LINEの便利ワザ

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

メールでLINEを自動転送の設定方法!スマホにも対応

あるアカウントに届いたLINEを、別のアカウントに自動転送する方法はないでしょうか?"

LINEは日々のコミュニケーションに欠かせないツールですが、浮気調査や子どもの保護のために、LINEを自動転送したいユーザーも多いです。

本記事では、LINEを自動転送できるか?についてや、具体的な転送方法を詳しく解説しています。LINEで転送を設定したい方は、ぜひ参考にしてください。

▶︎Part1.ラインは自動転送できるのか?

現時点では、LINEのトークやアルバムを、リアルタイムで自動転送する機能はありません。しかし、LINEのメッセージを手動で転送し、他のトークやサービスに送る設定は可能です。

LINEの転送オプションを利用することで、送り先を指定して、さまざまな場所へメッセージを共有することができます。

Tips:

ガラケーの場合は、ラインにメッセージが届いたタイミングでメールに通知を送る、自動転送に近い機能を利用できます。

Part2.スマホでLINEトークをリアルタイムで転送する方法

スマホでLINEトークを転送する際は、すべてのメッセージをまとめて転送する方法と、特定のメッセージのみを転送する方法があります。転送先には、他のトークルームや外部のアプリなどを、自由に選択できます。以下では、Gmailを介してLINEを転送する手順をご紹介しています。

方法1:Gmailを介して、LINEトークを転送する【すべてのメッセージ】

Gmailを介して、LINEトークルームの全てのメッセージを転送する手順は、以下の通りです。

  • Step1: 転送したいLINEのトークルームを開き、画面右上のメニューボタン(三本線)をタップします。

  • Step2: 「設定」>「トーク履歴を送信」をタップします。

  • Gmailを介して、LINEトークを転送する
  • Step3: 転送方法の選択画面でGmailを選択し、送信します。

  • Gmailを介して、LINEトークを転送する

方法2:Gmailを介して、LINEトークを転送する【特定のメッセージだけ】

Gmailを介して、LINEトークルームの一部のメッセージを転送する手順は、以下の通りです。

  • Step1: 転送したいLINEのメッセージを長押し、「転送」を選択します。

  • Gmailを介して、LINEトークを転送する
  • Step2: 転送するメッセージを選択し、「転送」をタップします。

  • Gmailを介して、LINEトークを転送する
  • Step3: 送信先で「他のアプリ」を選択し、Gmailを選択して送信します。 

  • LINEアプリのキャッシュを削除する

Part3.LINEトーク履歴を自動転送する際の注意点 

・LINEの転送機能で、メールを送った痕跡を削除する

LINEトークを転送すると、リアルタイムで送信履歴が残ります。転送したことを相手に知られたくない場合は、メールの送信フォルダなどから、送信履歴を削除することをおすすめします。

・不正アクセスで違法になる可能性がある

相手のLINEのパスワードやIDを使って他のデバイスでアクセスするなどの行為は、不正アクセスとみなされる可能性があります。夫婦間や親子間であっても同様で、場合によっては処罰の対象になるケースもあります。

・プライバシーを侵害する

他人のスマホを勝手に調べる行為は、プライバシーの侵害になり、法的なトラブルを引き起こす可能性があります。

このようなリスクを避けるため、浮気調査を行う際は合法的な手段を選び、必要に応じて専門家に相談することをお勧めします。

・信用をなくす可能性がある

スマホを勝手にチェックすることは、相手との信頼関係に深刻な影響を与えるかもしれません。

たとえ身内であっても、この行為は相手のプライバシーを侵害するものであり、どのような理由であったとしても、相手から強い不信感を抱かれる可能性が高まります。

追加:確実にLINEデータをバックアップする裏ワザ- iCareFone for LINE

どうしてもスマホを確認する必要があるけど、ゆっくり時間が取れない‥という方もいると思います。そのような時は、パソコンにLINEデータをバックアップしておけば、後からゆっくり確認できます。iCareFone for LINEは、LINE専用のデータ管理ソフトです。 すべてのトーク履歴を、安全かつ迅速にバックアップし、確実に PCへ保存できます。

  • 【LINEトーク履歴を同OS・異OS間移行】AndroidとiOSの間でLINEトーク履歴を自由に移行できる。
  • 【LINEを無料・無制限にバックアップ&復元】バックアップファイルからiOS/AndroidへLINEトーク履歴を復元できる。
  • 14日以上のLINEトーク履歴を移行】異なるOS間で14日以上のLINEトーク履歴を移行できる。
   
  • [バックアップ]機能を選択する

    iCareFone for LINEを実行し、二番目の[バックアップ]機能を選択して、お使いのデバイスをPCに接続します。

    line バックアップ
  • LINEバックアップへのアクセスを許可

    AndroidでLINEアプリを開き、プログラム真ん中のQRコードをスキャンします。そして、認証コードを入力して、承諾をもらえます。

    LINEバックアップへのアクセスを許可
  • LINEバックアップをダウンロード

    Googleアカウントにログインした後、プログラムはLINEバックアップを自動的に認識し、LINEバックアップをダウンロードします。

    LINEバックアップをダウンロード
  • LINEがPCにバックアップ

    LINEバックアップをダウンロードしてから、LINEバックアップがパソコンに保存されます。次のような画面が表示されたら、LINEデータがPCにバックアップされました。

    LINEがPCにバックアップ

まとめ

以上、LINEで自動転送ができるか?についてや、具体的な転送方法を解説しました。

LINEをリアルタイムで自動転送する機能はありませんが、手動でならLINEを転送する設定ができます。 また、後からゆっくりトーク履歴を確認したい場合は、iCareFone for LINE の利用がおすすめです。 すべてのトーク履歴を、安全かつ迅速にバックアップ・保存できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事: 「LINEにアクセスできません」とエラーが表示された原因と対処法

異なるOSの間で自由にLINE データを移行
  • 無料でLINEデータをPCにバックアップして、バックアップファイルをプレビュー可能
  • AndroidとiOSの間、iOS同士の間、Android同士の間で簡単にLINEトークを転送
  • LINEデータをパソコンに保存して、ストレージの容量を解放
  • LINEのトーク履歴、LINE写真、LINEスタンプなどのデータをバックアップから選択して、iPhoneに復元
  • 最新のiOS 18ベータとiPhone15及びほとんどのAndroidに適用