GPS位置情報変更・偽装

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

【2024年最新情報】ポケモンGOでGPS位置をずらす方法を紹介する

現実世界をゲームの舞台にするポケモンGOは世界中で大人気のゲームです。ポケモンGOの最大のポイントとなるのはデバイスから発信されるGPS位置情報ですが、プレイヤーが実際に移動できる範囲には限界があります。移動することなく、もっとポケモンGOを効率的に楽しみたいと思う方は少なくないようで、ネット上では位置を偽装する様々な方法が提案されているようです。今回はポケモンGoで安全にGPS位置をずらす方法について解説します。

Part1、ポケモンGOでGPS位置をずらすメリット

ポケモンGOでGPS位置をずらすメリットは、 より多くのポケストップやアイテム、ジムにアクセスできることです。世界中で開催されているバトルやイベントに参加したり、地域限定のポケモンをゲットすることもできます。地域ごとの時差を利用して珍しいポケモンに遭遇するチャンスを増やすことも可能です。

Part2、ポケモンGOでGPS位置をずらす最新の方法

ポケモンGOの位置偽装は運営側による規制が厳しく、以前は位置偽装ができたアプリが使えないという場合も少なくないようです。2024年時点で最新のポケモンGOでGPS位置をずらす方法について解説します。

アプリ1、【推奨】iAnyGOでGPS位置をずらす

まず紹介するのはiPhone/iPad/Androidの位置情報を安全かつ簡単に変更するアプリiAnyGoです。iAnyGoはシステム上の制限を正式には認められていない手段で解除する所謂「脱獄」することなく、GPS位置情報を自由に変更可能なツールです。ポケモンGO、モンスターハンターNow、ドラクエウォークなどの位置情報ゲームに対応するだけでなく、iPhone最新のiOS17及びAndroid 14にも対応しています。iAnyGOでGPS位置情報をずらす方法は次のとおりです。

  • iAnyGoを起動し、お使いのデバイをUSBケーブルで、またはコンピュータを同じWi-Fiに接続します。位置情報の変更の画面から「開始」をクリックします。

    ianygoでポケモン go gps ずらす
  • 画面の右上に変更したい場所の情報を入力し、「変更開始」をクリックします。なお、iAnyGoの四番目の「ジョイスティックの移動」機能を選択すると、変更場所を決めた後、移動スピードと移動方向をいつでも自由に変更できます。

    ianygoで位置情報 変更開始
  • なお、iAnyGoの四番目の「ジョイスティックの移動」機能を選択すると、変更場所を決めた後、移動スピードと移動方向をいつでも自由に変更できます。

    ianygo ジョイスティックの移動

アプリ2、TuuAppでGPS位置をずらす

TutuAppはApp StoreやGoogle Playなど他のストアでは入手できない、アプリやゲームの改造版を入手することができるアプリストアです。ポケモンGOの場合もtutuAppで位置情報の操作が可能な改造版「ポケモンGO++」をダウンロードすることができます。TutuAppのメリットはダウンロードが容易で、ポケモンGOで位置情報をずらす操作が非常に簡単であることです。デメリットとしてはポケモンGOに広告や通知が頻繁に表示され、プレイの邪魔になることと、マルウェアの感染や個人情報漏洩のリスクがあることが考えられます。

アプリ3、iSpooferでポケモンGOをチートする

iSpooferもポケモンGOの位置情報をずらすアプリとして知られています。操作性が高く、特にジョイスティックの使用をしたり座標リストやマップモードを利用することで瞬間移動できる機能が可能になるというメリットがありました。しかしポケモンGOの運営会社がiSpooferの使用を不正行為とみなし、利用者のアカウントを停止するなどといったセキュリティ対策を強化した結果、現在iSpooferは停止状態です。

iSpoofer

Part3、ポケモンGOのその他の不正行為

ポケモンGOで位置情報を偽装することは運営側から不正行為とみなされがちです。ポケモンGoの利用規約やガイドラインでは、位置情報の偽装以外にもプログラムの内容を読み取るリバースエンジニアリングやポケモンGOデータに直接アクセスできるAPIを利用したツールの使用、自動的にポケモンの出現情報を集めることができるプログラムの起動、ポケモンを自動捕獲するようなツールの使用、さらに複数のアカウントを使用なども不正行為としています。

Part4、ポケモンGOでチートしたらどうなる?

ポケモンGOの利用規約やガイドラインでは位置偽装などのチート行為を不正または違反行為とみなしていますが、ポケモンGOのチート行為全てがアカウントBAN対象になるというわけではないようです。チートすることで、より効率的にポケモンGOを楽しむことができますが、運営側が悪質と判断した場合は、アカウント停止のリスクも少なくありませんので注意しましょう。

Part5、ポケモンGOでGPS位置をずらすことに関するよくある質問

ポケモンGOでGPS位置をずらすことについて、よくある質問をまとめました。

質問1、ポケモンGOの位置情報をずらす方法はありますか?

ポケモンGOの位置情報をずらす方法はあります。例えばiAnyGOをパソコンにダウンロードし、モバイルに接続してGPS位置情報を変更すると、簡単に位置情報をずらすことができ、自分の現位置とは全く違う場所にいるポケモンを獲得することが可能です。

質問2、ポケモンGOでFake GPSの使い方は

位置情報をずらすことができるアプリ、Fake GPS locationの使い方は簡単です。アプリを起動したら表示される地図上で、ずらしたい場所を指定するだけで位置情報を偽造することができます。Fake GPS locationでの操作後にポケモンGOを起動すると、ずらした位置情報のポケモンを獲得することが可能です。

まとめ

ポケモンGOでGPS位置情報をずらす方法について紹介しました。iAnyGoなどのアプリを利用すれば安全かつ簡単に位置情報を偽装できます。位置情報をずらすことによって自分で移動できない限定ポケモンに遭遇したり、地域限定のイベントに参加できるなど、ポケモンGOの楽しみが広がるはずです。運営側にアカウントを凍結されるリスクを減らすためにも、ポケモンGOでGPS位置情報をずらす場合は信用できるアプリを利用しましょう。

脱獄せずにGPS位置情報を自由に変更!
  • ワンクリックでiPhone/Android現在の位置情報を変更
  • GPXファイルのインポート/エクスポートをサポートする
  • 地図上で2つまたは複数のスポットを選択してルートを計画可能
  • GPSジョイスティックを使って、移動方向をより適切に制御可能
  • カスタマイズされたルートに基づいてGPSの動きを簡単にシミュレーション
  • ポケモンGO、ドラクエウォーク、Life360などの位置情報アプリで活用

最終更新日2024-04-26 / カテゴリGPS 変更