LINEの便利ワザ

AndroidのLINEデータをiPhone 13/12に移行する方法

今やスマホを使っている人で、LINEを使っていない人は少ないでしょう。そんなLINEですが機種変更をした時に、アカウントの引き継ぎができます。ただ気になるのは異なるOSへ機種変更した場合です。ここではAndroidからiPhoneへと機種変更した場合のLINEの引き継ぎについて考えてみます。

パート1、異なるOS(Android・iPhone)にLINEを引き継ぐ際の注意点

異なるOSであるAndroidからiPhoneに機種変更した時に、LINEを引き継ぐ時の注意点から確認しておきます。LINEは異なるOS間での引き継ぎも可能です。ただし同じOSの引き継ぎとは異なり、幾つか引き継ぎできないものもあります。トーク履歴とLINEコインやコールクレジット、アプリ内通貨やゲーム内通貨の引き継ぎができません。その対処法も合わせて引き継ぐ方法を確認します。

パート2、Androidで行う引き継ぎの準備

AndroidからiPhoneにLINEの引き継ぐ時に、Androidの端末で行う準備から紹介していきましょう。前提としてプレイストアのアプリを起動して、メニューボタンからマイアプリ&ゲームをタップして、アップデートのタブでお使いのLINEは最新版にしておいてください。

トーク内の画像やトーク履歴を保存する

異なるOS間でのLINEの引き継ぎは、トーク履歴が移行できません。そのため必要な履歴や画像については別途保存しておきましょう。

画像や動画の場合

トーク履歴にある画像や動画を長押します。「Keepに保存する」、もしくは「アルバムに保存する」をタップします。アルバムに保存するとトーク相手に通知が入るので、個人的に保存したい場合はKeepを利用します。

トーク履歴を保存する

スクリーンショットを撮影するスタート位置のコメントを長押し、ポップアップが出るので、そこにあるスクショをタップし、範囲選択をする場合は終了位置のコメントをタップします。

以上でスクリーンショットを撮影できます。ちなみにトークルームの右上にあるメニューをタップして、メニューからその他、トーク履歴を送信をタップして、任意の保存先を選択して、テキスト保存することもできます。

パスワードを設定しておく

LINEは電話番号の認証とパスワードの入力で引き継ぎができます。ですがパスワードの登録をしていない場合、最悪は引き継ぎができませんので、必ず登録しているかどうか確認しておきましょう。

  • 1、LINEのホームタブで設定ボタンをタップ、アカウントへ進めます。
  •  
  • 2、パスワードの項目が登録完了となっているか確認します。
  •  
  • 3、未登録の場合はパスワードをタップして登録画面へ進めます。

パート3、AndroidのLINEのデータをiPhoneに引き継ぐ

AndroidでLINE引き継ぎの準備事項を完了してから、LINEのトーク履歴移行アプリを利用して、LINEデータをAndroidからiPhoneに転送することをお勧めします。iPhoneで元のトーク内容を引き継ぐのは大切なことです。

iCareFone for LINEは、プロなLINEデータ移行アプリとして、LINEのトーク履歴、写真、スタンプ、添付ファイルなどのLINEデータをワンクリックでAndroidからiPhoneに移行することが可能です。これにより、iPhoneに機種変更して、LINEを引き継げない心配がなくなります。

  • パソコンにiCareFone for LINEを起動します。

    iCareFone for LINEをダウンロード
  • AndroidとiPhoneをそれぞれコンピューターに接続し、[転送]をクリックします。

    LINEデータを転送
  • そして、画面の指示に従って、AndroidからLINEデータの転送作業を実行します。

    AndroidからLINEデータを転送
  • しばらくすると、LINEデータが完全にiPhoneに移行されました!iPhoneのLINEを開き、データを確認しましょう。

    iPhoneにLINEを移行

パート4、iPhone 13/12でおこなう引き継ぐ作業

AndroidからiPhoneに機種変更をした時にLINEのデータを移行するには、最終的にiPhone側の操作も必要です。その手順を紹介します。

  • 1、iPhoneにLINEをインストール、ログインをタップし、電話番号でログインをタップして、画面の指示に従って以前と同じ電話番号を登録します。
  •  
  • 2、設定ずみのパスワードでログインします。
  •  
  • 3、以前と同じパスワードを入力して、画面の指示に従って操作します。

    電話番号で認証
  •  
  • 4、「トーク履歴の復元をスキップ」をタップして進めます。
  •  
  • 5、LINEが起動したらマイスタンプへ進んで、すべてダウンロードをタップします。
  • 6、通知設定などを設定し直します。

まとめ

LINEを異なるOS間で引き継ぎする場合に、LINEデータの引き継ぎの操作手順について紹介しました。AndroidからiPhoneへ機種変更した場合、iCareFone for LINEを使用すれば、異なるOS端末でもLINEのデータ引き継ぎが簡単に完成できます。機種変更しても、LINE 引き継ぎを自由に実行できます。LINEライフをもっと楽しみましょう!

関連記事: AndroidのLINEトーク 履歴をバックアップ・復元する方法

異なるOSの間で自由にLINE データを移行
  • 無料でLINEデータをPCにバックアップして、バックアップファイルをプレビュー可能
  • AndroidとiOSの間、iOS同士の間、Android同士の間で簡単にLINEトークを転送
  • LINEデータをパソコンに保存して、ストレージの容量を解放
  • LINEのトーク履歴、LINE写真、LINEスタンプなどのデータをバックアップから選択して、iPhoneに復元
  • 最新のiOSとiPhone13及びほとんどのAndroidに適用

  最終更新日 2022-05-13 / カテゴリ  LINE

(クリックしてこの記事へコメント)

(1 票、平均: 4.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください