【レビュー】スマホ監視アプリ「Spyzie」について

  「Spyzie」は子供や家族をネットの危険から守るため、iPhoneまたはAndroidスマホの動きを全て追跡する監視アプリです。このアプリによって、ターゲットデバイスの位置、通話記録、メッセージ、LINE、ブラウザの閲覧履歴などの情報を取得できますし、さらにスマホに保存されている写真や動画も閲覧することができます。

  それでは、「Spyzie」の特徴を5つの部分に分けて、簡単にまとめてご紹介していきます。

「Spyzie」について

1.データ追跡アプリ「Spyzie」の使い方

  「Spyzie」はAndroidとiOS両方に対応しています。では、Android対応版とiOS対応版の違いとそれぞれの方法について確認しましょう!

①「Spyzie」でAndroidスマホのデータを追跡する方法

  「Spyzie」を使ってAndroidスマホのデータを追跡する方法は以下の通りです。

  ステップ1.まずは「Spyzie無料お試し」をクリックして、「Spyzie」アカウントを作成する必要があります。

  ステップ2.作成されたアカウントを登録し、監視するための設定を行います。子供や家族の名前、年齢、デバイスのOS(ここはAndroid)を入力して、「次へ」をクリックします。

  ステップ3.対象デバイスで「設定」→「セキュリティ」→「提供元不明アプリ」の順にタップして、提供元が不明のアプリをインストールができるように設定してから、Androidスマホで「Spyzie」をインストールします。

  ステップ4.Androidスマホで「Spyzie」を起動して、登録します。登録完了後、アプリのアイコンが自動的に消去され、端末でアプリが見えないようになります。

  これで、パソコンでAndroidスマホのデータを取得することができます。

②「Spyzie」でiPhoneの動きを監視する方法

  iPhoneの場合は、アプリをインストールする必要がありませんが、iCloudバックアップが必要なので、認証前に「設定」で「iCloudバックアップ」をオンにして、バックアップを作成しておいてください。

  ステップ1.「Spyzie」アカウントを作成して、登録します。監視するための設定で子供や家族の名前、年齢、デバイスのOS(ここはiOS)を入力して、「次へ」をクリックします

  ステップ2.iCloudのアカウント登録画面が表示されると、監視対象のiPhoneで登録しているiCloud(Apple)IDとパスワードを入力して、「確認」をクリックします。

  ステップ3.コンピューターで、監視対象のiPhoneが追跡できる状態であることを確認します。

2.「Spyzie」の危険性(リスク)

  現在、スマホには危険なアプリが多いので、アプリを利用する前にその安全性を確認するのも重要です。「Spyzie」は個人情報の漏えいを防ぐため、監視対象の端末から得たすべてのデータを最新の暗号化技術によって保護していますが、危険性がないとも言えません。

  外部からのサイバー攻撃や予期しないエラー、または脆弱性を悪用した攻撃を受けて、iPhone、Androidスマホ内の重要な個人情報が流出してしまい、また端末を遠隔操作されてしまうなどの被害に遭う危険性があります。

3.監視アプリ対策:個人情報を守るためにできること

  個人情報の漏えいを防ぐため、適切なスマホセキュリティ対策を行うことが大切です。「Spyzie」などの監視アプリに対して、定期的なバックアップとデータ整理を行うことは重要です。iPhoneの場合は、専門的なiOSデータ転送・整理ソフト「Tenorshare iCareFone」の利用をお勧めします。本ソフトは、iPhoneデータ転送、バックアップ、整理削除機能を提供し、より柔軟なデータ管理用と保護機能を実現しています。

  ステップ1:ソフトを起動して、iPhoneをパソコンに接続できたら、「バックアップ&復元」を選択します。

iPhoneをパソコンに接続

  ステップ2:バックアップしたいデータのところにチェックを入れて、「バックアップ」ボタンをクリックします。

iPhoneのデータを選択

  ステップ3:バックアップが開始されますので、処理が完了するまでしばらくお待ちください。バックアップが完了したら、デバイス内の個人情報をなるべく削除しておきましょう。

iPhoneをバックアップ

4.スマホ監視アプリの合法性

  子供や家族を守るためのツールですが、これらのスマホ監視アプリは本当に合法でしょうか?もちろん、親やビジネスオーナーとして、お互いに同意した上で「Spyzie」を使って子供か従業員の行動を把握するのは問題ありません。

  しかし、他人の端末に無断でインストールすることは法律で禁止されています。夫婦/恋人の間の浮気調査、思春期/反抗期の子供に対する見張り、または従業員のプライバシーを侵害する不正アクセス監視は違法性が高いので、ご注意ください。

5.「Spyzie」の評価・口コミ

  「Spyzie」はシンプルで分かりやすい操作性と優れたスマホ追跡機能で好評を博しています。また、料金も比較的低く抑えられていています。Android対応版は月額1,980円で、Android究極版は月に2,980円、iOS版は月額3,980円で利用可能です。一方、保護というより、実際は個人情報を盗み見するという批判的な評価もありますが、「Spyzie」というアプリに対する評価よりも、すべての監視アプに対する批判でしょう。

最後に

  iPhone/Androidスマホデータ追跡アプリ「Spyzie」に関する説明は以上となります。監視ツールによって子供と家族を守るのは大事ですが、個人情報漏洩に対する予防・対策も忘れないで下さい。「Tenorshare iCareFone」を使って定期的なスマホデータバックアップと整理を行いましょう。

iCareFone
Tenorshare iCareFone
iPhoneデータ転送に最適・iOS 12まで対応
  • iPhoneやiPadの音楽、写真、ビデオ、連絡先などデータを手軽にPC/Macへ転送
  • iPhone/iPad/iPod Touchに音楽、写真、ビデオなどデータを追加、整理、削除
  • iPhoneデータの一括バックアップは勿論、選択したデータだけをバックアップすることも可能
  • iPhoneからPC/Macへ、PC/MacからiPhoneへのデータ転送がより簡単に!

/ Posted by 山崎 あずさ to レビュー Follow @山崎 あずさ