高画質を損失せずにiPhoneの写真容量を縮小・圧縮する方法

  iPhoneが持ちやすくて、きれいな写真が撮れます。多くの人がiPhoneで写真を撮った経験があると思います。

  アイホンが高い品質の画像を持って、いつも写真のサイズが大いです。友達にシェアして、写真容量制限があるLINEやFacebookなどアップロードしても、転送速度が低い、不便です。また、iPhoneの容量も少なくなります。

  でも、直接に削除しければ、残念ですね!iTunesで、全ての写真・画像をバクアップして、面倒くさいと感じます。iCloudなら、ストレージ容量がそんなに大くないので、困ります。

  高画質画像をキープして、アイホンの写真・画像サイズを縮小するのはどうですが?その方法はなんでしょう?

  ここでは、アップロード転送がはやくになって、アイホン容量を増やすに、iPhone中の写真の容量を減らす方法を提供します。ご覧ください。

画質損失なしでiPhoneの写真容量を縮小・圧縮する方法

アプリ使わず、iPhoneのみ-写真のサイズを小さくする

  アイホンのみを使用して、添付メールを送信方法を採用して、iPhoneの写真のサイズを小さくするにしよう!操作方法は以下通り、簡単です。

  1、「写真」を開けき、送信したい写真を選択「新規メッセージ」を進み、この状態で宛先(必要)や件名・本文(書かなくてもいい)を入力し、送信をタップ。

  2.「送信」をタップしたら、送信前で、画像サイズのメニューが表示されます。「大」「中」「小」そして「実際のサイズ」の4種類から選べます。画像サイズを選択すると、指定サイズでメールが送信されます。

Tenorshare iCareFone-画質を損なわず、画像・写真の容量を変更する

  画像容量を圧縮した後、実際のサイズ通りの画像が落とした文句がある人がいます。その問題に、「Tenorshare iCareFone」を完璧に解決します。画質を上げって、高画質画像を持つ前提として、写真の容量を変更できます。

  手順は以下で、ご案内します。

  ステップ1、Tenorshare iCareFoneを起動して >> USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続

  ステップ2、「高速化&削除」をクリック >> 「クイックスキャン」をクリック >> デバイスをスキャン

  ステップ3、スキャンしたして >> 写真を選択、「削除」をクッリク >> 「バックアップと圧縮」をクッリク

  ステップ4、バックアップと圧縮を完成。

  圧縮ではなくて、同時にパソコンにバクアップできます。もし、実際のサイズの画像を使きたい場合に、簡単に見つけます。

最後に

  高画質を下げずにiPhoneの写真容量を縮小・圧縮する2つの方法を提供します。比べると、第二の方法は高画質をキープやバクアップしたい人々に役に立つと思います。ご参考になれば、何よりです。今日も最後読んで頂いてありがとうございます。

iCareFone
Tenorshare iCareFone
iPhoneデータ転送に最適・iOS 12まで対応
  • iPhoneやiPadの音楽、写真、ビデオ、連絡先などデータを手軽にPC/Macへ転送
  • iPhone/iPad/iPod Touchに音楽、写真、ビデオなどデータを追加、整理、削除
  • iPhoneデータの一括バックアップは勿論、選択したデータだけをバックアップすることも可能
  • iPhoneからPC/Macへ、PC/MacからiPhoneへのデータ転送がより簡単に!

/ Posted by 山崎 あずさ to iPhone写真 Follow @山崎 あずさ