iOSのWhatsApp/LINE/Kik/Viber/Wechatのバックアップと復元

WhatsApp、LINE、Kik、Viber、WechatなどのソーシャルアプリをUltDataでiOSデバイスから回復することに制限はありません。UltDataを使ってソーシャルアプリのバックアップと復元を行う詳細な手順に従います。

macOS 12 Montereyで利用可能 Windows 11/10/8.1/8/7 で利用可能

Step 1. 「ソーシャルアプリデータをバックアップ&復元」を選択

UltDataをパソコンにダウンロードしてインストールしたら、それを開いて「ソーシャルアプリデータをバックアップ&復元」を選択します。

ソーシャルアプリをバックアップ&復元を選択 - UltData

Step 2. ソーシャルアプリを選択

このインターフェースでは、WhatsApp、LINE、Kik、Viber、Wechatなど、バックアップと復元したいソーシャルアプリを選択する必要があります。

ソーシャルアプリを選択 - UltData

Step 3. iOSデバイスの接続

今すぐiOSデバイスをコンピュータに接続します。接続が成功したら、「バックアップ」ボタンをクリックしてバックアップを開始します。

バックアップを選択 - UltData UltDataでバックアップを開始

Step 4. バックアップ成功

数分後、バックアップが完了し、UltDataがバックアップ成功のメッセージを表示します。UltDataまたはiTunesのバックアップを行ったことがある場合は、「バックアップデータを表示」または「バックアップリストを表示」ボタンからバックアップファイルを見ることができます。

UltDataでソーシャルアプリのバックアップに成功

Step 5. ソーシャルアプリのバックアップを復元

ソーシャルアプリのバックアップファイルを見るには、「以前のバックアップファイルを表示」にチェックを入れ、リストアするバックアップファイルを表示して選択します。

UltDataでソーシャルアプリのバックアップファイルを復元

Step 6. バックアップファイルをスキャンしてプレビュー

「復元」ボタンをクリックしてバックアップファイルをスキャンします。スキャンが完了したら、添付ファイルを含めてソーシャルアプリのバックアップファイルのすべてのデータをプレビューすることができます。

UltDataでバックアップファイルをプレビュー

Step 7. バックアップファイルを復元

以前にバックアップされたソーシャルアプリのデータは、iTunesのバックアップまたはUltDataのバックアップからプレビューできます。「デバイスに復元」または「PCに復元」をクリックします。添付されているデータはコンピュータにしか復元できません。

UltDataでバックアップファイルを復元

お役に立ちましたか?

まだサポートが必要ですか?

ご不明な点がございましたら、サポートセンターにお問い合わせください。こちらからご質問を送信できます。

開始