iTunesを使わずにiPhoneリカバリーモードを解除する方法

  iPhoneの不具合で困った経験をした人も多いでしょう。特に困るのが、リカバリーモードが解除できないというものです。どんな操作をしても画面が変わらないので、どうしようもないと考えてしまう人も少なくありません。

  基本的にこの状態になると、iTunesを利用した方がいいのですが、パソコンが手元にない人もいるでしょう。そこでiPhoneがリカバリーモードから解除できない時に、iTunesを使わずにリカバリーモードを解除する3つの方法を紹介していきます。

iPhoneリカバリーモードを解除する無料方法2つ

  まずは、iPhoneのリカバリーモードを解除する際に無料で利用できる方法を二つご紹介します。

・無料1:強制再起動でiPhoneリカバリーモードを解除する

  iPhoneがリカバリーモードから抜け出せない時に、まず試してみたいのが強制的に行う再起動です。iOSが不具合を起こしてしまうのが原因と考えられるので、強制的に再起動をすることで、リカバリーモードが解除できます。

  詳しい操作手順をiPhoneのバージョンごとに紹介しましょう。

iPhone8以降の場合

  iTunesに接続した状態で、音量を上げるボタンを押してすぐに離し、下げるボタンを押してすぐに離します。そして「電源ボタン」だけを10秒押し続けます。そして、デバイスの画面にAppleのマークが表示されますから、そこで電源ボタンから手を放してください。

iPhone7と7plusの場合

  iTunesに接続した状態で「電源ボタン」と「音量(小)ボタン」を同時に10秒押し続けます。そして、デバイスの画面にAppleのマークが表示されますから、そこで電源ボタンから手を放してください。

iPhone6以前の場合

  iTunesに接続した状態で「電源ボタン」と「ホームボタン」を同時に10秒押し続けます。そして、デバイスの画面にAppleのマークが表示されますから、そこで電源ボタンから手を放してください。

iPhoneをリカバリーモードにする

  強制的に再起動をすることで、iPhoneのリカバリーモードが解除できる可能性はあります。しかし、強制再起動では直らないこともあるので、その時は別の方法を試しましょう。

・無料2:iPhoneリカバリーモードをワンクリックで解除する

  強制再起動に失敗して、他の方法でiPhoneのリカバリーモードを解除するのなら、「Tenorshare ReiBoot」を使うのをお勧めします。

  ReiBootはiPhone/iPad/iPod専用の修復ツールで、リカバリーモードにフリーズして起動できなくなったiPhoneをワンクリックで復元することができます。

  「リカバリーモードを解除」機能は5回も無料で使えますので、ソフトをお使いのPC/Macにインストールすればすぐに使用できます。

  Step1、ReiBootを起動させた状態で、ライトニングケーブルを使ってiPhoneとパソコンを接続しましょう。

iPhoneをPCに接続

  Step2、メイン画面にある、「リカバリーモードを解除」という項目をクリックします。

iPhoneリカバリーモードを解除

  これでiPhoneのリカバリーモードが解除され、正常状態に戻せるはずです。しかし、それでもリカバリーモードから復元できない場合は、iOSになんらかの不具合が発生した可能性があります。そこで最終手段として、iOS不具合修復を使ってiPhoneを復元することをお勧めします。

最終手段:iOS修復でiPhoneリカバリーモードを解除する

  iOSに不具合が発生し、iPhoneがリカバリーモードのループから脱出できなくなった場合、「Tenorshare ReiBoot」にあるiOS修復という機能で脱出しましょう。iTunesを使った復元と違って、iOS修復はデバイスを初期化する必要がなく、データが消去されることもありません。それでは、修復の手順を説明していきます。

  最初の手順は方法2とまったく同じです。パソコンにReiBootをインストールして、起動させてからiPhoneを接続しましょう。

  Step1、メイン画面の一番下の「あらゆるiOS不具合を修復」ボタンをクリックして、「修復開始」をクリックします。

iOS不具合修復

  Step2、最新版のファームウェアのお使いのPC/Macにダウンロードしてください。

iOS不具合修復

  Step3、ダウンロードが完了後、「今すぐ修復」をクリックしてiOSの修復を実行しましょう。iOS修復作業が終わったら、iPhoneがリカバリーモード状態から復活し、自動的に再起動することが可能です。

iOS不具合修復

  iTunesを使わずに、iPhoneのリカバリーモードを解除する方法を紹介してみました。強制再起動では解除できないこともあるので、「Tenorshare ReiBoot」を使うのをお勧めしておきます。リカバリーモードだけではなく、リンゴループや画面真っ暗状態、そして再起動ループなど、iPhoneユーザーを困らせる様々なiOS不具合問題もこの一本で解決できますので、ぜひお試してみてください。

ReiBoot
Tenorshare ReiBoot
あらゆるiPhone不具合を解消・iOS 12トラブルもバッチリ!
  • リカバリモードをワンクリックで起動・解除可能
  • リンゴループや起動障害をはじめ、50種類以上のiOS不具合に対応可能
  • データを消去せずにiPhone・iPad・iPodを様々なフリーズ状態から救出可能
お役に立ちましたか?

/ Posted by 石原 侑人 to iOS不具合修復 Follow @石原 侑人