iCareFone 概要

Tenorshare iCareFoneは、iPhone/iPad/iPodのデータ管理・転送に特化したファイルマネージャーとして、iOSデとバイスiTunesまたパソコン間での自由な双方向データ転送に対応しています。さらに、iPhoneなどをちょっとした不具合から復元することもできます。

iCareFoneを利用する前に、まずは以下の基本情報をご確認ください。

無料体験版と製品版の違い

iCareFoneの無料体験版では、無料で転送できるファイル数は最大10個です。そして、iPhone・iPad・iPodのデータをバックアップ可能で、バックアップファイルの中身を確認することもできますが、バックアップしたデータを復元することができません。また、iOS修復機能も製品版でしか使用できません。

機能比較

製品版ライセンスを購入して登録すれば上記すべての機能制限が解除され、ソフトを再インストールする必要もなく、そのまま製品版としてご使用いただけます。

対応可能なデータの種類

iCareFoneは音楽や写真、ビデオなどだけでなく、連絡先、SMSメッセージ、アプリデータ、メモなど様々なデータにも対応できます。

個人情報 連絡先、通話履歴、メッセージ&添付ファイル、カレンダー、リマインダー、メモ&添付ファイル、ブックマーク、ブック
メディアファイル 写真、音楽、ビデオ、ボイスメモ
アプリデータ Appドキュメント、App写真、App動画、WhatsApp、Kik、Tango、Viber

※ 下記の無料ダウンロードボタンをクリックしてiCareFoneをインストールすれば、快適なiPhone/iPad/iPodデータ転送・管理をすぐに無料でお試しいただけるようになります。

製品登録

無料版のiCareFoneを起動すると、上記の無料版と製品版の機能比較のぷポップアップが表示されますので、そこで「製品登録」ボタンをクリックして、メールアドレスと登録コードをご入力ください。

iCareFone 製品登録

また、メインインターフェイスの右上にある「キー」ボタンをクリックして、製品登録の画面を表示させ、登録情報を記入してライセンス認証を行うこともできます。

言語の設定

iCareFoneをインストールして、表示される言語が日本語ではない場合は、言語設定を変更することができます。操作手順については、ソフト画面の右上にある「三」アイコンをクリックして、「言語を設定」をクリックして「日本語」選択すれば完了です。

言語を設定
このページは役に立ちましたか?