当ウェブサイトでは、クッキーを使用しております。当サイトを継続してご利用いただくには、クッキーの使用を承認する必要があります。クッキーポリシー
同意して閉じる

iOS 11にアップデートして、iPhoneの消えたメッセージ履歴を復元する3つの方法

  iPhone X/8(Plus)/7/7 Plus/SE/6/6 Plus/6s/6s Plus/5sが最新のiOS 11へアップデートした後で、不意にメッセージ履歴が消えました。重要なsmsやimessage履歴を勝手に消えて、悩んでいます。

  本文はiPhoneデータ復元ソフト『Tenorshare UltData』を使って失われたメッセージをiPhoneに復元する方法を紹介します。

iCloudバグアップからアイホンの消したメッセージを復元

  iCloudを利用して、アイホン 7/7 Plus /6s/6 Plus/6/5s/SEがバクアップします。iCloudから、メッセージを復元します。

  ステップ1:iCloudにログインします。

  「Apple ID」と「パスワード」を入力して、「サインイン」をタップします。

  ステップ2:iCloudバックアップを選択します。

  復元したいiCloudバックアップのメッセージを選択して、「次へ」をタップと進みます。

復元したいメッセージを選択

  ステップ3:メッセージをプレビューして、復旧します。

メッセージを復旧

iTunesバグアップから削除したiPhoneのメッセージを復活

  iTunesが使って、バックアップもできます。iPhone 7/7 Plus /6s/6 Plus/6/5s/SEのメッセージを復活方法を以下でご覧ください。

  手順は下通りです。

  ステップ1:iPhoneをパソコンに接続→「Tenorshare UltData」をダウンロード、インストール、起動→iTunesバックアップを選択します。

  ステップ2: iPhoneデータをスキャン・検索します。

  この部分は 通話履歴・連絡先・メッセージ・メモ・写真などを示して、復元したいメッセージを選んで復旧します。

  ステップ3:メッセージをプレビューして、復活します。

メッセージを復活

iOSデバイスからiPhone紛失したSMSメッセージを復旧

  バクアップないの場合に、iPhone本体を利用して、メッセージを復旧できます。 操作を以下通りです。

  ステップ1:「iOSデバイスから直接復元」を選択します。

iPhoneをPCに接続し、「Tenorshare UltData」に入る

  ステップ2:iPhoneデータをスキャンします。

  iPhone中のファイルが通話履歴・連絡先・メッセージ・メモ・写真・Safariなど削除したデータと既存したデータによって、示します。

消えたiPhoneファイルをスキャン

  ステップ3:iPhone 7/7Plus /6s/6Plus/6/5s/SE/5/4s/4ファイルをプレビューと進み、復元します。

  プレビューしたファイルが左にタープによってならんで、復旧したいファイルを選びます。「全てのデータ」または「ただ削除したデータ」を自分の場合に選択します。

消えたiPhoneメッセージを復元

  また、メッセージだけでなく、通話履歴・連絡先・メッセージ・メモ・写真・Safari・WhatsApp・ビデオなどのデータを復旧できます。

最後に

  iOS 11にアップデートして、iPhoneの消えたメッセージ履歴を復元できます。ご参考になれば、何よりです。今日も最後読んで頂いてありがとうございます。

UltData
Tenorshare UltData
安全・強力 信頼できるiOSデータ復元ソフト

  初心者にも優しい、iOSデバイス、またはiTunes・iCloudバックアップから連絡先・写真・動画・SMSメッセージなど、20種類以上のデータを確実に復旧可能。

/ Posted by 山崎 あずさ to iOS 11 Follow @山崎 あずさ