GPS位置情報変更・偽装

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【2024最新攻略】ポケストップの場所や地図を効率的に検索できる裏ワザ【iPhone/Android対応】

ポケストップの場所を検索できるアプリがあると便利ですよね。ポケモンGOにはモンスターボールやきのみ、回復アイテムなどを取得できるポケストップがありますが、初めての場所や特定の地域ではポケストップを歩きながら探すことが難しい場合があります。そこで、この記事ではポケモンGOをプレイする前にポケストップの場所や地図を検索するアプリをご紹介します。

パート1、ポケストップの場所を探す方法

ポケストップを探す方法を2つ解説しています。

方法1:マップツールで検索する

ポケストップの場所を検索できるマップツールが色々あります。マップツールによって精度や使い方は異なりますが、自分で歩き回ることなくポケモンGOのポケストップの場所がわかる方法です。

ポケストップGO(https://pokestop.link/)

ポケストップGO

近くのポケストップを検索したり、指定した場所の付近を表示したりできます。ウェブブラウザでのサービスとなっており、無料で利用できます。時々、メンテナンスされていて使えないこともありますので、ご注意ください。ポケストップGOにログインすると、マップにポケストップを追加できるようになります。

Ingress Intel Map (https://intel.ingress.com/intel)

ポケストップ場所検索

ポケモンGOと同じくNiantic社が開発する位置情報ゲームINGRESSにはポータルと呼ばれる現実世界の重要地点があります。このポータルの位置はIngress Intel Mapで確認することができ、ポータルはポケストップと連動している可能性がかなり高いです。ただし、Ingress Intel Mapを使うにはIngressのユーザー登録が必要ですので、事前に登録しておきましょう。

方法2:自分で地図を用意してみる

マップツールを使ってポケストップの場所を検索したら、自分で地図を作っておくと役立ちます。ポケモンGOをプレイしながら歩いている時に検索したポケストップの場所を確認していると時間がかかりますが、事前に自分で地図を作成しておくとスムーズに周れます。

パート2、ポケストップの地図を検索できるアプリをご紹介

次は、ポケストップの地図を検索できるアプリを3つ解説します。

アプリ1、脱獄なし自宅でもポケストップの地図を検索できる裏技

iPhoneやAndroidの位置情報を変更できるアプリTenorshare iAnyGoを使うと自宅にいながらポケストップの場所を検索したり、ポケストップを回したりできます。スマホの位置情報を瞬時に変更できるテレポートだけではなく、自動歩行やジョイスティック機能もついています。他のアプリとは違い、iPhoneやAndroidの位置情報を移動させている状態でポケモンGOを開いてポケストップを地図から見つけられるアプリなので、ポケストップがあると聞いていたけれど無かったなんてことがありません。

ポケストップの場所を検索する方法順を詳しく説明していますね。

  • Tenorshare iAnyGoアプリをコンピュータにダウンロードしてインストールし、起動します。 アプリ内で「スタート」ボタンにアクセスします。 この機能を使用すると、周囲の最適なポケストップの検索を開始できます。GPSジョイスティックを使用するか、ポケストップが密集している仮想的に移動先のエリアの座標を入力します。 次に「移動を開始」をタップします。 現在地をポケストップが豊富なゾーンにテレポートします。

    ポケモン go ポケストップ
  • iAnyGo が選択した偽の場所で多くのポケストップを見つけられなかった場合、近くにポケストップがたくさんあることが知られている別のエリアに変更することを提案します。

    ポケストップ 地図 アプリ
  • 「クリア」をクリックします。潜在的なポケストップのホットスポットを探索するためにまったく新しいエリアをスキャンしたい場合は、ボタンを使用して偽装された位置情報をリセットします。

    ポケストップ 地図

アプリ2、ポケマップ

ポケマップ

みんなのポケマップ(みんポケ)とは、ポケモンGOトレーナーがポケストップやレイド情報を登録し、その内容をみんなで共有するアプリです。ポケストップだけではなく、ポケモンの巣やジムなどポケモンGOに関する情報が豊富なところが特徴です。ただし、みんポケユーザーが少ない地域では、ポケモンGOに関する情報も少なくなります。

アプリ3、共有マップ|GO FRIEND(ゴーフレ)

ゴーフレ

GO FRIEND(ゴーフレ)は日本国内の共有マップ、攻略情報の閲覧やツールの使用、海外のフレンド募集ができる掲示板など海外向けにもサービスを展開しているアプリです。日本国内の共有マップではポケモンGOのポケストップの場所が地図で表示されるようになっているので、ポケストップの場所が一目でわかる地図アプリです。

パート3、ポケストップの場所や地図を検索する時によくある質問

質問1:ポケモンGOポケストップは1日何回回せる?

ポケストップは1日に何回でも回せますが、1つのポケストップから受け取ることができるフィールドリサーチは1日1個です。

質問2:ポケモンGOのポケストップは何分に1回アクセスできますか?

ポケストップは5分に1回アクセスできます。ポケストップを回してから5分ほど経過すると青色に戻ります。

質問3:ポケモンGOでポケストップが少ない県はどこですか?

日本一ポケストップが少ない県は秋田県と言われています。

まとめ

この記事では、ポケストップの地図や場所を検索するアプリをご紹介しました。ポケマップやゴーフレなどトレーナー同士がポケモンGOの情報を共有しあうアプリではポケストップ以外の情報の豊富ですが、トレーナーが少ない地域では共有される情報が少なくなる傾向にあります。一方、Tenorshare iAnyGoはポケモンGoアプリからポケストップの場所を検索できるので、正確かつ信頼できる情報が簡単に手に入ります。

脱獄せずにGPS位置情報を自由に変更!
  • ワンクリックでiPhone/Android現在の位置情報を変更
  • GPXファイルのインポート/エクスポートをサポートする
  • 地図上で2つまたは複数のスポットを選択してルートを計画可能
  • GPSジョイスティックを使って、移動方向をより適切に制御可能
  • カスタマイズされたルートに基づいてGPSの動きを簡単にシミュレーション
  • ポケモンGO、ドラクエウォーク、Life360などの位置情報アプリで活用