iPhoneのバックアップのロックを解除する方法

  iPhone X/8/7に機種変更したあと、iTunesバックアップからデータを移行しようとしたところ、「iTunesにバックアップパスワードなんかあったっけ」、思いつく限り、iTunesバックアップのパスワードが心当りがないのです。ざまざまなものを試しましたが、ダメでした。どうすればいいでしょう。

  iTunesのバックアップパスワードはバックアップする時、入力する必要がないので、忘れやすいのです。どうしても思い出せない時、このiTunesバックアップファイルは意味がありませんのですか?違います。ここで今回では、「いざ復元しようとしたところ、パスワード を思い出せずにiPhoneデータを復元できない」というケースがあったら、それに対しての対処法をご紹介したいと思います。

  暗号化したiTunesのバックアップパスワードを復元するアプリ「Tenorshare iBackupUnlocker」をおすすめします。このiTunesバックアップのロック解除ソフトで、何度でも試して思い出せないパスワードを復元できます。また、復元したパスワードでiTunesのバックアップの暗号化を外すこともできます。

1、iTunesバックアップのパスワードを復元

  まずは、どうしても当たりがないiTunesバックアップのパスワードを復元します。手順は以下の通り:

  ステップ1:iPhoneをパソコンに接続→「iBackupUnlocker」をインストール、立ち上げる→「追加」をタップ。パソコンのiTunesバックアップを自動的に認識します。

iTunesバックアップを認識

  ステップ2:攻撃モードを選択。「総当り攻撃」をタップ。「類推攻撃」と「辞書攻撃」も選択できます。適切な攻撃モードを選択します。

攻撃モードを選択

  ステップ3:「開始」をタップ。パスワードは復元します。かかり時間はパスワードの難しさによって決まります。

iTunesのパスワードを復元

2、復元したパスワードでiTunesバックアップのロックを解除

  以上の手順に従って、iTunesバックアップのパスワードを復元した場合、この方法を試します。

  ステップ1:「追加」をタップ→出てくる画面で「入力」をタップ。

iTunesバックアップのロックを解除1

  ステップ2:復元したパスワードをドロップダウンボックスに入力→「解読」をタップ。すると、iTunesバックアップをコピーして、暗号化してない新しいiTunesバックアップを作成します。

 iTunesバックアップのロックを解除2
最後に

  以上です。いざiPhoneのバックアップパスワードを忘れたとしたら、この記事を一度ご覧ください。ご参考になれば幸いです。

iBackupUnlocker
Tenorshare iBackupUnlocker
超強力iTunesバックアップ暗号解析・iOS 12に対応済
  • 三つの解析モードを提供し、高い成功率を誇る
  • すべてのiOSバージョンのバックアップファイルに対応できる
  • 高度な計算を実行することによって、忘れたiTunesバックアップのパスワードを安全かつ確実に解読できる