リカバリーモードを1クリックで起動する方法

Androidデバイスは突然再起動ループ、ブラックスクリーン、またはバッテリー消耗なのでクラッシュしましたか。リカバリーモードを入力しようとすると、Androidリカバリモードにコマンドエラーが発生しせんか。「Reiboot for Android」を利用して、リカバリーモードを1クリックで起動すれば、さまざまなandroidデバイスの問題を解決できます。

リカバリーモードを起動する方法

ステップ1:「ReiBoot for Android」をインストールして、USBケーブルでAndroidデバイスをコンピュータに接続します。

androidデバイスをPCに接続

ノート:デバイスが接続されているのに認識されない場合は、以下のいずれかの方法をお試してみてください。

デバイスが認識されない

ステップ2:以下の手順に従って、デバイスのUSBデバッグを有効にしてください。

  • Android バージョン2.3以下:“設定”>“アプリケーション”>“開発”≻“USBデバッグ”
  • バージョン2.3以下を設定
  • Android バージョン3.0‐4.1:“設定”>“開発オプション”>“USBデバッグ”
  • バージョン3.0-4.1を設定
  • Androidバージョン4.2‐5.2:“設定”>“端末情報”>“「あなたは開発者モードに入っています」というメモが表示されるまで、「ビルド番号」を7回タップします”>“「設定」に戻る”>“開発オプション”>“USBデバッグ”
  • バージョン4.2-5.2を設定
  • Androidバージョン6.0以上:設定”>“端末情報”>“ソフトウェア情報”>“「あなたは開発者モードに入っています」というメモが表示されるまで、「ビルド番号」を7回タップします”>“「設定」に戻る”>“開発オプション”>“USBデバッグ”
  • バージョン6.0以上を設定

ステップ3:これで、「ReiBoot for Android」のメインインタフェースは下記の画面のようになります。「リカバリーモードを1クリックで起動」をクリックするだけで、起動します。

リカバリーモードをクリック

ステップ4:数秒だけで、androidデバイスがリカバリーモードを起動中.....

リカバリーモードを起動

ステップ5:androidデバイスがすぐリカバリーモードを起動しています。

リカバリーモードの起動が成功
このページは役に立ちましたか?