GPS位置情報変更・偽装

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【チケット不要!!】ポケモンGOの位置情報を偽装して自宅でもポケモンGO FEST 2024に参加できる裏技

「ポケモンGOフェス2024に参加したいけど、会場に行くことができません。自宅からpokemon Go Fest 2024に参加する方法はありますか?」

こんなお悩みを抱えているポケモントレーナーの方、心配いりません!この記事では、会場に行くことなく、家からpokemon Go Fest 2024に参加できる位置偽装方法をご紹介します。ポケモンGOの位置偽装の方法によってはスマホのセキュリティが低下したり、ウイルス感染の心配があったりしますが、今回紹介する方法は安全な裏技です。

ポケモンGOフェス2024

Part1、ポケモンGO Fest 2024に関する情報

ポケモンGO Fest 2024の開催日時は以下の通りです。

開催点 開催時間
仙台 5月30日から6月2日
マドリード 6月14日から6月16日
ニューヨーク 7月5日から7月7日
グローバル 7月13日と14日

仙台、マドリード、ニューヨークはリアルイベントとなり、事前にチケットを購入する必要があります。チケットをお持ちのトレーナーが、イベント開催日にリアル会場に行くと限定のポケモンに出会えたり、限定のレイドに参加できたりします。

ポケモンGO Fest 2024のリアルイベントが終了した後に開催されるグローバルでは、チケットが販売されますが、チケットなしでもイベントに参加できるという特徴があります。ただし、グローバル開催中に発生するイベント内容はチケット購入者と未購入者とで異なります。

Part2、ポケモンGO Fest 2024 イベント会場への場所変更方法

pokemon go fest 2024のチケットを持っているけれどリアルイベントの会場に行く時間やお金がないという時は、Tenorshare iAnyGoを使ってスマホの位置情報を偽装することで解決できます。Tenorshare iAnyGoはiPhoneとAndroidで利用できる位置情報偽装アプリで、パソコンにダウンロードするだけで使えます。iPhoneの脱獄やAndroidのroot化は要りません。スマホを改変したり、スマホにアプリをインストールしたりすることなく使えるためウィルス感染の危険性がほぼ無く、安心して使えます。iAnyGoの具体的な操作手順は以下で詳しくご紹介しますので、ぜひ読んでみてください。

Part3、無料でGo Fest 2024をプレイする方法

Pokemon Go Fest 2024は、世界規模で開催される最大の Pokemon Go イベントの 1 つです。これは、世界中のプレイヤーが参加できるイベントです。レアなポケモンを探して捕まえ、特別な報酬を獲得するチャンスがあります。ただし。イベントに参加するには、対応する場所のチケットを購入する必要があります。チケットなしでプレイでき、リアルイベントのように特定の地域に行来たくないなら、専門な位置偽装アプリiAnyGoをご利用ください。移動にもかかわらずお金がかかることもありません。完全無料でpokemon go fest 2024のイベントに参加してプレイできる方法です。

Pokemon Go Fest 2024 グローバル

Part4、チケットなしでもGo Fest 2024を参加できる裏ワザ

チケットなしでポケモンGOフェスト2024をプレイしたい場合、Tenorshare iAnyGoは最も最良の選択でありますよ。iAnyGoはデバイスの場所を自由に変更するために使用できるツールです。デバイスを脱獄したりルート化したりしなくても機能します。iAnyGoを使用すると、ジムとポケストップをスキャンすることで、ポケストップマップを簡単に取得できます。

上記では、移動せず自宅でもポケモンの位置情報を偽装できる裏技とチケットなしでもGo Fest 2024を参加できる方法を紹介いたしました。最近、ポケモンGO位置偽装ソフトを使って、ポケモンGO で「位置情報を取得できません(12 )」 というエラーが出て、位置情報を偽装できない問題があります。これはポケモンGO公式がすべての位置情報を偽装するソフトをブロックした可能性があります。でも、心配する必要がありません。iAnyGoチームはすでに最新の解決策を探しました。つまり、ポケモンGOカスタマイズ版のインストールアシスタントPoGo Wizardをダウンロードしてから、PoGo WizardとiAnyGoを組み合わせてポケモンGOをプレイーする方法です。

現在、弊社はパートナーであるPoGoskillと一緒に、より安定した最新のPogo Wizard ベータ 4をリリースしました。現在、ベータ4は1週間以上公開されています。PoGo Wizard ベータ 4 の最新バージョンが 6 月 21 日にリリースされて以来、何回のテストを通じて、位置偽装の成功率は100%で、ユーザーからの反映によると、アカウントがBANされた事態は発生していません。また、iAnyGoを購入したユーザーはカスタマーサービスに連絡し、無料でPoGo Wizardを使用できますので、安心してご利用いただけますよ。各プレイヤーはPoGo Wizardを使用中にサブアカウントを優先してテストしてください。また、位置情報偽装アプリを使う時、アカウントがロックされないように冷却時間に従うことに注意してくださいね。

PoGo Wizardのダウンロードリンク:

  • まず、PoGo Wizardをダウンロードします。

  • パソコンにソフトウェアをダウンロードした後、「Apple ID」アカウントでログインする必要があります。

    ianygoで位置情報を変更する
  • ログインすると、ポケモンGOのインストールを選択するボタンが表示されます。

  • PoGo Wizardをインストールした後、後で配置を変更するには、iPhone の設定で「開発者モード」を手動でオンにする必要があります。ここで、PoGo Wizardのインストールが完了しました。

    ianygoで位置情報を変更する
  • つぎに、インストールしたばかりのPoGo Wizardを開くだけで、iAnyGoをダウンロードし、位置を自由に変更できるようになります。

  • パソコンにiAnyGoをダウンロードしてインストールします。iAnyGoを起動し、USBケーブルまたは同じWi-FiでiPhoneをパソコンに接続します。「開始」をクリックします。

    位置 情報 を 取得 できません 12
  • ポケモンGOを遊ぶ時に、転送したい住所を検索ボックスに入力して或いは地図上の任意の場所をクリックして、「変更開始」を押します。

    ポケモン go 位置 情報 を 取得 できません 
  • なお、iAnyGoの四番目の「ジョイスティックの移動」機能を選択すると、変更場所を決めた後、移動スピードと移動方向をいつでも自由に変更できます。

     ポケモン gogps エラー

まとめ

以上、この記事ではpokemon go fest 2024のリアルイベントやグローバルイベントに参加するために、自宅からTenorshare iAnyGoを使ってiPhoneやAndroidの位置情報を偽装する方法をご紹介しました。Tenorshare iAnyGoはパソコンを使ってiPhoneやAndroidの位置情報を変更するため、スマホを改変する必要がありません。iPhoneやAndroidにアプリをインストールする必要がないので、ウイルス感染の危険性が低いと言える方法です。

脱獄せずにGPS位置情報を自由に変更!
  • ワンクリックでiPhone/Android現在の位置情報を変更
  • GPXファイルのインポート/エクスポートをサポートする
  • 地図上で2つまたは複数のスポットを選択してルートを計画可能
  • GPSジョイスティックを使って、移動方向をより適切に制御可能
  • カスタマイズされたルートに基づいてGPSの動きを簡単にシミュレーション
  • ポケモンGO、ドラクエウォーク、Life360などの位置情報アプリで活用