iPhoneで削除されたアプリを復元する二つの対策

スマホを使っているとき、アイフォンからアプリを意図せずに削除したことがあるでしょう!iPhoneアプリでのデータが削除されたことに困るでしょう!また、以前果断的に消したアプリをiPhoneに改めて移行したいですか?

しかし、どんなに様々な手段を通して、削除したiPhoneアプリやデータを復旧できませんか?以上の問題を解決するために、簡単な二つの方法をご紹介します。

それ以外、削除されたiPhoneのアプリのデータだけじゃなくて、写真、メモなども復元したいですか?Tenorshare UltDataを通じて、iPhone X/8(Plus)/7/6Sのデータを完全に復活できます。これでTenorshare UltDataについてのページをおすすめします。ご覧にください。

方法1:アイフォンから直接に削除したアプリを復活する

一番簡単な方法がiTunesなしで直接に削除したアプリをiPhoneに移行できます。

操作手順:iPhoneの電源をオンにする→「App Store」を開く→「アップデート」→「購入済み」→「このiPhone上にない」を順番にタップして、削除済みのアプリリストから必要なアプリを再ダウンロードしてください。

アイフォンでアプリを復元する

そうすると、iPhoneでミュージックなどのアプリを改めて使えます。

方法2:iTunesによってiPhoneでの消したアプリを復元する

iTunesから削除したアプリを選び、後の手順は方法1のステップと大体同じです。

ステップ1:iPhoneをケープスでパソコンに接続する→iTunesをダウンロードし、インストールし、開く。

ステップ2:「アカウント」をサインインする→「購入済み」の「このiPhone上にない」→「fダウンロード」をクリックする。

最後に

最後に、以上の簡単なやり方を通して、iPhoneから削除されたアプリを復元できます。これによって、お客様の悩みを吹っ飛ばして差し上げれば幸甚に存じます。今日も最後読んでいて頂いてありがとうございます。

  最終更新日 2019-07-25 / カテゴリ  iPhoneデータ復元

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 votes, average: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください