LINEの便利ワザ

LINEが「読み込み中」のまま動かない場合の解決策

LINEが「読み込み中」のまま進まないという不具合が発生するケースをご存じでしょうか。日常的に使用しているLINEが急に使えなくなると大変に困ります。今回は、LINEが「読み込み中」のまま終わらない場合の対処方法をご紹介します。

line 読み込み中

1、機種変更した後、LINEのアイコンは読み込み中のまま動かない場合

まずは、iPhoneやAndroidの機種変更後にLINEが読み込み中のまま動かないケースの対処法から見ていきましょう。

1.1、「LINE」アプリを強制終了する

LINEの読み込み中が機種変更して発生した場合は、最初にアプリの強制終了を試します。

iPhoneの場合

  • 素早くホームボタンを2回押してAppスイッチャーを表示してLINE画面を下から上にスワイプします。

    LINE 強制終了

Androidの場合

  • タスクボタンを長押ししてLINE画面を上にスワイプします。

    Android LINE 強制終了

1.2、端末を再起動する

LINEの読み込み中が終わらない時は機種変更して新しくなった機種を再起動してみましょう。再起動方法は機種により異なります。

iPhoneの場合

  • iPhone X以降: サイドボタンと音量調節ボタンのどちらかを同時に長押しします。
  • iPhone SE (第2世代)、6、7、8: サイドボタンを長押しします。

Androidの場合

  • Galaxyシリーズ: 電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押しします。
  • AQUOSシリーズ: 電源ボタンを長押しします。

1.3、「LINE」アプリをアンインストールする

LINEアプリをアンインストールして、LINEのアイコンは読み込み中のまま動かない問題が改善される場合があります。アンインストールするとトークは消えてしまうので、LINEを再インストール後にトーク履歴をバックアップから復元します。

iPhoneの場合

  • LINEアプリのアイコンを長押しして、左上に表示される「×」を押します。

    LINE アンインストール

Androidの場合

  • 「設定」➡「アプリ」➡「LINE」➡「削除」の順に操作します。

1.4、機内モードのオン・オフを切り替えて試す

LINEアプリが読み込み中のまま進まない時は、機内モードの設定を変更してみます。

iPhoneの画面を下から上にスワイプしてコントロールセンターを表示し、機内モードのオンオフを切り替えます。

Androidの画面を上から下にスワイプしてクイック設定パネルを表示し、機内モードの設定を切り替えます。

2、トーク履歴の引き継ぎ中に、LINEがずっと読み込み中で進まない場合

トーク履歴引き継ぎ時の「おかえりなさい」の画面から読み込み中で進まない際の対処法です。

2.1、ネットワークの接続環境を確認する

ネットワークの接続環境が不安定だとLINEがおかえりなさいの画面で読み込み中になる原因となります。ネットワークの接続環境を確認し、Wi-Fiを利用している場合はオンオフを切り替えてみましょう。

2.2、お使いの端末のメモリを解放する

端末のメモリに十分な空き容量が無い場合は、不要な画像や動画、アプリを削除しましょう。端末のメモリの容量を確認する方法は次の通りです。

iPhone「設定」から「一般」そして「iPhoneストレージ」をタップします。

Androidの「設定」から「ストレージ」を開きます。

2.3、PCからLINEのトーク履歴を直接iPhoneに移行する

iCareFone for LINEのバックアップと復元機能を使いLINEのトーク履歴をPCからiPhoneに移行することで、LINE引き継ぎ時におかえりなさいの画面で読み込み中になり進まない現象を防止できます。

iCareFone for LINEは、使いやすいUIデザインとシンプルな操作が特徴のLINEデータ転送に特化した専門ツールです。世界中のユーザーに高く評価されており、高機能かつ安全でパソコンに苦手な方も使えるように設計されています。

  • iCareFone for LINEを起動してiPhoneをパソコンに接続します。

    LINE バックアップを選択
  • 「今すぐバックアップ」を押してLINEデータをパソコンにバックアップします。

    今すぐLINE バックアップ
  • 「表示&復元」からバックアップデータを選択して「iOSに復元」をクリックします。

    LINE データをiOSに復元
  • 復元するiPhoneをパソコンに接続して「今すぐ復元」を押します。

    今すぐLINE 復元

3、LINEが読み込み中のまま、メッセージの画面から終わらない場合

LINEが読み込み中のまま、メッセージの画面から終わらない場合の対処法です。

3.1、LINEのキャッシュデータを削除する

LINEが読み込み中で進まないなら、LINEのキャッシュデータを削除してみましょう。

iPhoneの場合

  • LINEアプリの「設定」➡「トーク」をタップします。

  • 「データの削除」からキャッシュデータを選択して「選択したデータを削除」を押します。

    iPhone キャッシュデータ 削除

Androidの場合

  • 「設定」➡「アプリ」をタップします。

  • 「LINE」➡「ストレージ」➡「キャッシュを消去」とタップします。

    Android キャッシュデータ 削除

3.2、LINEのバージョンにを最新版にアップデートする

LINEのバージョンを最新にすると、読み込み中から進まない不具合が直る場合があります。

iPhoneの場合

  • App storeを開き右上の人型アイコンをタップします。

  • LINEの右側に表示される「アップデート」を押します。

    iPhone LINE アップデート

Androidの場合

  • 「Playストア」を開き左上のメニューボタンをタップします。

  • 「マイアプリ&ゲーム」から「アップデート」を選びLINEの右側に表示される「更新」を押します。

    Android LINE アップデート

3.3、お使いの端末を最新バージョンに更新する

LINEが読み込み中のまま、メッセージが送信できない場合は、デバイスのシステムが古すぎる可能性があります。端末のOSを最新バージョンに更新してみましょう。

iPhoneの場合

  • iPhoneのホームから「設定」➡「一般」をタブします。

  • 「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

  • 最新のiOSバージョンを確認して、「ダウンロードしてインストール」をクリックします。

  • ネットワークの安定性をチェックして、「インストール」を押します。

    iPhone アップデート

Androidの場合

  • Androidのホームが面から「設定」をタブします。

  • 「端末情報」➡「ソフトウェア更新」をタップします。

  • 「今すぐ更新」から「インストール」を押します。

    Android アップデート

最後に

LINEが「読み込み中」のまま動かない場合の解決策を見てきました。LINEのトーク履歴を復元する最中に読み込み中から進まなくなった場合は、iCareFone for LINEを使うことで解決できます。iCareFone for LINEは、複数のバックアップデータを作成でき、復元時は必要なデータだけを選択できる機能が付いています。LINEの引き継ぎでデータ読み込み中の時間を短縮できるメリットもあります。

関連記事: Androidで「LINEが繰り返し停止しています」と表示された場合の原因と解決方法

異なるOSの間で自由にLINE データを移行
  • 無料でLINEデータをPCにバックアップして、バックアップファイルをプレビュー可能
  • AndroidとiOSの間、iOS同士の間、Android同士の間で簡単にLINEトークを転送
  • LINEデータをパソコンに保存して、ストレージの容量を解放
  • LINEのトーク履歴、LINE写真、LINEスタンプなどのデータをバックアップから選択して、iPhoneに復元
  • 最新のiOSとiPhone13及びほとんどのAndroidに適用

  最終更新日 2022-04-27 / カテゴリ  LINE

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください