインピクチャを見つけてタップします。
  • 「ピクチャ・イン・ピクチャを自動的に開始」をオンにします。
  • 以上の手順でピクチャ・イン・ピクチャ機能を使用することになります。

    ピクチャインピクチャを有効

ピクチャ・イン・ピクチャのやり方

次に、ピクチャインピクチャー機能の使い方を紹介します。具体的な手順は以下の通り:

  • ピクチャインピクチャに対応するアプリを起動します。
  • Safariでyoutube.comを開き、見たい動画を選択します。
  • YouTUbeで動画を再生した後、右下隅のボタンをクリックして、動画を全画面に視聴します。
  • 画面の左上隅にあるピクチャインピクチャアイコンをタップしたら、動画が小さな窓での再生に切り替わります。
  • ホーム画面でビデオを楽しむことができます。それにビデオを上下左右に移動できます。

次の動画では、ピクチャ・イン・ピクチャの使い方を詳しく紹介しています。ご覧ください

4.ピクチャインピクチャで動画を再生できない場合

ピクチャインピクチャアプリは新機能であり、まだ開発中のため、ユーザーはいくつかのバグを報告しています。例えば、ピクチャインピクチャ再生ができない、YouTubeではピクチャインピクチャを利用できない。

ピクチャインピクチャが使用できない場合は、以下の原因だと思います。

iPhoneのOSがiOS 14になっていない

ピクチャインピクチャが使用できない場合は、まず、お使いのiPhone・iPadが最新バージョンであるかどうかを確認してください。iOS 14でない場合は、デバイスを最新バージョンにアップグレードしてから、ピクチャインピクチャを使用してみてください。

非対応のアプリが使用されている

ピクチャインピクチャは、標準アプリでの再生しか使えません。FaceTimeとブラウザのYouTubeをサポートしていますが、YouTubeアプリには対応していません。

一時的な不具合

すべての状況や操作で問題なく、ピクチャーインピクチャー機能が使用できない場合、iPhoneに一時的な問題がある可能性があります。iPhoneの電源を切り、再起動します。

追加:データを失わずにiOS 14不具合を修正する裏技

iOS 14にアップデートした後、何か不具合が発生したら、Tenorshare ReiBootを使用して、OS システムのすべての問題を解決しましょう。ReiBootは、ワンクリックですぐにiOS 不具合を修正できる修復ツールです。安全でデバイスのデータ損失を引き起こしません。

データを失わずにiOS 不具合を修正するには、以下の手順に従ってください。

Win版ダウンロードボタン Mac版ダウンロードボタン
  • ステップ1:ReiBootをダウンロードしてから、お使いのデバイスをパソコンと接続します。

    Tenorshare ReiBoot iPhoneを修復
  • ステップ2:ホーム画面から、「あらゆるiOSの不具合を解消」ボタンをクリックします。

    あらゆるiOSの不具合を解消
  • ステップ3:次の画面に進み、「修復開始」をクリックします。

    iPhoneの不具合を修復する
  • ステップ4:最新版のiOSのデータが自動的に検出されたら、「ダウンロード」をクリックします。

    ファームウェアをダウンロードする
  • ステップ5:ダウンロードが完成したら、「今すぐ修復」をクリックして、iOSの修復作業が始まります。

    iOS不具合を修復する
  • ステップ6:次のような画面が表示されたら、iPhoneの修復が完了します。

    iOS不具合を解消する

まとめ

以上は、ピクチャインピクチャ機能の使い方と使用中に発生する問題を紹介しています。このツールにはさまざまなエラーや誤動作がありますが、まだ開発中なので、すぐにこれらの問題を修復するでしょう。新しいiOS 14で何か問題が発生した場合は、ぜひTenorshare ReiBootを試してみてください。初心者でも簡単な操作ですべての問題を修正できます。

Win版ダウンロードボタン Mac版ダウンロードボタン

  最終更新日 2020-09-19 / カテゴリ  iOS 14

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください