GPS位置情報変更・偽装

iPhoneの位置情報に関する設定方法

iPhoneには、位置情報サービスが付いています。iPhoneを紛失した時などには役立つ機能ですが、普段は自分の位置情報が誰かに知られていないか不安に感じると思う人もいるでしょう。そんな時は、自分で位置情報の設定を変更するのがベストです。そこでこの記事では、iOS15にも対応している位置情報の設定変更や共有の仕方をお伝えします。

iPhoneの位置情報サービスについて

位置情報サービスとは、iPhoneについているiPhone本体の位置を把握する機能のことです。位置情報サービスは、GPSやWi-Fiを利用してiPhoneの位置を確認しており、常にiPhone持ち歩く私たちの場所が記録されています。GPSやWi-Fiを使っているので、オフラインで位置情報は取得されていません。

iPhone位置情報を設定する方法

iPhone位置情報は使用目的に合わせて、設定を変えると安全です。それでは、iPhoneの位置情報を設定する方法を解説していきます。

「位置情報サービス」のオンまたはオフを切り替える

iPhoneの「位置情報サービス」をオンまたはオフを切り替える方法は、iPhone上の操作だけなので簡単です。

  • 「設定」>「プライバシー」をタップします

  • 「位置情報サービス」を選び、設定を変更できます

  • iCloudを使う

Appに位置情報の利用を許可する

「位置情報サービス」のオンオフは、アプリごとに変えられます。

  • 「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」を選択します

  • 位置情報へのアクセスを設定したいアプリを選択し、設定を変更します

    iCloudを使う

iPhone位置情報を共有する方法

自分が持つiPhoneの位置情報を家族や友人と共有すると便利です。特定の場所に到着した際に家族に知らせたり、友達の位置情報を地図上に表示したりできます。

探すアプリでiPhone位置情報を共有する

iPhoneの探すアプリで位置情報を共有する方法です。

  • 「探す」をタップします

  • 「自分」を選びます

  • 「自分の位置情報を共有」をオンにします

  • iCloudを使う
  • 「探す」をタップします

  • 「自分」を選びます

  • 「自分の位置情報を共有」をオンにします

  • iCloudを使う

メッセージアプリで位置情報を共有する

これから紹介する方法は、主にメッセージアプリを使う相手と位置情報を共有する場合に便利です。

  • 「メッセージ」を開きます

  • 相手のアイコンをタップします

  • 「位置情報を共有」または「現在地を送信」すると位置情報が相手に送られます

    iCloudを使う

【追加情報】「iAnyGo」を利用して、iPhoneの位置情報を変更する

Tenorhare iAnyGoを利用すると、あっという間にiPhoneの位置情報が変更できます。全ての位置情報アプリに対応、OSは最新のiOS 15iPhone 13/13 mini/13 Pro /13 Pro Maxをサポートしています。

  • 「iAnyGo」を起動し、デバイスをパソコンに接続します

  • ianygoで位置情報モードを変更する
  • 検索ボックスに転送したい住所を入力して「変更開始」を押します

  • ianygoの場所を選択

iPhoneの位置情報についてようくあるご質問

iPhoneの位置情報についてよくあるご質問を紹介します。

  • なぜiPhone位置情報を共有できないか?

  • どうやって、iPhone位置情報の履歴を確認するのか?

なぜiPhone位置情報を共有できないか?

「あなたの位置情報を見ることができます」と出るが位置情報が共有されない場合は共有元のデバイスを変更します。

  • 「探す」を開きます

  • 「自分」>「自分の位置情報を共有」と押します

  • iCloudを使う

共有デバイスの位置情報が自分のデバイスであることを確認します。

どうやって、iPhone位置情報の履歴を確認するのか?

iPhone位置情報の履歴は、iPhoneから確認できます。

  • 「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」を選択します

    iCloudを使う
  • 「システムサービス」>「利用頻度の高い場所」を押し、履歴が表示されます

    iCloudを使う

まとめ

iOS15対応のiPhone位置情報設定ですが、オンオフの切り替えはiPhoneの設定から、位置情報の共有は探すアプリまたはメッセージアプリから、位置情報の変更は位置情報アプリ「iAnyGo」を利用することで可能です。今まで、iPhoneの位置情報の変更は難易度が高い方法しか無かったのですが、「iAnyGo」を使うとワンクリックでどこへでも簡単にiPhone位置情報の変更ができるようになりました。

関連記事: iPhone/iPadのGPS位置偽装アプリトップ4

脱獄せずにGPS位置情報に自由に変更!
  • ワンクリックでiPhone現在の位置情報を変更
  • 地図上で2つまたは複数のスポットを選択してルートを計画可能
  • カスタマイズされたルートに基づいてGPSの動きを簡単にシミュレーション
  • GPSジョイスティックを使って、移動方向をより適切に制御可能
  • GPXファイルをインポートして、ルートをより手軽に設計

  最終更新日 2021-09-28 / カテゴリ  GPS 変更

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください