【2021年5選】Android 端末を初期化する方法

Android端末をご利用の皆様、端末の初期化ということばはご存じでしょうか?Android端末を初期化する、とは、Android端末を購入時と同じ工場出荷時の状態にすることです。今回は、初期化の必要に迫られた際の対応方法について、おまとめいたします。

Android 初期化(リセット)が必要な場合とは?

まずは、Android端末を初期化する必要があるとは、どんな場合があるか、おまとめいたします。

場合1:Androidを売却または譲渡する

ご自身が使っていたAndroid端末を、中古品として販売する場合、または譲渡する場合、たくさんの個人情報やデータ、アプリなどはもちろん完全消去する必要があります。確実に安全に消去してお引渡しをするために、工場出荷時の状態に初期化することは必須です。

場合2:Androidに不具合が発生した

ご利用のAndroid端末が正常に動作しない、故障の可能性がある、といった場合、いったん、工場出荷時の状態に初期化することで改善することがあります。端末に入れたアプリや設定などが悪さをしていた場合などは、初期化すると消えてしまうため、改善出来るのです。また、ウィルス等に感染していた場合についても、初期化は非常に有効な方法となります。

場合3:Androidの動作が遅い

Android端末の動作が遅くて、正常に使用することが出来ない場合にも、一度初期化して容量をリセットすることで、改善させることが可能です。アプリやデータの消去を個別に行っても動作の改善がされない場合は、動作が遅くなる原因を突き止めることは中々難しいですし、バックグラウンドで動いているシステムについて調査するには専門知識も必要となります。工場出荷時の状態に初期化して、動作が軽くなるようであれば、イチから設定やインストールを行いながら、快適な操作性を取り戻すことも必要となる場合があります。

場合4:Android 端末が紛失した

Android端末を落としてしまったり、盗難にあってしまった場合は、端末内の情報の漏えいや悪用を防ぐために、初期化することも大切です。ご自身の情報や安全を守るのはもちろん、連絡先やアプリ、SNSの情報から、ご自身の大切な人たちに迷惑がかかってしまわないよう、速やかに遠隔操作で工場出荷時の状態に初期化し、拾った人や盗難者に対して、閲覧や利用の制限をかけましょう。

Android スマホを初期化する前の準備事

Android端末を初期化するということは、端末内のすべての情報が逸失してしまうことになります。そういった事態に備えて、また、初期化操作が可能な状態にしておくために必要な、事前の準備について、おまとめいたします。

準備1:Google アカウントのユーザー名とパスワードを確認する

ご利用のAndroid端末に登録してあるGoogleアカウントのユーザー名とパスワードを確認して、保管しておきましょう。初期化を行う際に、必要になることがほとんどのため、記憶違いのないように、日頃からしっかり確認しておくことが重要です。

準備2:Android 端末のデータをバックアップする

Android端末を初期化しても、バックアップデータがあれば、初期設定後に初期化以前の状態に復旧させることが可能です。Android端末であれば、登録しているGoogleアカウントを使用して、Googleドライブへバックアップを取っておくことが出来ます。

Android端末の「設定」から「システム/一般管理」、「バックアップと復元」と進むと、バックアップの設定画面になります。設定画面では、手動でのバックアップ及び、自動バックアップのを設定することが出来ます。

Androidのデータをバックアップ

準備3:Googleアカウントとの連携を解除する

Android端末に登録したGoogleアカウント、端末と連携しています。このままにして初期化を行った場合、Androidの保護機能により、アカウント認証が求められてしまうことがあります。譲渡や売却の際に、このままにしておくとトラブル発生の原因となります。事前にGoogleアカウントとの連携は解除しておきましょう。 Android端末の「設定」から「アカウント」へ進むと、連携しているGoogleアカウントを削除することが出来ます。

準備4:電源を確保し、ネットワークに接続する

Android端末の初期化中に、端末の電池が切れてしまうと、正常に初期化を行うことが出来ません。また、これにより端末内に不具合が発生してしまう可能性もあります。初期化を行う際は、電池はフル充電を行い、ACアダプタで電源接続をした状態で行いましょう。また、通信が遮断された状態でも、正常な初期化が行えない可能性がありますので、モバイルネットワークやWi-Fi等、ネットワーク通信に接続された状態にしておくことも大切です。

Android 端末を初期化する方法まとめ

さて、初期化を行うための事前準備が整いましたら、いよいよ初期化の実行です。Android端末を初期化する方法はいくつかありますので、以下におまとめいたします。

方法1:Androidの設定から初期化する

Android端末の動作に問題がない場合は、端末の設定から初期化を行うことが出来ます。

  • Android端末の「設定」から「システム/一般管理」に進みます。

    Androidの設定から初期化
  • 続いて、「リセット」項目を選び、「工場出荷状態に初期化(すべてのデータを消去)」を選択すると、確認画面が表示されます。

    Androidの設定から初期化
  • 確認画面では、内容を確認後、「端末をリセット」を選択します。これで初期化が実行されます。

方法2:AndroidデバイスマネージャーでAndroidを強制初期化する

パソコンか別のAndroid端末を利用して、Androidデバイスマネージャーにより、強制初期化することも可能です。

  • パソコンか別のAndroid端末で、Androidデバイスマネージャーにアクセスします。

  • 強制初期化したいAndroid端末に連携しているGoogleアカウントとパスワードでサインインします。

  • 端末の一覧から該当のAndroid端末を選択します。

    AndroidデバイスマネージャーでAndroidを強制初期化
  • Android端末の情報を確認して、「消去」を選択します。

    AndroidデバイスマネージャーでAndroidを強制初期化
  • 「すべてのデータを消去しますか」というメッセージが表示されたら、「消去」をタブします。

    AndroidデバイスマネージャーでAndroidを強制初期化
  • これで初期化が実行されます。

方法3:リカバリーモードでAndroidを強制初期化する

Android端末の動作がおかしい場合や、端末の「設定」で初期化が実行できない場合は、端末本体の操作で、強制的に初期化を実行することも可能です。

  • 端末の電源を落としたあと、「電源」ボタンと「音量」ボタンの下を同時に長押しします。

    リカバリーモードでAndroidを強制初期化
  • 端末の起動完了後、「音量」ボタンの上下で操作して「Recovery mode」を表示し、「電源」ボタンで決定します。

  • 「コマンドが指定されていません」という画面が表示された場合、「電源」ボタンを押しながら、「音量」ボタンの上を1回押します。

  • 「Android Recovery」の画面が表示されるので、「音量」ボタンの上下で移動して「Wipe data/factory reset」を選択し、「電源」ボタンで決定します。

    リカバリーモードでAndroidを強制初期化
  • 確認画面が表示されたら、「音量」ボタンで「Yes」を選択して、「電源」ボタンで決定します。

  • 以上で初期化は実行されますが、システムの実行が必要となります。「Android Recovery」の画面が表示されたら、「Reboot system now」を選択した状態で、「電源」ボタンで決定します。

  • 端末の再起動が完了されたら、初期化操作は完了です。

方法4:「デバイスを探す」からAndroidを遠隔初期化する

パソコンから、「デバイスを探す」機能を利用して、Android端末を遠隔で初期化することも出来ます。紛失や盗難などで、お手元にAndroid端末がない場合は、こちらを利用するとよいでしょう。

  • パソコンで、Find My Device(https://www.google.com/android/find)にアクセスします。

  • 強制初期化したいAndroid端末に連携しているGoogleアカウントとパスワードでサインインします。

  • サインインしたら、画面左上のAndroid端末から初期化したい端末を選択して、「デバイスデータを消去」をクリックします。

    リカバリーモードでAndroidを強制初期化
  • 確認画面になるので「デバイスデータを消去」をクリックします。

    リカバリーモードでAndroidを強制初期化
  • これで初期化が実行されます。

方法5:4uKey for Androidを利用して、初期化する

Android端末の設定を使用することができない、Googleアカウントも覚えていない、そんな困った事態になったときは、便利な無料ソフトウェアで解決する方法もあります。4uKey for Androidなら、無料でダウンロード出来て、簡単にAndroid端末の初期化を行うことが出来ます。万一、使用方法に戸惑うことがあっても、ダウンロードサイトには丁寧なガイドが用意されていますから、安心してご利用いただけます。

Win版ダウンロードボタン Mac版ダウンロードボタン
  • まずパソコンに4uKey for Androidをダウンロードして起動します。「画面ロックを解除」をクリックします。画面ロック解除の実行時にAndroid端末は初期化されることになります。

    画面ロックを削除
  • USBケーブルで、パソコンと初期化したいAndroid端末を接続します。画面に接続したAndroid端末が正常に認識されたら、「開始」をクリックします。

    「開始」ボタンをクリック
  • 続行確認の画面が表示されるので「はい」をクリックし、削除のプロセスを実行します。

    ロック画面のパスワードを削除中
  • プロセスを完了すると、「以下のガイドに従って、リカバリーモードに入ります。」という画面が表示されます。ガイドに従って、Android端末を操作後、「次へ」をクリックします。

    Androidをリカバリーモードにする
  • 次に、「下のガイドに従って、ロック画面のパスワードを削除してください。」という画面が表示されます。ガイドに従って、Android端末を操作後、「次へ」をクリックします。

    android システムの再起動
  • 数分後に「画面ロックパスワードが正常に削除されました!」という画面が表示されます。「完了」をクリックします。

    android 画面ロック解除が成功
  • これで初期化は完了です。

まとめ

Android端末の初期化について、おまとめさせていただきました。操作そのものは難しいものはなかったと思いますが、事前に準備が必要なものなどは、突発的なトラブル発生の際には十分に対応できていないことも多いのではないかと思います。日常的に、バックアップを始めとした設定確認や、ご自身の連携しているGoogleアカウントについて把握しておくことは勿論のこと、手詰まりを感じたときに、一挙解決してくれる便利なツール「4uKey for Android」があることなども把握しておくと安心ですね。

関連記事: Android 初期化せずにロックを解除する裏ワザ

Win版ダウンロードボタン Mac版ダウンロードボタン

  最終更新日 2021-07-19 / カテゴリ  Androidロック解除

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください