iOS 12のiPhoneを再起動の繰り返しから復元する方法

  iOS 12にアップデートしたあと、iPhoneが再起動を繰り返してしまう不具合が発生しています。実際にこの問題が起こってしまった場合に復元する方法がないか、お探しの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  このトラブルを解決するために有効な場合がある手段としては、以下の3種類をあげることができます。修理や買い替えのような大きな出費を招く解決手段を選択する前に試してみると良いでしょう。

iOS 12アップデータ後、iPhoneを再起動の繰り返しから復元

対策 1:デバイス設定をリセット

  iOS 12のiPhoneで再起動ループの問題が起こった場合、デバイス設定のリセットを試してみると改善することがあります。

  設定、一般、リセット、すべての設定をリセットの順にタップして、アイフォンが自動的に再起動されるのを待って下さい。。

  この方法は設定はすべてデフォルトの状態に戻ります。ただ、データやメディアまで失われてしまうことはありませんので安心しましょう。

対策 2:iTunesでiPhoneを初期化

  iTunesでiPhoneの初期化を実行してみることにより、iOS 12へアップデートしたあと、再起動を繰り返す問題が解決できる可能性があります。

  ステップ1:最新版のiTunesをインストール&起動させて、USBを使いiPhoneをつなぎます。

  ステップ2:概要、iPhoneを復元の順にクリックし、iPhoneの初期化を実行します。

  この方法を選択するにあたり注意しなければいけないこととして、実行すれば全データが削除されてしまいます。したがって、iTunesでデータのバックアップを取得した上で試みることが大切です。

対策 3:ReiBootでiOS 12のiPhoneを再起動の繰り返しから復元

  iOS修復ソフト「Tenorshare ReiBoot」を使用することにより、iOS 12のiPhoneが再起動を繰り返すトラブルが改善する見込みがあります。iTunesと違って、ReiBootを利用すると、iPhoneのデータを消去せずに再起動の繰り返しから復元することが可能です。操作もシンプルで初心者でも手軽に利用できます。

  ステップ1:ReibootをPCにダウンロード&インストール後、プログラムを起動させてiPhoneとPCをUSBケーブルで接続します。

iPhoneをPCに接続

  ステップ2:画面下部にあるiOSと文字が書かれた電球マークが表示された「あらゆるiOS不具合を解消」ボタンをクリックして、「修復開始」をクリックします。

iPhone 修復

  ステップ3:iPhoneを再起動の繰り返しから復元するためのiOS 12ファームウェアをダウンロードします。

iOS 12 ダウンロード

  ステップ4:修復開始をクリックして、数分後、iPhoneが自動的に再起動したら、デバイスが再起動ループから復旧されたどうかを確認しましょう。

iOS不具合を解消

  修復の進行状況が100%に達するまでは、デバイスの接続を切ったり、デバイスの操作を行ったりするのは控えましょう。

最後に

  このようにiOS 12でiPhoneのバッテリー消費異常が起こったときの対策は複数あります。今まさにトラブルが発生中の方はさっそく試し、まだの方は問題が起こったとき再び今回ご紹介した情報をチェックするか、頭に入れておくと良いでしょう。

  今回ご紹介した、iOS 12のiPhoneが再起動を繰り返してしまう不具合の解決が見込める方法には、全てのデータが消失してしまうものもあります。なるべくリスクのある方法は選択したくないということであれば、取り扱いが簡単な「ReiBoot」を使った方法を実践するのが良いでしょう。

ReiBoot
Tenorshare ReiBoot
あらゆるiPhone不具合を解消・iOS 12トラブルもバッチリ!
  • リカバリモードをワンクリックで起動・解除可能
  • リンゴループや起動障害をはじめ、50種類以上のiOS不具合に対応可能
  • データを消去せずにiPhone・iPad・iPodを様々なフリーズ状態から救出可能

/ Posted by 石原 侑人 to iOS 12 Follow @石原 侑人