iPhoneデータ復元・活用術

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

スマホのホーム画面から一度消えたアプリの戻し方は?復元方法を解説!(iPhone・Android)

スマホのホーム画面から消えたアプリの戻し方をお探しですか?使いたいアプリのアイコンが、突然消えてしまうと不便ですよね。

本記事では、スマホのホーム画面から消えたアプリの戻し方を解説しています。ホーム画面からアプリが消えた場合でも、適切な対処を取れば、iPhone/Android 問わず簡単に復元できる可能性があります。また、アプリ内のデータが消えた時の対処法もご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

Part1.ホーム画面から消えたアプリはどこにある?

ホーム画面からアプリが消えた場合は、ホーム画面上だけで非表示になっている可能性があります。その場合、スマホ自体にはアプリが残っているため、再表示させる設定をすれば、すぐホーム画面に復元できます。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、検索画面で消えたアプリの検索をかけると、ホーム画面に戻せます。

※ホーム画面で「ホーム画面から取り除く」を選択すると、アプリがホーム画面から非表示となります。

  • 手順1: ホーム画面で検索画面を開き、消えたアプリ名を検索する
  • 手順2: 検索結果でヒットしたアプリのアイコンを長押し、ホーム画面の任意の位置で指を離

Androidの場合

Androidのすべてのアプリの一覧から、消えたアプリを移動させると、ホーム画面に戻せます。

※ホーム画面で「アプリを非表示」を選択すると、アプリがホーム画面から非表示となります。

  • 手順1: ホーム画面を下から上にスワイプし「すべてのアプリ」を表示させる
  • 手順2: 対象のアプリのアイコンを長押し、ホーム画面の任意の位置で指を離す

Part2.消えたアプリをホーム画面に戻す方法

アンインストールしたアプリの復元をする場合は、アプリストアで再インストールが必要です。アプリストアで再インストールする場合は、アプリのアイコンは戻っても、アプリ内のデータが消える可能性があります。削除したアプリのデータを復元したい場合は、Part3でご紹介している、データ復元ソフトを利用してみましょう。

iPhoneの場合:「App Store」から再インストール

iPhoneの場合は「App Store」から、削除したアプリの再インストールが可能です。

App Storeを開く>削除したアプリを検索する>対象のアプリ横の雲マークをタップする

Androidの場合:「Google Playストア」から再インストール

Androidの場合は「Google Playストア」から、削除したアプリの再インストールが可能です。

  • 手順1: Google Playストアを開く
  • 手順2: プロフィールアイコン>「アプリとデバイスの管理」>「管理」をタップ
  • 手順3: インストールするアプリを選択し、「インストール」または「有効にする」をタップ

Part3.【追加情報】消えたアプリのデータを復元する方法

アプリを消してしまったことで、アプリ内部のデータが消えた場合でも、データ復元アプリ「UltData for iOS」 を利用すると、削除したアプリの履歴を復活できる可能性があります。

UltData for iOSは、iPhone専用のデータ復元ソフトです。 削除されたアプリのデータを含む、iPhone上の全データが復元対象です。大切なデータを安全・迅速に回復できるため、消えたアプリの戻し方としておすすめの方法です。利用するアプリを誤って削除してしまうケースは、よく発生します。 どうしてもスマホアプリのデータを復活させたい場合は、UltData for iOSを利用できることを覚えておきましょう。

  • UltDataを起動し、「iOSデバイスから復元」を選択します。

    ultdata-iosを使う
  • iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続し、端末を信頼するを選びます。デバイスが検知されると、スキャンするファイルの種類が聞かれるので、スキャンするファイルの種類を選択し、「スキャン」します。

    スキャンします
  • スキャンが完了すると、プレビュー付きで内容を確認できます。復元するのに必要なデータは、パソコンに「保存」することができます。

    データを復元

Part4.消えたアプリの戻し方に関する質問

1. アプリアイコンが消えたiPhoneはどうすればいいですか?

ホーム画面からアプリが消えた場合は、 iPhoneで消えたアプリ名を検索してみましょう。検索がヒットした場合は、アプリのアイコンをスライドすると、ホーム画面に戻せます。検索がヒットしない場合は、アプリの再インストールが必要な可能性があります。

2. アプリを削除してしまったけど、データは残っているのでしょうか?

アプリを削除してしまった場合、基本的にアプリのデータは失われます。消えたアプリデータの戻し方としては、データ復元ソフトがおすすめです。削除したアプリのデータを保持しつつ、アプリを復活できる可能性があります。

最後に

以上、スマホから消えたアプリの戻し方を解説しました。ホーム画面からアプリが消えた場合は、まず、スマホ内にアプリが残っているか確認しましょう。また、削除したアプリのデータを復活できる方法として、UltData for iOS をご紹介しました。高い復元率で安全にアプリが復元できる、おすすめのアプリです。分かりやすい画面で、初心者でも簡単に復元できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事: ホーム画面から削除したアプリを iPhone に戻す方法

安全・強力・iPhoneデータ復元・iOS 18まで対応
  • 初心者にも優しい、失われたデータを安全かつ選択的に復旧
  • iCloudバックアップファイルの抽出・復旧を業界最高水準で実現
  • 連絡先写真動画LINEのメッセージなど、35種類以上のデータが復元・抽出