iOS 16

製品の使い方まだ質問がある場合

お問い合わせ

iOS16いつリリースされる?対応機種、新機能などの情報を紹介

Appleは2022年9月8日2時に新機能の発表会を開催し、iPhone14などの新製品、またiOS16のリリース日を発表しました。今回では、公開されているiOS 16の注目の新機能・対応機種などについて紹介します。

Part1:iOS16はいつリリースされる?

iphone14イベント

----9月13日の情報----

2022年9月13日、「iOS 16」と「iOS 15.7」が配信されました

----9月8日18時の情報----

2022年9月8日2時、Appleは新製品発表会を開催します。今回の発表会は、Apple Watch Pro/iPhone14 Proなどの新製品、またiOS16のリリース日が9月13日と発表しました。

----6月7日20時の情報----

アメリカ時間の6月6日から6月10日、Appleは「WWDC」を開催します。「WWDC」はワールドワイドディベロッパーズカンファレンス(Worldwide Developers Conference)の頭文字を取ったもので、毎年カリフォルニアで開催される開発者向けの発表会です。そこで、日本時間の6月7日にiOS16が発表され、まずはベータ版がリリースされます。iOS16の正式なリリースは2022年の9月ごろではと予想されています。

Part2:iOS16の対応機種

iOS16の対応機種は、以下の通りです。

ios16-supported-devices

Part3:iOS16の注目の新機能を紹介

iOS16新機能の詳細は、以下を見ていきましょう。

  • ロック画面のカスタマイズ機能
  • 写真の切り抜き機能
  • メッセージに関する更新
  • 音声入力

ロック画面のカスタマイズ機能

今回発表された新機能の中で、ロック画面のカスタマイズ機能に注目が集まっています。この機能では、ロック画面にウィジェットを追加でき、一目で多くの情報を確認できるようになります。ロック画面の壁紙は、写真、写真シャッフル、Emoji、Weatherなどのテーマ別に壁紙も追加できように変更されます。

ios16 ロック画面のカスタマイズ機能

写真の切り抜き機能

iOS16では、写真の切り抜き機能が導入されました。この機能利用することで、「写真」アプりでの写真の被写体を切り抜くことは簡単に実現できます。注意するには、iPhoneXとiPhone8は非対応となります。

ios16 写真の切り抜き機能

メッセージに関する更新

  • 送ったばかりのメッセージを送信キャンセル・編集することができるようになりました。 ios16 メッセージ更新

音声入力

iOS 16の「音声入力」は、iOS 15と違い、音声だけで句読点と絵文字を入力でき、更に便利に使えるようになりました。

ios16 音声入力

まとめ

Appleが毎年開催する「WWDC」ですが、今年は6月6日(アメリカ時間)から始まります。iOS16の発表と同時に、さらなる詳細が公開されるであろうと注目を集めており、サポートする対応機種、新機能の詳細、リリース予定日など具体的な情報がわかりそうです。どのような内容になるのか、iOS16の全容が明らかになる日が待ちきれません。また、IOSにアップデートした時に、リンゴループなどの問題が発生した場合は、iOS不具合修復ソフトReiBootを利用されることをおススメします。不具合の解消だけではなく、データ損失せずにiOS 16ベータ版をダウングレードすることも可能です。

関連記事: iOS 16 アップデート、リンゴループから進まない

データを失うことなくフリーズ状態を復元
  • 【無料・簡単】1クリックでリカバリモードを起動・解除可能
  • 【修復機能満載】 リンゴループ リカバリモード フリーズ 画面が真っ暗などの150以上iOS/iPadOS/tvOS故障をデータを消去せずに修復可能
  • iTunes/FinderなしでiPhone/iPad/iPodtouchをリセット
  • iPhone14/iPhone14 Plus/iPhone14 Pro/iPhone14 Pro MaxおよびiOS 16/iPadOS 16に対応