GPS位置情報変更・偽装

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【脱獄なし】iPadの位置情報を偽装/変更する裏ワザの徹底解説【iPadProにも対応】

人工衛星から発信される信号をiPadが受信することで位置情報は特定されていますが、この位置情報を簡単に変更する方法があります。iPadでポケモンGOをプレイする時に位置情報を偽装したり、位置情報を共有している時に自分の居場所をごまかしたりする時に便利です。この記事では、iPadのGPS位置情報を変更する裏ワザを紹介しています。

ipad 最新バージョン

パート1、iPadのGPS位置情報を変更する必要性

iPadのGPS位置情報を変更したい時の具体的なシーンをまとめています。

  • 位置情報ゲームで位置偽装したい
  • 位置情報共有アプリで自分の本当の位置情報を隠したい
  • 自分が違う場所にいるように偽装したい
  • 出会い系アプリなどで身バレ防止のために利用したい
  • 個人情報を守るために位置情報を変更したい
  • 地域限定のコンテンツにアクセスするために位置情報を偽装したい
  • iPadの位置情報を変更する方法は、様々な理由で利用されていますよ。

    パート2、iPadでアプリに位置情報の使用を許可する方法

    iPadではアプリごとに位置情報を使用許可の設定を変更できます。例えば、iPadでポケモンGOはプレイしたいけれどGoogleマップで位置情報が表示されないようにしたいなんて時はGoogleマップだけ位置情報の使用許可を出さない設定に変更すると解決です。

    • 「設定」から「プライバシーとセキュリティ」を選択します。

    • 「位置情報サービス」を開いてアプリを選択します。

    • 「しない」を選びます。

    ヒント:iPadで位置情報を偽装する裏技?お勧めアプリがある!【iOS/Android向け】

    これから、iPadで位置情報を偽装する方法をご紹介します。

    裏技1.iPhoneを脱獄させる

    iPadやiPhone向けの位置偽装アプリはありますが、ほとんどのアプリはiPadの脱獄が必要です。つまり、iPadやiPhoneを脱獄させてしまえばサードパーティ製の位置偽装アプリが自由にインストールできるようになります。脱獄はセキュリティが低下するので嫌だなという時は裏ワザ2をご覧ください。

    裏技2.Tenorshare iAnyGoを使って位置情報を偽装する【脱獄なし!!】

    Tenorshare iAnyGo は位置情報を偽装する機能があり、iPad proやminiなど全種類のモデルに対応し、Wi-Fiでの接続にも対応している使いやすいGPS位置情報変更ツールです。iPadやiPhoneの脱獄なしで使え、Androidにも対応してます。テレポート、自動歩行、ルート間の移動、ジョイスティックなどの位置情報変更アプリ に求められる機能が全てついているところが特徴ですよ。iAnyGoの操作手順もとても簡単なので、初心者でも使えます。これから詳しい操作方法を紹介します。

    • パソコンにTenorshare iAnyGoをダウンロードして起動します。利用規約を確認して「開始」をクリックしてください。

      ipad 位置偽装
    • 3、マップ上の画面が表示されたら位置情報を変更したい場所の住所などを入力して「変更開始」をクリックします。

      ipad 位置情報 変更
    • なお、iAnyGoの四番目の「ジョイスティックの移動」機能を選択すると、変更場所を決めた後、移動スピードと移動方向をいつでも自由に変更できます。

      ianygo ジョイスティックの移動

    裏技3. iPhoneの設定画面から変更する

    iPadから地域限定のアプリをダウンロードするために位置情報を変更したい時はApple IDの設定を変更することで解決できます。Apple IDの国または地域を変更すると、サブスクリプションが解除されるなどの注意事項がありますので、しっかりと確認してから変更してください。

    ipad 位置情報 変更

    1、「設定」から「ユーザー名」をタップして「メディアと購入」を選びます。

    2、「アカウントを表示」を選んでApple IDパスワードを入力します。

    3、「国または地域名」を選んで「国または地域を変更」をタップします。自動更新を設定されているサブスクリプションがすべてキャンセルされるなどの注意事項が表示されるので、しっかりと確認します。

    4、希望の国や地域を選んで変更します。

    パート3、iPadで位置偽装する際のよくある質問

    最後に、iPadの位置偽装に関する質問をご紹介します。

    iPadにGPSはついていますか?

    iPad proやmini、airのWi-Fiモデル、セラーモデル、iPhoneにもGPSはついていますので、付近のショップを検索したり、ポケモンGOなどの位置情報ゲームをプレイしたりできます。

    iPadの位置情報共有をオフにしたらバレますか?

    iPad自体の位置情報サービスをオフにしても誰かに通知が送られるわけではありません。ですが、位置情報を共有しているアプリで自分の居場所が表示されなくなったり、長時間移動しなくなったりするので相手にバレます。

    まとめ

    この記事では、iPadの位置情報を変更する方法と裏技をご紹介しました。iPadの位置を偽装するとポケモンGOを効率的に遊べたり、プライバシーを守れたりするので、位置情報を変更する方法は覚えておいて損はありません。Tenorshare iAnyGo はiPadやiPhoneを脱獄することなく位置情報を変更できるため、スマホのセキュリティを低下させない方法です。

    脱獄せずにGPS位置情報を自由に変更!
    • ワンクリックでiPhone/Android現在の位置情報を変更
    • GPXファイルのインポート/エクスポートをサポートする
    • 地図上で2つまたは複数のスポットを選択してルートを計画可能
    • GPSジョイスティックを使って、移動方向をより適切に制御可能
    • カスタマイズされたルートに基づいてGPSの動きを簡単にシミュレーション
    • ポケモンGO、ドラクエウォーク、Life360などの位置情報アプリで活用