LINEの便利ワザ

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

LINEの通知音・着信音が鳴らない場合の対処方法【iPhone】

いつの間にかLINEの通知音がならない状態になっていたため、大事なメッセージに気づけなかった、知らないうちに着信があったという経験をお持ちの方、LINEは頻繁に利用するアプリなので通知音がたまにでも鳴らないと不便ですよね。そこでこの記事では、LINEの通知音が鳴らない場合にiPhoneで行える対処方法をご紹介します。

1、LINEの通知音・着信音が鳴らない主な理由

まずは、LINEの通知音・着信音が鳴らない主な理由から見ていきましょう。

1.1、LINEの設定で通知音がならない

LINEの設定で通知音をオフにしていると、メッセージなどの受信時に音がならない状態になります。LINEの設定から通知音がなる状態になっているか確認し、オフである場合はオンに切り替えましょう。

1.2、iPhone自体のサウンド設定に問題がある

LINEの設定以外の問題で通知音が鳴らない場合、iPhone自体のサウンド設定に問題ないか確認しましょう。iPhoneのサウンド設定が消音になっているとLINEの通知音は鳴りません。

1.3、デバイスが消音モードになっている

LINEの通知音がならないと思ったらiPhoneが消音モードになっていたというケースがあります。デバイスの消音モードは意図せずに切り替わってしまうことがありますので、注意しましょう。

1.4、アプリや端末のアップデートに失敗したため、通知音がならない

LINEアプリやiPhoneのアップデート時になんらかのエラーが発生しアップデートが失敗したため、通知音が鳴らないようになってしまったというケースがあります。

2、iPhoneでLINEの通知音がならない場合の対処方法

次は、LINEの通知音が鳴らない場合のiPhoneの対処方法を見ていきましょう。

対処1、LINEの設定で通知音を確認する

まずは、LINEの設定で通知音がオンになっているか確認します。

  • Step1: LINEアプリを起動してホーム画面を開きます。

  • Step2: 歯車アイコンをタップして設定に移ります。

  • Step3: 通知を押します。

  • Step4: 通知と新規メッセージの設定がオンになっているか確認します。

    line 通知音 ならない

追加:

※LINEを開いている場合のみ通知音が鳴らない場合は「アプリ内サウンド」をチェックしましょう。

対処2、iPhoneの設定からLINEのサウンドを許可する

iPhoneの設定からLINEのサウンドを許可しているか確認しましょう。

  • iPhoneのホーム画面から設定をタブします。
  • 設定から通知を選択します。
  • 通知画面の通知スタイルからLINEアプリを選びます。
  • または設定画面を下にスクロールし、LINEアプリを見つけてタブします。
  • LINEの通知画面で「通知を許可」と「サウンド」をオンにします。 line 通知 ならない

対処3、iPhoneが消音モードになっているかを確認する

iPhoneの側面にはスイッチがあります。スイッチ部分にオレンジ色が表示されている状態だと消音モードになっていますので、スイッチを動かしてオレンジ色が隠れるようにしましょう。

line 通知 ならない 消音モード

対処4、LINEトークルームごとの通知設定を確認する

LINEでトークルームごとの通知設定がオフになっていると、通知音が鳴らない問題が生じます。トークルームごとの通知設定を確認してみましょう。

  • トークルームを開いて右上にある「三」のアイコンをタップします。
  • 「通知オン」に斜線が入っている場合は通知音の設定がオフになっているので、「通知オン」をタップして切り替えます。

    line トーク 通知 ならない

対処5、iPhoneで通知の音量レベルを上げる

iPhoneの着信音と通知音の音量を上げてみましょう。

  • 設定からサウンドを開きます。
  • 着信音と通知音の欄で音量バーを移動して音量を大きくします。

対処6、iPhoneが機内モードになっているかを確認する

iPhoneが機内モードになっているとLINEの通知音は鳴りませんので、機内モードの状態を確認しましょう。

  • Step1: 画面を下から上にスワイプしてコントロールセンターを表示します。

  • Step2: 飛行機マークがオレンジ色だと機内モードがオンになっているので、タップして解除します。

    line 通知 ならない 機内モード

対処7、iPhone/LINEアプリを再起動する

iPhoneまたはLINEアプリを再起動すると、LINEの通知音がたまに鳴らない症状が改善される場合があります。再起動のために、LINEアプリをアンインストールして再インストールするとトーク履歴が失われてしまいますので、必ず事前にバックアップを取ってから作業を開始しましょう。

  • LINEアプリを長押しして「Appを削除」をタップします。
  • App StoreからLINEをインストールしてログインします。

    LINE Appを削除

対処8、Appleサポートセンターにお問い合わせする

iPhoneまたはLINEアプリを再起動すると、LINEの通知音がたまに鳴らない症状が改善される場合があります。再起動のために、LINEアプリをアンインストールして再インストールするとトーク履歴が失われてしまいますので、必ず事前にバックアップを取ってから作業を開始しましょう。

重要:事前にLINEバックアップを作成することを忘れないでね!

LINEアプリをアンインストールしたり、iPhoneを修理に出したりする場合は、事前にLINEのバックアップを忘れずにとりましょう。次は、無料でLINEのデータをPCに保存できるiCareFone for LINEについてです。

iCareFone for LINEを使って、無料でLINEのデータをPCに保存する

iCareFone for LINEは無料でLINEのデータをPCに保存できる非常に役立つツールです。iCloudの容量を気にせず自由にLINEデータをPCに保存し、さらに、複数のバックアップが作成できるので安心して大事なトーク履歴を保管できます。

  • Step1: iCareFone for LINE起動して「バックアップ」を選択後、USBケーブルを使ってiPhoneをパソコンに繋げます。

  • Step2: 「今すぐバックアップ」をクリックします。

    今すぐLINE バックアップ

まとめ

LINEの通知音・着信音が鳴らない場合のiPhoneで行える対処法をご紹介しました。いくつかの対処法は実施するとLINEのデータが消えてしまいますので、必ず事前にバックアップを取りましょう。無料でPCにLINEデータをバックアップできるiCareFone for LINEは見やすくて使いやすいインターフェイスを備え、画面の指示に従って操作するだけで簡単にバックアップがとれる非常に使いやすいツールです。

関連記事: iPhone版のLINEのトーク履歴をPCから復元する方法

異なるOSの間で自由にLINE データを移行
  • 無料でLINEデータをPCにバックアップして、バックアップファイルをプレビュー可能
  • AndroidとiOSの間、iOS同士の間、Android同士の間で簡単にLINEトークを転送
  • LINEデータをパソコンに保存して、ストレージの容量を解放
  • LINEのトーク履歴、LINE写真、LINEスタンプなどのデータをバックアップから選択して、iPhoneに復元
  • 最新のiOS 16とiPhone14及びほとんどのAndroidに適用