パソコンからiPhone X / 8(Plus)に写真を入れる方法

「パソコンに保存されている画像をiPhoneに移す方法を教えてください。USBをつなぎましたが移動できませんでした。」

そろそろiPhone 8が来ます。たくさんのユーザーはすばらしい写真をコンピューターからiPhone8に移すだろう。

実は、パソコンからiPhoneに写真を取り込む方法と言えば、2つの方法があります。一つの方法が専門的な写真転送ソフトを利用してパソコンからiPhoneに写真を入れることです。もう一つの方法がiTunesを利用してPCからiPhoneに写真を同期することです。

パソコンからiPhone X/8に写真を入れる2つの方法

方法1: データ損失なしでPC/MacからiPhoneに画像を転送する

iTunesを使用して写真と音楽のようなファイルを同期させる時、多くのユーザーは、iOSデバイスのデータを失うことを経験するかもしれません。なので、iTunesのデータ損失なしで写真をコンピュータからiOSデバイスに移すために、私は初心者に簡単なやりかたを推薦します。

まず、iPhoneとコンピュータの間の写真を選択的に転送できるソフトTenorshare iCareFoneが必要です。以下はiTunesを使わなくて、パソコンからiPhoneに写真を移動する方法の操作手順です。

ステップ1:iCareFoneをダウンロードする→iPhoneをケーブルでパソコンに接続する

iPhoneをパソコンに接続する

ステップ2:「ファイル管理」をクリックする→「写真」を選択する→「カメラロール」をクリックする

iPhone アルバム

ステップ3:iPhoneでの全ての写真が表示された後「インポート」をクリックして、転送したい写真の位置を探す→「開く」をクリックする

写真をiPhoneに追加

方法2: iTunesでパソコンの写真を同期してiPhoneに送る方法

iTunesも旅行やイベントなどの写真をiPhoneに転送できます。

まずは、iPhoneに転送したい写真や画像を準備します。

次に、「iTunes」を起動してiPhone/iPadをパソコンに接続します。

iPhoneのアイコンをクリック、iTunes画面の左上側で「写真」タグをクリックします。

写真の共有元のデフォルトでは「マイピクチャ」フォルダに設定されています。共有元フォルダを変更したい場合、「マイピクチャ」から「フォルダを選択」を選択し、転送したい画像フォルダを指定します。「適用」ボタンをクリックしてPCからiPhoneに写真を入れます。

iTunesで写真を同期する
最後に

以上は初心者ためのiPhone 8に写真の入れ方の解説です。iTunesを使わなくてもパソコンから画像をアイフォン8に移動できます。もし、この記事がお役に立ったら、「いいね!」を頂けると嬉しいです。

  最終更新日 2019-07-25 / カテゴリ  iPhone 8 / 8 Plus

(クリックしてこの記事へコメント)

(0 票、平均: 5.0 out of 5 )

この記事についてのご意見、ご感想をお寄せください