LINEの便利ワザ

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【LINE】通知「新着メッセージがあります」で内容を表示されない時の解決策

LINEの通知で「新着メッセージがあります」と表示されるのはなぜでしょうか?

LINE 「新着メッセージがあります」と表示される

今まではLINEの内容が表示されていたのに、急に「新着メッセージがあります」の表示になると困りますよね。

本記事では、LINEで「新着メッセージがあります」が表示される要因と対処法について、分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

Part1.「新着メッセージがあります」って何?

LINEの通知には、メッセージ内容が表示される通知と、表示されない通知が存在します。

メッセージ内容が表示されない通知は、LINEが届くと「新着メッセージがあります」と表示されます。

しかし、これまではLINEのメッセージ内容が表示されていたのに、急に「新着メッセージがあります」と通知される場合があります。

LINEのロック画面にメッセージを表示したいのに、なぜ表示が変わってしまったのでしょうか?

次のPart2で、原因を確認していきましょう。

Part2.LINE通知メッセージが表示されない原因は?

原因1.パスコードを設定している

LINEでパスコードを設定していると、LINEの通知メッセージは表示されない仕様です。

元々パスコードを設定しておらず、後からパスコードを登録した場合は、そのタイミングでLINEの通知が「新着メッセージがあります」に変更されます。

原因2.LINEアプリの不具合

パスコードを設定していない場合は、LINEの不具合が影響している可能性もあります。

LINEだけに関わらず、不具合で一部の表示が変わってしまうケースは珍しくありません。

原因3.LINEのキャッシュが溜まっている

LINEのキャッシュが溜まっていると、「新着メッセージがあります」と表示される場合があります。

キャッシュは、アプリの動作を軽くするために、端末に一時保存されるデータです。

キャッシュが溜まると端末のデータを圧迫し、アプリの表示に影響を与える可能性があります。

原因4.不安定な通信環境

LINEの設定が問題ない場合は、通信環境が不安定な可能性があります。

電波が悪い時や、通信速度が落ちている時に、LINEの通知メッセージが表示されないことがあります。

Part3.ロック画面でLINEメッセージを表示したい際の対処法

1.LINEと端末の通知設定を確認する

LINEの設定では、通知にメッセージを表示する設定になっているか確認しましょう。

端末の設定では、LINEか通知を受け取る設定になっているか確認しましょう。

LINEの設定確認

ホームの設定>通知>メッセージ内容を表示をONにする

LINEの設定 メッセージ内容を表示

端末の設定確認

設定>通知>LINE>通知を許可をONにする

端末の設定 メッセージ内容を表示

2.LINEトークごとの通知設定を確認する

LINEの通知を受け取る設定をしても、トークの通知がOFFだと正常に通知を受け取れません。LINEを開き、トークごとの通知設定を確認しましょう。

トークルームの「三」>通知をオンにする

LINEトークごとの通知設定

3.端末を再起動する

端末を再起動すると内部の接続がリセットされ、「新着メッセージがあります」の表示が解消する可能性があります。

一度電源をOFFにしてから、再度ONにしてみましょう。

  • Step1. iPhoneの電源ボタンと音量ボタン(上)を同時に長押しする
  • Step2. iPhoneの電源オフ画面が表示されたら、電源を落とす
  • Step3. iPhoneの電源ボタンを押して再起動する

4.LINEアプリを最新版に更新する

LINEを最新版に更新すると安定した動作がサポートされ、LINEの通知が正常に届く可能性があります。

Appで「LINE」を検索しタップ>アップデートボタンが表示されていたらタップ

LINEアプリをアップデート

5.LINEキャッシュを削除する

LINEのキャッシュを削除するとアプリの動作が軽くなり、通知が改善する可能性があります。

ホームの設定>トーク>データの削除をタップ

LINEキャッシュを削除

6.パスコードを削除する

LINEのロック画面にメッセージ内容を表示したい場合は、パスコードの解除が必要です。

パスコードを設定している場合は、以下の手順で解除しましょう。

ホームの設定>プライバシー管理>パスコードロックをOFFにする

LINEパスコードを削除

Part4.追加:LINEデータを簡単に転送する裏ワザ

ここでは、LINEのデータを簡単に転送する裏ワザをご紹介します。

iCareFone for LINEは専門的なデータ管理ソフトです。OSやデータの制限を受けず、すべてのデバイス間で、簡単にデータが転送できます。

転送以外にも、LINEのバックアップやトークの復元機能も搭載されています。

容量制限なしで、必要なデータだけバックアップすることもできる、おすすめのソフトです。

操作手順は以下の通りです。

  • iCareFone for LINEをPCにダウンロードして起動します。初めてデバイスを認識するので、デバイスで画面ロックを解除して、「信頼」をタブします。

    iCareFone for LINEをダウンロード
  • 転送元のAndroidと転送先のiPhoneをUSBケーブルを介して、コンピュータに接続します。そして、[転送]ボタンをクリックします。

    AndroidからLINEデータを転送
  • お使いのAndroid端末でLINEデータをバックアップしてから、LINEへのアクセスを許可するには、iCareFone for LINEの真ん中のQRコードをスキャンします。

    LINEへのアクセスを許可
  • Googleドライブのアカウントとパスワードを入力して、Googleアカウントにログインします。Googleアカウントにログイン後、LINEバックアップの読み取りを開始します。

    Googleドライブ ログイン
  • iPhoneでLINEにログインしてから、画面の[登録済み]をクリックします。これでLINEデータがすぐにAndroidからiPhoneに転送されます。

    LINEがAndroidからiPhoneに転送

まとめ

以上、LINEで「新着メッセージがあります 」と通知される要因と対処方法を解説しました。

様々な設定が関係している可能性があるため、一つずつ設定を確認してみてください。

また、LINEのデータを簡単に転送できるアプリとして、iCareFone for LINEをご紹介しました。標準では対応できない転送にも対応しているため、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事: AndroidでLINEを開かないと通知が来ない?原因とその解決方法を紹介する

異なるOSの間で自由にLINE データを移行
  • 無料でLINEデータをPCにバックアップして、バックアップファイルをプレビュー可能
  • AndroidとiOSの間、iOS同士の間、Android同士の間で簡単にLINEトークを転送
  • LINEデータをパソコンに保存して、ストレージの容量を解放
  • LINEのトーク履歴、LINE写真、LINEスタンプなどのデータをバックアップから選択して、iPhoneに復元
  • 最新のiOS 18ベータとiPhone15及びほとんどのAndroidに適用