iPhone写真・活用術

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【4選】GoogleドライブからiPhoneに複数の写真をダウンロードする方法

Googleドライブは、クラウドストレージソリューションを提供する非常に便利なアプリケーションです。Googleドライブを使用すると、異なるオペレーティングシステムの複数のデバイス間で、写真を含むあらゆる種類のデータを共有、保存、同期することができます。GoogleドライブからiPhoneに写真をダウンロードしたいけど、どうやってダウンロードすればいいかわからないということもあるでしょう。この記事では、GoogleドライブからiPhoneに複数の写真をダウンロードについて、さまざまな方法を紹介します。ぜひご参考ください!

方法1: ファイルアプリを使用してGoogleドライブから写真をiPhoneに保存する

Appleは、ユーザーがFilesアプリからGoogle Driveの設定にアクセスできるようにしています。Filesアプリを使用すると、基本的にはDropbox、iCloud、Google Drive、およびiOSデバイスのストレージなど、複数のクラウドストレージスペースに保存されているファイルにアクセスできます。Filesアプリを使ってGoogleドライブからiPhoneに複数の写真をダウンロードする方法は以下の通りです。

1.Google Driveに保存されているファイルにアクセスする場合は、最初にFilesアプリでGoogle Driveを有効にする必要があります。ファイルアプリを起動し、画面下部の参照ボタンをタップします。

2.画面の右上隅から、「オプション」ボタンをタップし、ドロップダウンメニューから「編集」をタップします。タップ完了して続行します。

ファイルアプリでGoogleドライブから写真を保存

3.写真をダウンロードするには、ファイルアプリでGoogleドライブをタップします。その後、画面右上隅の「オプション」ボタンをタップします。

4.写真の前にあるチェックボックスをチェックして、ダウンロードしたい写真を選択します。

5.ダウンロードが完了したら、画面左下隅の共有ボタンをタップします。その後、「画像を保存」をタップします。

方法2:Googleドライブアプリを使用してGoogleドライブの画像をiPhoneに保存する

Google Driveアプリを使用して、Googleドライブの写真をiPhoneに取得することもできます。以下の手順に従って、Googleドライブアプリを使ってGoogleドライブからiPhoneに画像を保存する方法は以下の通りです。

1.「App Store」からGoogleドライブアプリをiPhoneにインストールし、開きます。

2.正しいログイン情報を入力してGoogleアカウントにログインします。

3.ダウンロードしたい画像を探し、その横にある3つのドットのアイコンをタップします。

4.その後、「次のアプリケーションで開く」をタップし、「ファイルに保存」を選択し、「保存」をタップする前に、ダウンロードした写真を保存する場所を選択します。

GoogleドライブアプリでGoogleドライブから写真を保存

以上の手順を完了すると、Googleドライブからすべての写真をiPhoneにダウンロードできます。

方法3:Googleフォトアプリを介して GoogleドライブからiPhoneに写真をダウンロードする

Google Driveアプリを使用して、Googleドライブの写真をiPhoneに取得することもできます。以下の手順に従って、Googleドライブアプリを使ってGoogleドライブからiPhoneに画像を保存する方法は以下の通りです。

1.Googleフォトを開き、検索バーの横にある3本の水平線が付いたアイコンをクリックします。

2.メニューで、[ 設定 ]オプションを選択します。

3.[ Googleドライブから写真とビデオを同期 ]オプションの横にあるトグルタブをクリックしてオンにします。

4.グーグルフォトを開き、ダウンロードしたい写真を選択します。

5.画面の上部に、正方形で囲まれた上向きの矢印に似たアイコンが表示されます。それをタップします。

6.画面の下部に表示される「保存」オプションをタップします。

写真がGoogleドライブからGoogleフォトに同期されたので、iPhoneのカメラアルバムにダウンロードするのは非常に簡単です。

方法4:パソコンでGoogleドライブからiPhoneに写真を保存する

Googleドライブから写真をiPhoneに転送するには、パソコンで操作できます。パソコンでGoogleドライブの写真をiPhoneに保存する方法は以下の通りです。

ステップ1. Googleドライブから写真をPCにダウンロードする

1.パソコンを開き、任意のウェブブラウザからhttps://drive.google.com/に移動します。

2.ダウンロードしたい写真を選択します。

3.選択したら、画像を保存するzipファイルの場所を指定します。

4.その後、zipファイル内のファイルをパソコンにダウンロードできます。

Googleドライブから写真をPCにダウンロード

ステップ2. iCareFoneを使用してPCからiPhoneに写真をインポートする

Googleドライブから必要な写真がパソコンに保存する場合、それをiPhoneに転送するツールが必要です。そのためには、Tenorshare iCareFoneというツールがあります。これは、簡単にパソコンからiPhoneに写真をエクスポートするために使用できる究極のツールです。このスマート転送ソフトウェアを使用して、パソコンを介してGoogleドライブからiPhoneに写真を転送する方法は以下の通りです。

   
  • コンピューターにTenorshare iCareFoneをインストールし、起動し、デバイスをコンピューターに接続します。

  • メインインターフェースから「管理」を選択します。

    /iPhone 写真管理
  • 表示されているファイルタイプから、「写真」をクリックして次に進みます。

    iPhone 写真選択
  • ダウンロードしたい写真を選択し、「インポート」をクリックします。

    iPhone 写真インポート

選択した写真は、コンピューター経由でGoogleドライブからiPhoneに転送されます。

まとめ

Googleドライブに保存されている写真にアクセスし、iPhoneに写真を転送したい場合、上記で紹介した方法でGoogleドライブからiPhoneに写真をダウンロードすることができます。また、パソコンからiPhoneに写真を転送したい場合、Tenorshare iCareFoneを利用することができます。iCareFoneは、効果的かつ安全にGoogleドライブからiPhoneに写真を転送することができます。

関連記事: LINEの保存期間を過ぎた写真は復元する方法

iPhoneデータ転送に最適・iOS 18ベータ対応
  • 無料でiPhone/iPad/iPodで必要なデータを一括バックアップ、選択したデータだけもバックアップ可能
  • iTunesを使わずにiOSデバイスとPC/Macの間で音楽、写真、ビデオ、連絡先、SMSを無制限に転送
  • iPhone/iPad/iPod Touchに音楽、写真、ビデオなどデータを追加、整理、削除
  • 現在のデータを消去せずにファイルを選択的に復元可能
  • 複数の画像をHEICからJPGに数秒で変換可能