iTunesのバックアップからデータを取り出すには

iOS 15/14.3/14.2/14[iPhone 13 mini/13/13 Pro(Max)サポート]からデータを復元することができない場合は、iTunesからバックアップすることをお勧めします。しかし、始める前に、iTunesに必要なデータがバックアップされていることを確認してください。そうでなければ、考えた通りにデータを回復することはできません。

macOS 11 BigSurで利用可能 Windows 11/10/8.1/8/7 で利用可能

Step 1. iTunesのバックアップリカバリーモードに切り替える

「バックアップからデータを復元」を選択します。この機能を使って、iTunesでバックアップされたデータをスキャンしてプレビューすることができます。

iTunesのバックアップからデータを復元する-UltDataガイド

Step 2. iTunesバックアップファイルの選択

「バックアップからデータを復元」オプションを起動すると、UltDataはコンピュータ上のすべてのiTunesバックアップを自動的に表示します。これらのバックアップファイルは、デバイス名、バックアップ日、モデル、またはサイズによって区別できます。必要なデータがあるバックアップファイルを選択し、「復元したいデータのタイプを選択してください」ボタンをクリックします。

削除したバックアップフォルダを選択する—UltDataガイド

Note . iTunesのバックアップファイルがデフォルトパスに保存されていません場合は、手動でバックアップファイルをインポートする必要があります。「今すぐインポート」をクリックし、指定したバックアップファイルを見つけてUltDataに追加します。

iTunesのバックアップをインポート-UltDataガイド

Step 3. iTunesのバックアップファイルをスキャン

復元するiTunesのバックアップファイルを選択すると、次のページが表示されます。スキャンして復元したいものを選択し、「スキャン」をクリックして次のステップに進みます。

iTunesのバックアップをスキャン-UltDataガイド

Step 4. iTunesバックアップから紛失したファイルをプレビュー

詳細な内容は、それらが属しているカテゴリによって見つかります。左側の特定カテゴリをクリックして詳細データを展開します。スキャン結果には、すでにある項目と削除された項目が含まれており、「削除されたデータのみ表示」を選択し、削除された項目が表示されます

iTunesデータをプレビュー-UltDataガイド

Step 5. iTunesのバックアップからデータ復元

必要なファイルを確認し、「PCに復元」をクリックします。しばらくお待ちください、データの回復に成功します。

iTunesのバックアップデータをデバイスに復元する-UltData

これで、復元されたデータが完全に復元されているかどうかを確認することができます。復元された画像を開くことができません場合は、もう一度試すことをお勧めします。

お役に立ちましたか?

まだサポートが必要ですか?

ご不明な点がございましたら、サポートセンターにお問い合わせください。こちらからご質問を送信できます。

開始