iPhoneデータ管理

iPhoneバックアップの忘れたパスコードを復元させる対処法

Q:iTunesでiPhoneのデータをバックアップする際にパスワードを設定したのですが、新しいiPhone 6sに、iPhone 5sのデータを復元しようとしたところ、パスワードが求められました。どうしてもそのパスワードを思い出せず、本当に困っています。どうしたらいいですか?

Q:iTunesにiPhone 6sバックアップをとったのですが,新しいiPhoneX/8/7にデータを復元する際に大切なバックアップのパスワードを忘れてしまいました。どうしたらよろしいでしょうか?

Q:先日、新しいiPhoneを買ったのですが、旧iPhoneからパソコンの方にバックアップをとり、復元しようとしたところ、<ロック解除のパスワードを入力>という表示がでました。iPhoneのロック解除の4桁のキーを入力したり、思いつくものすべて入力したのですが、パスワードが復元できませんでした。忘れたパスコードを復元させる対処法はありませんか?

 

以上並べたように、多くのiPhone愛用者に、iPhone暗号化したバックアップのパスコードの解除する方法を聞かれて、今度、iPhoneのバックアップのパスコードを忘れた場合の対処法をご紹介したいです。

暗号化したiPhoneバックアップのパスワードを復活させるには、わからなくなったiPhoneのパスワードを解読できるツールが必要ですから、ここでは、Tenorshare社より、開発された「Tenorshare 4uKey - iTunes Backup」というソフトを皆様におすすめします。

このiTunesバックアップロック解読ソフトを利用すれば、忘れてしまったiPhoneバックアップのパスワードを解読する確率を大幅に向上させることができます。

では早速、iPhoneバックアップの忘れてしまったパスコードを取り戻しましょう。

覚えていないiTunesバックアップのパスワードを解読

以下の操作手順はを参照して、忘れてしまったiPhone のバックアップのパスワードを復元しましょう。

ステップ1:iPhoneをパソコンに接続する→Tenorshare 4uKey - iTunes Backupをダウンロードし、インストールし、起動する。

「追加」をタップする→4uKey - iTunes BackupはiPhoneバックアップを自動的にスキャンし始める。

バックアップをスキャン

iTunesバックアップがない場合では、iPhoneバックアップを手動でインポートしてください。

ステップ2:攻撃モードを選択する

攻撃モードを選択

ステップ3:適当な攻撃モードを選択する→「開始」をタップする→iPhoneバックアップのパスワードは復元する。使う時間はiTunesバックアップのパスワードの難しさによって決まります。

ちなみに、忘れたiPhoneバックアップを復元する時に、解読スピードを向上できる「GPUアクセラレーション」を選択したほうがいいと思います。

パスワードを復元

以上はiPhoneバックアップの忘れてしまったパスコードを復元する方法です。

解読されたパスワードでiPhoneバックアップのパスコードロックを解除

これから、失ってしまったiPhoneバックアップのロックを解除する手順を教えます。

その操作手順は下記の通りです。

ステップ1:「追加」をタップする→出てくる画面で「入力」をクリックする。

ステップ2:復元したiPhoneのパスワードをドロップダウンボックスに入力する→「解読」をタップする→Tenorshare 4uKey - iTunes BackupはiPhoneバックアップをコピーする→iPhoneバックアップ暗号化を解除する。

ロックされないバックアップを作成
最後に

以上はiPhoneバックアップファイルのバックアップを思い出せない場合での最善の対処法です。iPhoneバックアップのパスワード・暗号を解読することについて、何かご不明点がありましたら、ご連絡をいただけますようお願い致します。

  最終更新日 2019-07-25 / カテゴリ  iTunesバックアップ

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください