UltData for Android 概要

Tenorshare UltDataは、Samsung、Motorola、HTC、Google Nexus、LG、SonyなどのAndroidデバイス向け、連絡先、通話履歴、SMSテキストメッセージ、写真、およびビデオなど、削除または紛失したデータを回復するソフトウェアです。複雑な操作や設定も一切ありませんので、初心者のでも安心してお手軽にご利用いただけます。

機能

UltData for Androidは、失われたすべてのデータを確実に復旧できます。業界最高レベルのデータ復旧成功率を抱えております。

  • 写真・ビデオ・SMS・連絡先・ドキュメントなど様々なデータを復元
  • HUAWEI、ソニーやサムソンをはじめ、ほぼすべてのAndroid機種に対応可能
  • 様々なトラブルからAndroid端末のデータを簡単に救出

UltData for Android - Androidで失われたデータを復元する

以下は、このプログラムでAndroidからデータを回復する方法についてのユーザーガイドです。 まず始めに、Android版Tenorshare UltDataをPCにインストールしてください。そして、以下のガイドに従ってAndroidからデータを回復する作業を始めます。

1.お使いのAndroidデバイスを接続する

UltDataを起動させて、以下のようなインターフェースが表示されます。そして、お使いのアンドロイドデバイスをコンピューターに接続します。

アンドロイドデバイスを接続

2.USBデバッグを有効にする

  • Android 2.3以前の場合:「設定」>「アプリケーション」>「開発者向けオプション」>「USBデバッグ」の順に開いてください。
  • アンドロイド 2.3 USBデバッグ
  • Android 3.0〜4.0の場合:「設定」>「開発者向けオプション」>「USBデバッグ」の順番からをクリックします。
  • アンドロイド3.0-4.1  USBデバッグ
  • Android 4.1〜5.1の場合:「設定」>「システム」>「ビルド番号」を7回タップする>「設定」に戻す>「システム」>「開発者オプション」>「USBデバッグ」オンにする。
  • android 4.2-5.2  USBデバッグ
  • Android 6.0以降の場合:「設定」>「システム」>「ソフトウェア情報」>「ビルド番号」を7回タップする>「設定」に戻す>「開発者オプション」をオンにする>「USBデバッグ」オンにする。
  • android 6.0 or  USBデバッグ

3.スキャン開始

デバイスが検出された後、「このパソコンからのUSBデバッグを常に許可する」をチェックしてOKをします。

スキャンを始める

接続が完了したらスキャンしたいファイルの種類を選択して、 次に「次へ」をクリックしてください。 ソフトウェアがデバイスをスキャン始めます。

ファイルの種類を選択

4. Androidデバイスでファイルをプレビューする

スキャンが終了すると、既存のファイルや紛失したファイル(赤で表示)を含むすべてのファイルがカテゴリ一覧に表示されます。"削除されたアイテムのみを表示する"をチェックしてデータをフィルターにかけることができます、それに復元する前に任意のタイプのファイルを選択してプレビューすることもできます。

ファイルをプレビューする

5.ファイルを復元して保存する

復元したいファイルにチェックしてください。 "復元"をクリックして、お使いのPC上でファイルを保存してください。 写真やビデオの場合、それらは元の形式で保存されますが連絡先、テキストメッセージ、および通話履歴の場合は.txt、.xml、.xlsで保存されます。

アンドロイドファイルを復元

注意: デフォルトでは、UltDataは自動的にお使いの携帯電話の最高権限にアクセスします。 それが失敗した場合は、まずAndroidデバイスroot(ルート)権限を実行してください。

このページは役に立ちましたか?