SDカードの写真をiPhoneに移す3つの方法

  デジタルカメラを利用して写真を撮影する場合、SDカードに保存するケースが多いです。この写真をiPhoneに移すためにはどうすれば良いのか頭を悩ませる人も少なくありません。そこでSDカードの写真をiPhoneに移す方法を3つ紹介します。

SDカードの写真をiPhoneに移す

・iTunesを使う方法

  SDカードからiPhoneへ画像や写真を移すにはiTunesを使った方法があります。そのための事前準備としてSDカードをパソコンに差し込んで、データをコピーしておきましょう。

  コピーする場所はどこでも良いですが、わかりやすい場所を指定しておくと後々便利です。

  Step1、パソコンにインストールされているiTunesを起動します。設定の欄を確認して自動同期をしない欄にチェックがついているかどうかを確認してください。チェックがついていない場合はチェックをつけておきます。

  Step2、パソコンにiPhoneを接続します。

  Step3、iTunesのデバイスからiPhoneを選択して、右上にある写真をクリックしましょう。

  Step4、写真の共有元がSDカードからデータをコピーしたものになっているかを確認してから、選択したフォルダにチェックを入れましょう。

  Step5、転送する画像があるフォルダを選択してから、右下にある適用で終了です。

・iCloudを使う方法

  SDカードからiPhoneの画像や写真を写すにはiCloudを利用するのも方法の1つでしょう。この場合も事前にSDカードから移す写真データをパソコンにコピーしておいてください。

  Step1、パソコンからiCloudのウェブサイトに接続しましょう。

  Step2、転送したい写真をパソコンからiCloudにアップロードします。

  Step3、Macの場合はエクスプローラーの左上にあるiCloudフォトを選択し、写真を追加をクリックしましょう。

  Step4、写真の選択画面になるので必要なものを選択してOKをクリックします。

  Step5、次にiPhoneから写真をタップをします。

  Step6、画面右下にあるアルバムから自分のフォトストリームを続けて選択すると、先程アップロードした写真がダウンロードできます。

・iCareFoneを使う方法

  写真の転送アプリである『Tenorshare iCareFone』を利用するのもおすすめです。このケースでもSDカードから写真や画像をiPhoneへパソコン転送をして移すのが前提になります。

  Step1、iPhoneとパソコンをUSBで接続します。

デバイスをPCに接続する

  Step2、インストールしたiCareFoneを起動させてトップ画面からファイルの管理、写真と進めてください。

iPhone 写真管理

  Step3、次に「追加」を選択すると接続しているパソコンの写真が表示されますので、iPhoneに入れたい写真が保存されているフォルダを開きます。転送する画像がチェックできたら「開く」をクリックして終了です。

iPhone 写真を追加
最後に

  SDカードからiPhoneに写真や画像を移す3つの方法を紹介しましたが、最もおすすめしたいのは「iCareFone」を使ったものになります。他の方法よりも手軽でデータを損なうリスクが低いのが理由です。

iCareFone
Tenorshare iCareFone
iPhoneデータ転送に最適・iOS 12まで対応
  • iPhoneやiPadの音楽、写真、ビデオ、連絡先などデータを手軽にPC/Macへ転送
  • iPhone/iPad/iPod Touchに音楽、写真、ビデオなどデータを追加、整理、削除
  • iPhoneデータの一括バックアップは勿論、選択したデータだけをバックアップすることも可能
  • iPhoneからPC/Macへ、PC/MacからiPhoneへのデータ転送がより簡単に!

/ Posted by 山崎 あずさ to iPhone写真 Follow @山崎 あずさ