1-クリックで WhatsAppチャットをiPhone(iOS)とAndroidの間で転送

iCareFone-WhatsAppデータ転送は、WhatsAppのメッセージおよび添付ファイル(ビデオ、画像、ファイルを含む)を効率的にiPhoneからiPhoneへ、iPhoneからAndroidへ、iPhoneからiPadへ引き継ぐことが可能です。(最新のiPhone 14/14 Plus/14 Pro/Pro Maxにも対応)

Tips: Googleドライブは、iPhoneからAndroidへのWhatsAppデータの転送をサポートしません。GooglePlayでWhatsApp転送アプリを利用可能になりました。

1クリックでWhatsAppおよびWhatsAppビジネスチャットをPC/Macにバックアップ

iCareFone for WhatsAppバックアップは公式のソリューションを超越し、WhatsAppデータをiPhone/AndroidからMac/PCへと驚きの速さで転送します。たった1クリックでWhatsAppおよびWhatsAppビジネスのデータがお使いのコンピュータにバックアップされます。

注意: macOSではWhatsAppバックアップのデータの閲覧に対応しています。

WhatsAppおよびWhatsAppビジネスのバックアップをiPhoneやiPad、Androidなどに完璧に復元

iCareFone TransferはWhatsAppの削除したメッセージをお使いのiOS/Androidデバイスへ復元できます。成功率は100%のため、データを失う心配は必要ありません。

WhatsAppおよびWhatsAppビジネスのメッセージやリンクをHTMLファイルでエクスポート

WhatspAppもしくはWhatsAppビジネスのチャットや連絡先、写真などのデータを保存したい場合はiCareFone Transferを使って閲覧用のファイル形式でエクスポートできます。メッセージおよびリンクはHTMLファイルとしてエクスポート可能です。全てのデータは選択して自由にエクスポートできるため、時間の節約につながります。

注意: この機能は現在、iOSデバイスのみをサポートしています。

iCareFone Transferには他の機能を持つ

iCareFone for WhatsAppはKik、LINE、ViberやWechatなどのソーシャルアプリのバックアップおよび復元に対応しています。

GBWhatsAppデータ転送

Kikデータバックアップ

Viberデータバックアップ

WeChatデータ転送

技術仕様

サポートデバイス

サポートデバイス

iPhone:

iPhone 14、iPhone 14 Plus、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Max、iPhone 13、iPhone 13mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8、iPhone 7 Red、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone SE、iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、 iPhone 6など

iPad:

iPad Air(第4世代)、iPad mini、iPad Pro、iPadのすべてのモデル

Android:

Samsung Galaxy S21/S20/S10、Huawei P30、OPPO、LG、その他の5000以上のAndroidデバイス

サポート OS

サポート OS

Windows:

Win 11/10/8.1/8/7/Vista/XP

Mac:

12(macOS Moneterey)、11(macOS Big Sur)、10.15(macOS Catalina)、10.14(macOS Mojave)、Mac OS X 10.13(High Sierra)、10.12(macOS Sierra)、10.11(El Capitan)、10.10(Yosemite)

iOS:

iOS 16、iPadOS 15、iOS 15/14/13.5/13.4/13/12.3/12、iOS 11、iOS 10.3、iOS 10、iOS 9以前のバージョン

Android:

Android 2.0から12.0

CPUとRAM:

1GHz (32 bit or 64 bit)、256 MB or more of RAM (1024MBがおすすめ)

3ステップでWhatsAppメッセージをiPhoneとAndroid間で転送

Tenorshare iCareFone Transferを利用すると、たったの3ステップでWhatsAppメッセージをAndroidからiPhoneに移行できます。WhatsAppチャット、連絡先、メディアファイル(WhatsApp Businessも含む)のバックアップと導出も可能です。

  • 01
  • 02
  • 03
01

WhatsAppを選択

iCareFone Transferを起動し、WhatsAppアプリを選択します。

02

デバイスをパソコンに接続

お使いのiPhone・Androidをコンピュータに接続します。

03

WhatsApp 転送を実行

「転送」をクリックして、画面の表示に従ってWhatsAppの転送作業を開始します。

ユーザー評価

  • よくある質問
  • 人気記事

よくある質問

はい、無料です。しかしWhatsAppだけは無料です。そのほかのデータをバックアップするのが無料ではありません。

WhatsAppをiPhoneからSamsungに転送する方法は以下となります。多くの人々は新しいアンドロイド携帯電話でこの問題を抱えており、彼らは古いiphoneから新しいアンドロイドにWhatsAppデータを転送しようとします。 今、iCareFoneの新機能 「WhatsAppデータを転送」は完全にこの問題を解決されるようになりました。以下の手順に従ってください:

  • ステップ1:iCareFoneをインストールし起動させ、WhatsAppを選択します。
  • ステップ2:転送元デバイスのiPhoneと転送先のAndroidデバイスを両方ともPCに接続します。
  • ステップ3:「転送」ボタンをクリックして、WhatsAppメッセージ/チャットをすぐにiPhoneからAndroidに転送できます。

みんなが知っているように、iCloudには5 GBの空き容量しかなく、大部分のWhatsAppメッセージ、チャット、添付ファイルをバックアップすることはできません。 そしてiTunesバックアップでは、バックアップから必要なWhatsAppデータを復元することもできません。iCareFoneは、最高のWhatsAppメッセージ転送ツールとして、WhatsAppメッセージ/チャット/添付ファイルをiOSからiOSに転送できます。 以下の手順に従って処理を完了してください。

  • ステップ 1: ご利用のコンピューターでiCareFoneをインストールし起動させ、「WhatsAppデータを復元」機能をクリックします。
  • ステップ 2: 転送元デバイスと転送先デバイスをPCに接続します。
  • ステップ 3:「転送」ボタンをクリックすると、数分後に転送が完了します。

iCareFoneでiPhoneのWhatsAppデータをバックアップした後、iPhoneのWhatsAppのデータを新しいAndroid / iPhoneデバイスに復元できます。手順は以下のように非常に簡単です。

  • ステップ 1: ご利用のコンピューターでiCareFoneをインストールした後、「バックアップ & 復元」 機能を選び、そして 「WhatsAppデータを復元」をクリックします。
  • ステップ 2: iCareFoneはすべてのバックアップファイルをリストします、そしてあなたが復元したいものを選びます。
  • ステップ 3:「Androidに復元」 或いは 「iOSに復元」で Androidデバイス或いは iPhone デバイスにバックアップを復元します。
  • ステップ 4: プロセスが完了したら、復元先の携帯電話でWhatsAppデータを確認することができます。

WhatsAppがアンインストールされていた場合は、プレイストアから新しいWhatsAppをインストールしてロックイン、データを取り戻せます。