5つの方法でiPhone X/8/7/6sに写真・画像を転送する

  iPhoneの写真や画像を、パソコンから転送する方法を知っておくと便利です。

  転送方法について、いくつか見ていきましょう。

・パソコンを使ってiPhone X/8/7/6sに写真・画像を転送する

  パソコンからアイフォン X/8/7/6sに写真や画像を送る方法は幾つかあります。ここでは代表的なものを紹介していきますので、覚えておくと便利に利用できるでしょう。

iTunesで写真・画像をiPhoneに転送

  パソコンからiPhoneに写真を送るにはiTunesを使うのが定番です。

  Step1 パソコンでiTunesを起動させて設定から自動同期をオフにしておきます。

  Step2 パソコンにiPhoneをUSBケーブルで接続します。

  Step3 画面の左上にスマートフォンの形をしたアイコンがあるので、クリックしましょう。

  Step4 メイン画面に写真を同期と表示されます。ここにチェックを入れて送りたい写真があるフォルダなどを指定します。

  Step5 パソコンからiPhoneに送る写真を指定した後に、適用をクリックすれば写真を同期化して送ることができます。

iCareFoneで写真・画像をiPhoneに転送

  パソコンを使わずに、iPhone X/8/7/6s間の写真や画像の転送を行うなら「Tenorshare iCareFone」が最適です。

  Step1 iPhoneとパソコンをUSBで接続し、トップ画面から「ファイル管理」>「写真」をクリックします。

iPhoneへ写真を追加

  Step2 表示された写真を選択し、メニューバーの「追加」ボタンをクリックしましょう。

iPhoneへ写真を追加

  Step3 最後に「開く」をタップして転送完了です。

iPhoneへ写真を追加

・パソコンを使わずにPhone X/8/7/6sに写真・画像を転送する

  PCからiphoneに写真や画像を転送する方法は、いくつもあります。

  実はパソコンを使わずにiPhone X/8/7/6sに写真を転送する方法もあるのです。最近ではパソコンを所有しない人も多いので、選択肢は多いほどよいでしょう。

Airdropで写真・画像をiPhoneに転送

  iPhoneの写真をApple社のデバイスに転送できるのがAirDropです。

  ★トップ画面を下から上にスワイプしてAirDropを有効化します。

  ★受信しない、連絡先のみ、すべての人の3つの項目がでますが、有効にするには受信しない以外を選択してください。

  ★画像や写真を転送したいiPhoneも同様の手順でAirDropを有効にし、写真アプリからカメラロール、アルバムをタップします。

  ★転送する写真を選択してAirDropをタップすると、パソコンを使わずにiPhoneへと移せます。

メッセージやLINE等のSNSで写真・画像を転送

  転送する画像の数が少ないならメッセージやLINEを使うのも1つの方法です。

  ★画像がアップロードできるSNSを利用します。

  ★自分のアカウントから転送したい画像をアップロードしてください。

  ★アップロードした写真を別のデバイスから確認をしてダウンロードしましょう。

クラウドサービスで写真・画像を転送

  クラウドサービスを利用することで写真や画像を簡単に転送できます。

  ★Dropboxをインストールしてアカウントを作成します。

  ★Dropboxに写真をアップロードしましょう。

  ★別のデバイスからDropboxにアクセスをしてアップロードした写真をダウンロードすれば転送できます。

最後に

  iPhone X/8/7/6s、に写真や画像を転送する方法を紹介しました。中でも最も手軽で簡単に転送できるのは、『iCareFone』です。

iCareFone
Tenorshare iCareFone
iPhoneデータ転送に最適・iOS 12まで対応
  • iPhoneやiPadの音楽、写真、ビデオ、連絡先などデータを手軽にPC/Macへ転送
  • iPhone/iPad/iPod Touchに音楽、写真、ビデオなどデータを追加、整理、削除
  • iPhoneデータの一括バックアップは勿論、選択したデータだけをバックアップすることも可能
  • iPhoneからPC/Macへ、PC/MacからiPhoneへのデータ転送がより簡単に!

/ Posted by 山崎 あずさ to iPhone写真 Follow @山崎 あずさ