iOS写真の活用法

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【一本充分!】iPhoneからパソコンに動画を送る方法【Windows/Mac】

iPhoneを使うとキレイな写真や動画が簡単に撮影できますが、たくさんの写真や動画はiPhoneのストレージを圧迫しがちです。そうなるとiPhoneの動作が遅くなったり、追加のアプリのインストールができなかったり…といった不都合が発生してしまいます。そんなことにならないように、この記事では、iPhoneからパソコンに写真や動画を送る方法をご紹介しています。また、便利なツールもご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

Part1:iPhoneの動画をパソコンに取り込む方法一覧表

この記事で、紹介された7つの方法で一覧表を以下の通りです。

方法 対応OS メリット デメリット
メール Windows・Mac

デバイス関係なく動画転送できる

ツールやアプリの設定が不要

容量が大きい動画転送不可
iCloud Windows・Mac

iCloud内にデータを保存しておける

容量の大きい動画も転送できる

容量上限5GB
iCareFone Windows・Mac

高速・簡単に動画転送できる

一括/選択的に転送できる

データのバックアップ・復元機能もある

/
USBケーブル Windows 大量の動画を一括転送でき ケーブルの準備が必要
フォトアプリ Windows

操作が容易

インストール不要

大量動画の転送は面倒くさい
iCloud写真 Mac 簡単な同期できる 容量上限を達すると、追加料金が必要
Air Drop Mac インストール不要

Apple製品のみ利用可能

大量の動画がある場合、転送に時間がかかる

Part2: iPhoneからパソコンに動画を送る【Windows・Mac対応】

ではさっそく、iPhoneからパソコンに動画を送る方法を3つご紹介します。どの方法もWindows・Mac両方に対応していますので、どなたでも実施いただけますよ。

方法1:メールを使ってiPhoneからパソコンに動画や写真を送る

ここではGmailを使った送り方をご紹介しますが、お好きなメールソフトで同様に送ることができますよ。

  • 手順1:iPhoneでGmailアプリを起動します。Gmail画面右下の「鉛筆」マークをタップし、新規メール作成画面を開きます。

  • 手順2:パソコンに送りたい写真や動画をタップして選択した後、メール作成画面右上の 青色の「紙飛行機」ボタンをタップすると、メールが送信されます。

  • 手順3:送信先のパソコンで同様にGmailを起動します。iPhoneから送信したメールを開き、添付されている写真・動画データにマウスカーソルを重ねます。

  • 手順4:表示されたメニューより「ダウンロード」を選択し、お好きな場所に保存すれば操作完了です。

  • メール iPhoneからパソコンに動画や写真を送る

方法2:iCloudでiPhoneの動画をWindows/Macに取り込む

 2つ目はiCloudを使って動画を送る方法をご紹介します。iCloudのバックアップ機能を利用した方法になりますね。

  • 手順1:iPhoneで「設定」アプリを起動します。「iCloud」→「写真」へとタップして進みます。「iCloud写真」の右側のスイッチをタップしてON状態(緑色)にします。ON状態だとiPhoneの写真や動画データが自動的にiCloudにアップロードされます。

  • 手順2:つづいてパソコンでiCloud.comにアクセスします。 iCloud.comの画面で「写真」アイコンをクリックします。 iCloudにアップロードされた写真が表示されるので、パソコンに送りたい写真をクリックで選択し、画面上部の「ダウンロード」をクリックすれば操作完了です。

  • ※注意点:iCloudへのアップロードには時間がかかる場合があります。

方法3:iCareFoneでiPhoneからパソコンに動画を送る

こちらでは、iCareFoneというiPhone·iPadのデータ管理ソフトを使用してパソコンへの動画転送のやり方についてご紹介しています。iCareFoneはiOSデバイスのデータ管理全般に活用できるツールで、もちろんiPad/iPodにも対応しています。写真や音楽などのデータ転送に加え、無料バックアップや復元にも対応しているので便利ですよ!

  • 高速高画質:写真の転送は高速で、写真のサイズと画質も変わらない
  • 安全:iPhone内のデータを紛失しない 
  • 自由:プレビュー&選択&管理ができて、必要な写真だけを選択できる
  • 多種類:写真だけでなく、音楽、ビデオ、連絡先、SMS、アプリデータ、メモなども転送できる
  • 双方向:iOSデバイスとPC/Mac間の写真などのデータ転送を実現する 
  • 操作簡単:初心者にも簡単に使える 
  • iCareFoneを起動して、お使いのiOSデバイスをPC/Macに接続します。

    iCareFone ファイル管理をクリック- iCareFoneのガイド

    「ファイル管理」>「ビデオ」の順に進み、PC/Macに転送したいビデオを選んで、「エクスポート」をクリックします。「フォルダの参照」ダイアログが表示されますので、そこでビデオの保存先を指定して、「OK」をクリックします。

    iPhone ビデオをパソコンに保存 - iCareFoneのガイド
  • これで、ビデオの転送が開始されます。処理が完了した旨の確認が出たら、「保存先を開く」か「OK」を選択しましょう。

    iPhone ビデオの転送が完了 - iCareFoneのガイド

Part3:iPhoneの動画をパソコンに取り込む【Windows対応】

ここでは、Windows環境に対応した動画の取り込み方法をご紹介します。どれもお手軽に実施できるので、Windowsユーザーの方はぜひお試しください。

方法1:USBケーブルでiPhoneの動画をWindowsに転送する

iPhone用のLightningケーブルを使えば、iPhoneとパソコンを直結してデータ転送が行なえますよ。

  • 手順1:パソコンを起動し、LightningケーブルでiPhoneと接続します。 iPhoneの画面に「このデバイスへのアクセスを許可しますか?」といった旨のメッセージが表示された場合は「許可する」をタップします。

  • 手順2:PCでエクスプローラーを開き、デバイスとドライブ一覧より「Apple iPhone」を右クリックし「画像とビデオのインポート」を選択します。

  • 手順3:一部をインポートするか全部をインポートするか選択します。画面右下の「インポート」をクリックして暫く待つと、インポート完了です。

  • USBケーブルでiPhoneの動画をWindowsに転送する

関連記事: 【2024最新】iPhoneからUSBメモリに写真を移す対策

方法2:フォトアプリ経由でiPhoneからPCに動画を送る

Windowsに付属するフォトアプリを使えば、iPhoneから直接パソコンに動画を転送することもできます。

  • 手順1:iPhoneとPCをケーブルで繋ぎ、Windowsスタートメニューから「フォト」アプリを起動します。

  • 手順2:アプリ画面右上メニューにインポートという項目があるので、クリックします。

  • 手順3:「フォルダから」「USBデバイスから」という選択項目が表れるので「USBデバイスから」を選択します。

  • 手順4:写真や動画一覧が表示されるので、取り込みたい動画をクリックして「選択した項目のインポート」を選択すればインポート完了です。

  • 「フォト」アプリ iPhon 動画 パソコンに移行

Part4: iPhoneの動画をMACに転送する【MAC対応】

最後に、Mac環境に対応した動画の取り込み方法をご紹介します。Macユーザーの方向けにも便利な方法が用意されていますので、ぜひお試しください。

方法1:「iCloud写真」でiPhone動画をダウンロードする

WindowsのiCloud同様、ケーブル接続不要でお手軽にダウンロードが可能です。

  • 手順1:はじめに、iPhoneの「設定」アプリを開きます。 「iCloud」→「写真」へとタップして進み、「iCloud写真」をタップしてON状態(緑色)にします。

  • 手順2:つづいて、MacのAppleメニューより「システム設定」または「システム環境設定」をクリックして選択します。 表示画面で「Apple ID」をクリックします。 画面が切り替わるので、サイドバーから「iCloud」→「写真」へとクリックして進みます。

  • 手順3:アップロード完了した写真が表示されるので、お好きな写真をクリックして選択した後、ダウンロードボタンを押せば転送完了です。

方法2:AirDropを利用してiPhoneの動画をMacに転送する

  • 手順1:iPhoneとMacのAirDropをオンにする

  • 手順2:iPhoneから送信したい動画を選ぶ

  • 手順3:AirDropで共有画面から,転送したいMacを選択

  • AirDrop iPhoneの動画をMacに転送する

まとめ

この記事では、iPhone等のスマホで撮影した写真や動画をWindowsやMacに送る方法をご紹介いたしました。メールを使った方法やケーブルで接続する方法など、様々なやり方があることがお分かりいただけたかと思います。中でもiCareFoneというiPhone動画管理ソフトを使ったやり方は簡単操作で写真や動画の転送ができるのでオススメです。動画のバックアップや復元にも対応しているので、この機会にぜひご活用くださいね。

関連記事: iPhone 動画を再生できない場合の原因と対処方法

iOSとPC/Macの間で自由にデータを整理・転送
  • 無料かつ迅速でiOSデータをPC/Macにバックアップ可能
  • バックアップデータをプレビューし、必要なデータを選択的に復元可能
  • iTunesを使わずにiOSデバイスとPC/Macの間で音楽、写真、ビデオ、連絡先を無制限に転送
  • iPhone/iPad/iPod Touchに音楽、写真、ビデオなどデータを追加、整理、削除
  • 複数の画像をHEICからJPGに数秒で変換可能・iPhone画面をPCと自由に共有