【iOS18Beta】iPhone/iPad「アップデートを準備中」のまま進まない時の対処法

iOS18Betaのアップデートを試みている際に、「アップデートを準備中」のまま進まないという状況に直面したことはありませんか? この問題は、iPhoneやiPadユーザーにとって非常に悩ましい問題です。 本記事では、初心者でも簡単に理解できるように、iOS18Beta「アップデートを準備中」のまま進まない場合の対処法を詳しく解説します。原因から具体的な解決策までを紹介し、スムーズにアップデートを完了させるお手伝いをします。

Part 1、iOS18Beta「アップデートを準備中」のまま進まない時の原因

iOS18Betaのアップデートを試みた際に、「アップデートを準備中」のまま進まないことがあります。これにはいくつかの原因が考えられます。以下では、その主な原因について詳しく解説します。

原因1、空き容量が不足

iOS18Betaのアップデートを実行するためには、デバイスに十分な空き容量が必要です。iO Sのアップデートには、システムファイルのダウンロードとインストールのために一定の空き容量が求められます。

不要なアプリや大きなファイルを削除することで、空き容量を増やし、アップデートを進めましょう。

原因2、電波の通信が遅い

iOSのアップデートは、安定したインターネット接続を必要とします。 特にWi-Fi接続が遅い場合や不安定な場合、アップデートのダウンロードが途中で止まることがあります。 設定アプリから「Wi-Fi」を選び、接続状況を確認したり、必要に応じてルーターを再起動し、接続を安定させましょう。

原因3、サーバに接続できない

Appleのサーバに接続できないことも、アップデートが進まない原因となります。 これは、サーバの混雑や一時的なダウンタイムが原因であることが多いです。 しばらく時間を置いてから再度アップデートを試みると良いでしょう。

Part 2、iOS18Beta「アップデートを準備中」のまま進まない時の時の対処法

iOS18Betaのアップデートが「アップデートを準備中」のまま進まない場合、いくつかの対処法があります。以下では、具体的な手順と共に解説します。

対処法1、iOS18 betaのプロファイルを削除して再試行する

iOS18Betaのアップデートが進まない場合、プロファイルを削除して再度試してみる方法があります。

  • Step1:設定アプリを開く: ホーム画面から「設定」アプリを開きます。

  • Step2:一般を選択: 「一般」をタップします。

  • Step3:iPhoneストレージをタップ: 「iPhoneストレージ」をタップし、アプリの一覧から「ソフトウェア・アップデート」を選びます。

  • Step4:アップデートを削除: 「アップデートを削除」をタップします。

対処法2、ネットワーク接続を確認する

ネットワークの接続が不安定だと、アップデートが進まないことがあります。以下の手順でネットワーク接続を確認し、必要に応じて改善します。

  • Step1:Wi-Fi接続を確認: 設定アプリから「Wi-Fi」を選び、接続状況を確認します。

  • Step2:ルーターの再起動: ルーターを再起動して接続をリフレッシュします。

  • Step3:「ネットワーク設定のリセット: 設定アプリから「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」を選択し、ネットワーク設定をリセットします。

対処法3、iPhoneを強制的に再起動する

iPhoneに一時的な不具合が発生している場合、強制的に再起動することで解決することがあります

  • Step1:音量を上げるボタンを押してから素早く放します。

  • Step2:音量を下げるボタンを押してから素早く放します。

  • Step3:サイドボタンを押さえたままにします。

  • Step4:Appleロゴが表示されたら、サイドボタンを放します。

  • ネットワーク設定 リセット

対処法4、【最も簡単】専門ソフトReiBootでiPados18ベータ版をダウンロードする

ReiBootは、iOSのシステム問題を自動で修復し、アップデートの問題も解決できる強力なツールです。ReiBootを使うと登録せずにiOS18beta版に更新できます。より簡単にiOSをアップグレードしたいユーザーにおすすめの方法です。完全日本語対応なので安心ですよ。

  • パソコンでReiBootを起動し、iPhoneを接続します。ホーム画面が表示されるので、「iOSアップデート/ダウングレード」をクリックします。

    ios18 ベータ版 ダウンロードインストール
  • 「アップデート」を選択した状態で「アップデート」ボタンをクリックします。

    ios18 ベータ版 ダウンロードインストール
  • 接続したiPhoneモデルに応じて適切なファームウェアを検出します。ファームウェアバージョンと保存先をチェックして「ダウンロード」をクリックしてください。ダウンロードには数分かかります。

    ios18 ベータ版 ダウンロードインストール
  • ダウンロードが完了すると下の画面になります。「アップデート開始」をクリックしてアップデートによる不具合を修復しましょう。

    アップデート開始 クリック

対処法5、iTunesでiPhoneをiOS18 betaにアップデートする

iTunesを使用することで、より安定した環境でiOS18 ベータ版にアップデートすることができます。以下の手順で進めてください。

  • Step1: iTunesを起動: PCでiTunesを起動し、iPhoneを接続します。

  • Step2:デバイスアイコンをクリック: iTunesの画面左上に表示されるiPhoneのアイコンをクリックします。

  • Step3:概要を選択: デバイスの「概要」を選択します。

  • Step4:Optionキー(Mac)またはShiftキー(Windows)を押しながら「アップデートを確認」をクリック: 適切なファイルを選択します。

  • Step5:アップデートを実行: ファイルを選択し、「ダウンロードしてアップデート」をクリックします。

  • iphone リンゴ マーク の まま

Part 3、iOS18Beta「アップデートを準備中」のまま進まないについてよくある質問

iOS18Betaのアップデートを試みる際に、「アップデートを準備中」のまま進まないという問題に直面することがあります。 アップデートがスムーズに進まない場合でも、適切な対処法を知っておくことで、迅速に解決できます。以下の質問と回答を参考にしてください。 。

質問1、iPhoneのアップデート準備中のまま進まないのはどのくらいかかりますか?

iPhoneのアップデートが「アップデートを準備中」の状態で止まってしまうことは珍しくありません。 通常、アップデートの準備には数分から数十分かかることがありますが、これはデバイスのデータ量やネットワークの速度に依存します。 例えば、大量のデータやアプリケーションがインストールされているデバイスでは、準備に時間がかかることがあります。

質問2、iPhoneのアップデートが終わらない時はどうすればいいですか?

iPhoneのアップデートが「アップデートを準備中」のまま終わらない場合、上記の方法を試して問題を解決しましょう。 これらの方法を試しても解決しない場合は、Appleのサポートに問い合わせることをお勧めします。プロフェッショナルなサポートを受けることで、問題を迅速に解決できる可能性があります。

まとめ

本記事では、iOS18Beta「アップデートを準備中」のまま進まない時の原因と対処法について詳しく解説しました。空き容量の確保、ネットワーク接続の確認、デバイスの再起動、ReiBootの利用など、さまざまな方法を試してみてください。これらの対策を講じることで、スムーズにiOS18Betaのアップデートを完了させることができます。 公式サイトからReiBootをダウンロードし、ぜひお試しください。

関連記事: iPhone 15のパスワードを忘れた場合の初期化方法と対処法

データを失わずにiPhoneフリーズ不具合を復元
  • 【無料・簡単】1クリックでiPhoneのリカバリモードを起動・解除可能
  • 【修復機能満載】 リンゴループ リカバリモード フリーズ 画面が真っ暗などの150以上iOS/iPadOS/tvOS故障をデータを消去せずに修復可能
  • iTunes/FinderなしでiPhone/iPad/iPodtouchをリセット
  • すべてのiPhone・iPad、最新のiOS 18 BetaとiPadOS 18 Betaに対応