Androidデータ復元アプリベスト7

ちょっとした操作ミスでAndroid端末からメールや写真などのデータを削除してしまうことがあります。知っておきたい大切なデータを復元できるアプリを紹介します。

Android端末からデータを復元するベストアプリ

業界最高成功率ーUltData for Android

最初に紹介するアプリはUltData for Androidです。このアプリのメリットは操作が簡単なことと、データの復旧率が高いことです。どれほど操作が簡単なのか手順を説明します。

  • ステップ1:Android端末をUltData for AndroidがインストールされているPCへ接続

    アンドロイドデバイスを接続
  • ステップ2:アプリが端末をスキャン

    ファイルの種類を選択
  • ステップ3:復元したいデータを選ぶ

    ファイルをプレビューする

たったこの三つのステップだけで写真などのデータの復元が出来ます。UltData for Androidのデメリットは有料アプリということです。

2、dr.fone-Androidデータ復元

消した連絡先を復元するために、Android端末の隠しコマンドを使ってみましょう。

  • dr.fone-Androidデータ復元は、大手メーカーのAndroid端末のデータを高い確率で復元できます。複数のメーカーに対応していることがメリットです。

    デメリットは有料アプリであることと、価格が他の有料アプリより高いことです。

    dr.fone-Androidデータ復元元
  • 電話帳の情報がスマホ本体にではなく、SIMカードに登録されていれば復元できる方法です。

3、Aiseesoft - Android データ復元

  • Aiseesoft - Android データ復元アプリのメリットは無料であることです。

    デメリットは無料で復元できるAndroidのデータが連絡先やメッセージ、そしてメッセージ添付ファイルと通話履歴だけという点です。

    Aiseesoft - Android データ復元

4、iMobie - PhoneRescue for Android

    続いて紹介するソフトは、imobie - PhoneRescue for Androidです。メリットは、lineトーク履歴などを復元できることです。復元するデータを一括復元にするか、必要なファイルだけ復元するかを選ぶことも可能です。

  • デメリットは復元のためのAndroidのroot化に時間がかかることです。

    iMobie-PhoneRescue for Android

5、AirMore-Androidデータ復元ソフト

  • AirMore-Androidデータ復元ソフトは、Androidの動画や画像などあらゆるデータを復元できることがメリットです。

    デメリットはアプリのダウンロードサイトや方法を間違えるとウイルス感染の危険があることです。

    AirMore-Androidデータ復元

6、iSkysoft - Android データ復元

  • iSkysoft - Android データ復元のメリットは削除されたファイルの復元だけではなく、ロック画面の解除やSIMロック解除も可能なことです。

    デメリットは体験版だけが無料という点です。

    iSkysoft-Androidデータ復元

7、Dumpster ゴミ箱

  • Dumpster ゴミ箱は安全性の高いGoogle Playからダウンロード出来ることがメリットです。基本的な機能が無料で使えるのも評価されているポイントです。

    ゴミ箱に入っていないデータは復元出来ないことがデメリットです。

    Dumpster ゴミ箱

まとめ

Android端末からデータを復元するときにおすすめするアプリは、UltData for Androidです。初めてでも簡単に操作ができますし、データの復旧率も高いからです。他の有料アプリよりも価格が安いのが助かる点です。

  最終更新日 2020-03-02 / カテゴリ  Android データ復元

(クリックしてこの記事へコメント)

(2 票、平均: 1.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください