機種変更の時にLINEのトークを復元する方法まとめ

Lineのトーク履歴をうっかり削除したり、Androidスマホを機種変更したときに履歴がなくなってしまったりすることがあるかもしれません。機種変更の時はどのようにトーク履歴を復元できるのか解説します。

1、Part1、バックアップからAndroidのLINEトーク履歴を復元する

Google ドライブのバックアップからAndroidラインのトークを復元する

削除されたAndroid lineトーク履歴を復元するには、Google ドライブが役立ちます。Google ドライブのバックアップからトーク履歴を復元しましょう。 バックアップから復元する方法は下記の通りです。

  • ステップ1:新端末にラインアプリを起動し、電話番号で認証する

    電話番号で認証
  • ステップ2:「上記の電話番号にSMSで認証番号を送ります」と表示されるのでOKを選択、SMSに届いた暗証番号が自動入力されます。続いて、友だち追加設定のオン・オフを好きに設定する

    友だち追加設定
  • ステップ3:「トーク履歴を復元」と表示されたら、バックアップ先のGoogleアカウントを選択し、トーク履歴を復元を選ぶ

    トーク履歴を復元
  • 機種変更で電話番号も変わった場合:

  • ステップ2の前、アカウントを引き継ぐ手順を行います。「アカウントを引き継ぎますか?」の画面でアカウントを引き継ぐを選択し、以前の電話番号とログインパスワードを入力します。

    アカウントを引き継ぐ

Part2、バックアップなしでAndroidからLINEデータを復元する

相手先の送信からlineのトーク履歴を復元する

LINEトークのバックアップがないまたは復元失敗した場合は、やりとり相手にLineトーク履歴を送信してもらえます。 相手はトーク履歴をテキストデータとして保存(バックアップ)してあなたに共有することが可能です。

  • トークルームの右上の【トーク設定】から入り、【トーク履歴をバックアップ】-【テキストでバックアップ】をタップします。バックアップファイルを保存後、送信してもらいます。

    トーク履歴をテキストデータとして保存
  • この方法はテキストのトーク履歴しか復元できません。スタンプや動画などは復元できないことを覚えておいてください。しかも一人ずつ送信してもらう必要があり、友達にご迷惑をかけると思います。

UltData for Androidでlineのトーク履歴を復元する

ラインのバックアップを取っていない又はラインの友達に迷惑をかけたくない場合は、UltData for AndroidというAndroid データ復元ソフトをお勧めします。このツールはアンドロイドデバイスに向けの専門データ復元ソフトです。UltData for Androidは今までにバックアップを取っていなくても、削除されたデータを高い確率で復元できます。このソフトでLINEトークを復元する方法を紹介します。

  • ステップ1:AndroidスマホをUltData for Androidがインストールされているパソコンへ繋ぐ

    アンドロイドデバイスを接続
  • ステップ2:ソフトの指示に従ってUSBデバッグモードを有効にする

    android 6.0のUSBデバッグモード
  • ステップ3:ソフトのファイルスキャンが完了したら、復元したいファイルを選ぶ

    ファイルの種類を選択
  • ステップ4:ファイルをプレビューするか、直接に復元する

    ファイルをプレビューする

lineのトーク履歴以外に、WhatsAppと言ったSNSアプリのデータやAndroidのメッセージや連絡先、そして通話履歴なども復元していけます。

まとめ

機種変更の時にGoogleドライブでラインデータをバックアップしたことがあれば、復元は楽ですが、LINEのトークまたは他のデータは全部バックアップを取っていない場合は、やり取りの相手またアンドロイドデータ復元ソフトから取り戻します。

  最終更新日 2019-12-13 / カテゴリ  Android データ復元

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 votes, average: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください