iPhone/iPadで接続したWiFiのパスワードを確認する方法

  iPhone/iPadを無線LAN環境(Wi-Fiネットワーク)に接続した場合、通常はセキュリティーで保護されて、入力したパスワードが非表示状態ですので、デバイスでWiFiのパスワードを確認するのが一般的にはできませんね。実は、特定の方法を利用すれば、iPhoneで接続したWiFiのパスワードを確認するのが可能です。

  この記事は、iOSパスワード表示ソフトの利用を含み、iPhone/iPadで接続したWiFiのパスワードを確認する三つの方法を紹介します。

iPhone/iPadでWiFiのパスワードを確認する方法

脱獄したiPhone/iPadでWiFiのパスワードを表示

  脱獄(JailBreak)とは、Appleの許可を受けていない非公式アプリの動作を可能にすることです。脱獄したiOSデバイスにはより多くのアプリをインストールすることができて、自由にiPhoneをカスタマイズできるようになります。脱獄したiPhone/iPadを使用中の場合は、Cydiaでデバイスに既存したWiFiパスワードを表示するアプリをインストールできます。

  使用手順は簡単ンです。まずは「Cydia」で「WiFi Password」を検索して、インストールします。その後、「WiFi Password」を起動して、使用中のWIFIをクリックして、詳細に入ったら、WiFi名と対応するパスワードが表示されるようになります。

  より詳細な操作方法を以下の動画で確認できます。

  脱獄すればiPhone/iPadで接続したWiFiのパスワードを簡単に確認できますが、脱獄したデバイスはごく一部でしかありません。WiFiパスワードを確認するために脱獄する必要がないので、次は未脱獄の場合の方法をご紹介します。

未脱獄のiOSデバイス:wifiルーターを利用

  デバイスはWiFiに接続していてる場合は、ルーターを利用して確認することができます。iPhoneの設定アプリを開き、「Wi-Fi」を選んで、接続中のWi-Fiをクリックします。次のページでルーターのIPアドレスを取得します。

  次に、Safariの検索欄でルーターのIPアドレスを貼り付けて、ルーターのログイン画面に入ります。そして、下記のメーカーの設定画面へのアクセス情報(初期値)を参考して、アクセスします。

  ログインできたら、無線LANルーターの設定画面を表示し、そこでWi-Fiパスワードを確認できます。

Tips:MacでWiFiパスワードを確認する方法

  お使いのiPhoneとMacは同じWi-Fiに接続したことがあったら、Macですぐにパスワードを確認できます。まずは接続中のWiFi名を確認して、Finder の「アプリケーション」フォルダから「ユーティリティ」へ移動し、「キーチェーンアクセス」を起動します。

  そして、左カラムの分類から「パスワード」をクリックし、画面右上の「検索」で接続中のWiFi名を入力します。WiFi名で右クリックすると、メニューが表示されます。「情報を見る」をクリックし、「パスワードを表示」にチェックを入れたら、パスワードが見れるようになります。

  上記二つの方法を使えば脱獄しなくてもWiFiのパスワードを確認できますが、一定的な条件に満たさなければなりません。そしてもう一つ、必ず確認できる方法があります。それでは、iOSパスワード表示ソフトを利用した確認方法を見てみましょう。

iOSパスワード表示ソフトでiPhone/iPadのWiFiパスワードを確認(安全・確実)

  ここで利用するのは、iOS専用パスワード表示・確認ツール「Tenorshare 4uKey - パスワードマネージャー」です。このソフトを利用すれば、iPhoneやiPadに保存してある様々なパスワードを快速に検出・表示することが可能になり、iOSパスワードの確認と管理をより簡単に行えます。特にiOSユーザーを困らせるWiFiパスワードを確認するのにもっとも簡単な方法を提供しました。

  操作方法はかなり簡単で、まずは下記ダウンロードボタンよりiPhone/iPad向けWiFiパスワード表示・確認ツールをお使いのPC/Macにインストールしましょう。

  ステップ1:ソフトを起動し、iPhone/iPad/iPod touchをUSBケーブルでコンピュータ/Macに接続します。

  ステップ2:メイン画面にある「スキャンを開始」をクリックして、iOSデバイスで接続したWiFiアカウントとそのパスワードを検出します。

  ステップ3:スキャン作業が完了後、検出されたWiFi情報が結果画面にまとめられて表示されます。そこでiPhone/iPadで接続したWiFiのパスワードを確認しましょう。

  脱獄や複雑な操作も要らず、たったワンクリックでiPhone/iPadのWiFiパスワードを確認することができますので、初心者の方でも手軽に利用可能でしょう。

  ※ 4uKey - iOSパスワードマネージャーを使ってiPhoneで接続したWiFiのパスワードを確認する方法の動画ガイドも添付致します。

最後に

  以上は、iPhone/iPadで接続したWiFiのパスワードを確認する三つの方法です。iOSパスワード表示ソフトを使えば、WiFiのパスワードを安全かつ確実に確認することができますし(100%成功)、他にWebサイトやアプリに登録したパスワードや、メールアドレス、クレジットカード情報などの検出とエクスポートにも対応しています。iPhoneのパスワードより効率的に整理したい場合は、ぜひお試してみてください。

  ちなみに、普段iTunesでiPhoneのバックアップを取っている方も多いと思います。iTunes でバックアップを暗号化すると、保存したパスワード、WiFi設定、Web サイトの履歴、ヘルスケアデータなどのデータも保管されますので、簡単に復元できます。もし、iTunesバックアップのパスワードを覚えていない場合は、暗号解析ツール「Tenorshare 4uKey - iTunes Backup」を使って暗号解読するのをお勧めします。

Tenorshare 4uKey - iTunes Backup
超強力iTunesバックアップ暗号解析・iOS 12に対応済
  • 三つの解析モードを提供し、高い成功率を誇る
  • すべてのiOSバージョンのバックアップファイルに対応できる
  • 高度な計算を実行することによって、忘れたiTunesバックアップのパスワードを安全かつ確実に解読できる

/ Posted by 山崎 あずさ to iPhone Tips Follow @山崎 あずさ