LINEの便利ワザ

新端末で電話番号を使用して、LINEアカウントとトーク履歴を引き継ぐ方法

機種変更する際に気を付けるべきことの1つとしてLINEの引き継ぎが挙げられます。もし、引き継ぎに失敗してしまうと同じLINE アカウントが使えなかったりトーク履歴が消えたりする可能性がありますので注意しましょう。

LINEの引き継ぎですが、新端末で電話番号変わらないケースと電話番号変更するケースで手順が変わります。そのため、機種変更を完了させる前にLINEの引き継ぎ方法の確認は欠かせません。今回は、新端末で電話番号を使用してLINEを引き継ぐ方法をご紹介します。

電話番号変更なしで、LINEのアカウントとトーク履歴を引き継ぐ方法

通常、電話番号、電子メール、Facebook、またはApple IDを使用してLINE アカウントにログインできます。今回は、電話番号を例にとり、LINEのアカウントとトーク履歴を引き継ぐ方法を紹介します。まずは、新端末で電話番号が変わらない場合の引き継ぎ方法から説明します。

  • 新端末でLINEを起動し、「ログイン」を選択します。

  • 「電話番号でログイン」をタップします。iPhoneでは電話番号、Apple IDとFacebook三つのログイン方法があります。Androidでは、電話番号とFacebook二つのログイン方法があります。

  • 電話番号を入力するとSMSで認証番号が送られてくるので、届いた認証番号を入力します。

  • アカウント名を確認してから「はい、私のアカウントです」を選びます。

  • 事前に登録したLINEのパスワードを入力し「トーク履歴を復元」を押すと引き継ぎが完了します。

    line 引き継ぎ 電話番号変わらない

電話番号を変更して、LINEのアカウントとトーク履歴を引き継ぐ方法

次は電話番号変更した際に、LINEを引継ぎする方法です。

  • 新端末でLINEを起動し「ログイン」>「電話番号でログイン」をタップします。

  • 電話番号を入力し、届いた認証番号を入力します。

  • 「アカウントを引き継ぐ」を選びます。

    line 引き継ぎ 電話番号変更
  • 「以前の電話番号でログイン」または「メールアドレスでログイン」をタップします。

  • 電話番号またはメールアドレスを入力し、続いてパスワードを入れてログインします。

  • 「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」二つ設定をチェックに入れます。

  • 続いて、「トーク履歴を復元」をタブして、「はい、トーク履歴を復元します」からトーク履歴を復元させましょう。

    line 引き継ぎ 電話番号変更

新端末で電話番号を使って、LINEを引き継ぐ前の準備事項

新端末に電話番号を使ってLINEを引き継ぎする際は、旧端末での事前準備が重要となります。LINEの引き継ぎは電話番号なしで出来ないのか疑問に思われた方もいるかもしれません。

現在、Facebookアカウントを利用してのLINEアカウントの作成は出来なくなったため、以前からFacebookアカウントを使ってLINEを利用していた方のみ引き継ぎは電話番号なしで出来ます。

準備1、アカウントの引継ぎを設定する

まずは、アカウントの引き継ぎ設定をオンにします。オンにした後は、36時間以内にアカウントの引き継ぎを完了させましょう。

  • LINEのホーム画面から歯車アイコンをタップします。

  • 設定から「アカウント引き継ぎ」をアブします。

  • 「アカウントを引き継ぐ」の設定をオンにします。

    line アカウントを引き継ぐ

準備2、トーク履歴を事前にバックアップする

iPhoneからiPhone、AndroidからAndroidのように同一のOSであればバックアップしたトーク履歴を新端末で復元できます。

  • 歯車アイコン「設定」から「トーク」を選択します。

  • 「トークのバックアップ」から「今すぐバックアップ」をタップします。

    line トーク 引き継ぎ

準備3、LINEアプリを最新版にアップデートする

LINEのトーク履歴をバックアップまたは復元する前に、お使いのLINEアプリが最新版であるか確認しましょう。古いLINEのバージョンで作成したバックアップは、新端末で復元できない可能性があります。

重要:AndroidからiPhoneへ機種変更して、LINEを引き継ぐ操作方法

通常の方法では、AndroidからiPhoneへLINEのトーク履歴は引き継げません。AndroidからiPhoneへ機種変更したけど、どうしてもLINEのトーク履歴を引き継ぎたい…そんな時に活躍するツールがiCareFone for LINEです。

iCareFone for LINEはLINEデータ移行ツールで、AndroidからiPhoneへ、iPhoneからAndroidへ、AndroidからAndroidへ、iPhoneからiPhoneへのLINEデータ引き継ぎに対応しています。操作の簡単さが特徴で、画面に詳細な操作指示が表示されるため初めての使用でも問題ありません。

  • iCareFone for LINEを起動して、転送元のAndroidと転送先のiPhoneをUSBケーブルを使い、それぞれコンピューターに接続します。

    iCareFone for LINEをダウンロード
  • 「転送」をクリックしして、LINEの転送作業を開始します。

    AndroidからLINEデータを転送
  • Googleドライブのアカウントとパスワードを入力して「ログイン」を押しLINEのバックアップデータを読み込みます。

    Googleドライブ ログイン
  • 転送先のiPhoneでLINEにログイン後、コンピューター画面の「登録済み」をクリックすると転送が開始します。

    LINEがAndroidからiPhoneに転送

まとめ

新端末で電話番号を使用して、LINEを引き継ぐ方法を解説しました。LINEの機能を利用してトーク履歴を引き継ぐ場合は、同じOS間のみのサポートとなります。iCareFone for LINEはAndroidからiPhoneへのLINEデータの引き継ぎをサポートしているため、AndroidからiPhoneへ機種変更しても不自由なくLINEデータを移行できるので重宝するでしょう。

関連記事: 機種変更した後に、LINEの引き継ぎが失敗した場合の対処方法

異なるOSの間で自由にLINE データを移行
  • 無料でLINEデータをPCにバックアップして、バックアップファイルをプレビュー可能
  • AndroidとiOSの間、iOS同士の間、Android同士の間で簡単にLINEトークを転送
  • LINEデータをパソコンに保存して、ストレージの容量を解放
  • LINEのトーク履歴、LINE写真、LINEスタンプなどのデータをバックアップから選択して、iPhoneに復元
  • 最新のiOSとiPhone13及びほとんどのAndroidに適用

  最終更新日 2022-05-13 / カテゴリ  LINE

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください